TOP > 記事を探す > カテゴリから記事を探す > 映画・ミュージカル

映画・ミュージカルのコラム一覧

-->
私にとってのコーラスライン、NYブロードウェイから37年目の邂逅?
カタリベ / 時の旅人
-->
人食い屋敷「HOUSE ハウス」ゴダイゴのピアノと池上季実子の片乳シーン
カタリベ / やっすぅ
-->
パンクキッズが宇宙人に恋をした ー パーティで女の子に話しかけるには
カタリベ / 後藤 護
-->
“黄金の6年間” が幕を開けた年、ついに「スター・ウォーズ」が日本で公開された!
カタリベ / 指南役
-->
黄金の6年間:若者の風俗を劇的に変えた「サタデー・ナイト・フィーバー」
カタリベ / 指南役
-->
サタデーナイトフィーバー、僕は迷うことなくビー・ジーズの扉に鍵をかけた
カタリベ / やっすぅ
-->
野性の証明、演歌魂溢れる町田義人のソウルフルなバラード…
カタリベ / ライダー#13
-->
大人の世界のミステリー、洋画「ナイル殺人事件」の主題歌を歌っていたのは誰?
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
黄金の6年間:映画「男はつらいよ」変化の時代に繰り返される黄金の様式美
カタリベ / 指南役
-->
ながっ!途中で投げ出した「ディア・ハンター」は強烈な青春群像劇だった
カタリベ / 太田 秀樹
-->
山崎ハコが歌う情念の怖さ、映画「地獄」心だけ愛して
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
黄金の6年間:映画「エーゲ海に捧ぐ」シルクロードブームの源流を辿る道…
カタリベ / 指南役
-->
ジャッキー・チェン「酔拳」ブルース・リーとは違ったカンフー映画!
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
黄金の6年間 1978-1983:ゴダイゴ「銀河鉄道999」にみる作家性と商業主義の両立
カタリベ / 指南役
-->
劇場版「エースをねらえ!」出崎統が描く青春の圧倒的リアリティ
カタリベ / 指南役
-->
太陽を盗んだ男、ジュリーと文太と長谷川和彦、そして魅惑の名画座の記憶
カタリベ / やっすぅ
-->
日本映画最強タイトル「戦国自衛隊」薬師丸ひろ子も出演した青春群像劇!
カタリベ / 指南役
-->
戦国自衛隊のサントラは10曲すべてがメインテーマである
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
あしたのジョー 映画版主題歌「美しき狼たち」込みあげてくる勇気と力
カタリベ / ミチュルル©︎たかはしみさお
-->
炎のたからもの、久しぶりにスクリーンに甦ったカリオストロの城
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
共有感満載の80年代洋楽ヒット!ビルボード最高位2位の妙味 vol.1
カタリベ / KARL南澤
-->
ジュリーが演じた光源氏!「源氏物語」と「あさきゆめみし」に捧げる沢田研二の曲は?
カタリベ / 親王塚 リカ
-->
地獄の黙示録、ワルキューレの騎行が鳴り響くときボクはテンパっている
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
コロナ禍に思う「地獄の黙示録」狂ってるのは自分なのか、世の中なのか!?
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
ドラえもん誕生50周年、劇場版アニメ第1作「のび太の恐竜」から40年!
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
どん兵衛といえば、山城&川谷コンビ! 80年代、山城新伍こそTHE 芸能人だった
カタリベ / 平マリアンヌ
-->
悪女映画の傑作「ジェラシー」― 愛と死の二重らせん
カタリベ / 後藤 護
-->
祝復活!石井聰亙の狂い咲きサンダーロード、Xデイは丸坊主で迎え撃ち!?
カタリベ / やっすぅ
-->
世界を目指した角川映画「復活の日」新型コロナウイルスで再注目!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
角川春樹がヒットさせた名曲と本気で世界公開を目指した「復活の日」
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
夏休みにRCサクセションを教えてくれたのは薬師丸ひろ子だった!
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
松田優作が生み出した芸術的ノワール「野獣死すべし」は悪のファンタジー
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
伝説のカルト映画「ルシファー・ライジング」をめぐる2枚のサントラ
カタリベ / 後藤 護
-->
映画「青春の門」の衝撃! 激動の昭和記と山崎ハコ「織江の唄」
カタリベ / 親王塚 リカ
-->
たのきん初主演映画「スニーカーぶる~す」は若大将と同時上映だった!
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
80年代の奇才、ジム・ジャームッシュ「パーマネント・バケーション」
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
片岡義男&南佳孝、今も憧れるスローなライフにスローなブギ
カタリベ / 5時まで男
-->
音楽好き必見!ブルース・ブラザーズこそ最高のミュージカル
カタリベ / 藤澤 一雅
-->
星野源の音楽ルーツ「ブルース・ブラザーズ」日本の劇場公開からちょうど40年!
カタリベ / 安川 達也
-->
角川映画「魔界転生」役者も監督も音楽もすべて最高に狂ってやがる!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
荒唐無稽で優雅な紳士、80年代の「007」はロジャー・ムーアで決まり!
カタリベ / @0onos
-->
1981年の夏 ― ねらわれた学園、守ってあげたい、そして薬師丸ひろ子
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
隠れた名曲、メアリー・マッグレガーが歌う「さよなら銀河鉄道999」主題歌
カタリベ / 村上 あやの
-->
おでこが眩しかったぁ!松田聖子の初主演映画「野菊の墓」舞台挨拶
カタリベ / 宮木 宣嗣
-->
80年代が持ち得た寛容性「の・ようなもの」シー・ユー・アゲイン・雰囲気
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
映画「の・ようなもの」森田芳光が真空パックしたアーリー 80's の空気
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
ビートルズ「レット・イット・ビー」といえば、映画「悪霊島」を思い出す!
カタリベ / 親王塚 リカ
-->
アトミック・ブロンドが更新した「アンダー・プレッシャー」の新たな意味
カタリベ / 後藤 護
-->
ツッパリと笑いのマリアージュ、アラジンとビー・バップ・ハイスクール
カタリベ / 本田 隆
-->
映画「エンドレス・ラブ」ブルック・シールズが演じたのは80年代のジュリエット?
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
マックスハイテンション!「キャノンボール」のテーマと黒いランボルギーニ
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
永遠のモラトリアム映画「ダイナー」と音楽オタクの悲しい性(サガ)
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
ソフィー・マルソー主演映画「ラ・ブーム」主題歌はピンクのハート型レコード
カタリベ / 太田 秀樹
-->
ソフィー・マルソーとのラブストーリー、フィービー・ケイツに浮気はしない!
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
爆裂都市から飛び出したバトル・ロッカーズ、脊髄反射の「セル・ナンバー8」
カタリベ / ロニー田中
-->
映画「ロッキー3」40周年!主題歌はサバイバー「アイ・オブ・ザ・タイガー」
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
映画「浅草キッド」の極私的裏挿入歌!ビートたけしの名曲「夜につまずき」
カタリベ / 親王塚 リカ
-->
山下達郎が楽曲提供した「ハイティーン・ブギ」と武田久美子の不思議な大物感
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
2019年を描いた二つの映画、ブレードランナーとAKIRA
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
アイドル映画の珍品「夏の秘密」パンジーとは北原佐和子、真鍋ちえみ、三井比佐子のユニット
カタリベ / 冨田 格
-->
黄金の6年間:傑作「蒲田行進曲」クロスオーバー時代に生まれた化学反応!
カタリベ / 指南役
-->
フィービー・ケイツだけじゃない「初体験 リッジモント・ハイ」は音楽も豪華
カタリベ / DR.ENO
-->
ディレカン製作「さらば相棒」ARB の歌が聴きたい!ピンク映画も見たい!
カタリベ / やっすぅ
-->
時代劇エイティーズ!影の軍団と伊賀忍法帖、忍者はバラードがよく似合う
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
映画としても傑作で、音楽としても秀逸な「愛と青春の旅だち」
カタリベ / 藤澤 一雅
-->
ジュリーに負けない男の色気、80年代の「男はつらいよ」花も嵐も寅次郎
カタリベ / ユリンベ
-->
日本人アイドル並みの稼働スケジュール、ソフィー・マルソーは花の82年組!
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
ストリート・スライダーズと映画「夜をぶっ飛ばせ」そしてロック喫茶の蘭丸
カタリベ / ロニー田中
-->
五月みどりの主演映画「悪女かまきり」主題歌は「少女A」ならぬ「熟女B」
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
MTV的映画「フラッシュダンス」と ジェリー・ブラッカイマーのメディアミックス
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
村上龍「だいじょうぶマイ・フレンド」耳に残る主題歌とクレイジーな映画
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
一度聴いたら忘れない旋律、メリー・クリスマス・ミスター・ローレンス
カタリベ / 小林 礼奈
-->
総尺1分3秒、松田優作と薬師丸ひろ子の長すぎたキスシーン
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
歌手・薬師丸ひろ子のきっかけとなった「探偵物語」松本隆、大滝詠一との出会い 
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
黄金の6年間:映画「戦場のメリークリスマス」はクロスオーバーの象徴!
カタリベ / 指南役
-->
禁じられた色彩、戦場のメリークリスマスと2人のデヴィッド
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
黄金の6年間:ATG の確変時代と森田芳光の「家族ゲーム」
カタリベ / 指南役
-->
映画「ロケットマン」クライマックスを彩るエルトン・ジョン再生の歌!
カタリベ / ユリンベ
-->
原田知世「時をかける少女」クオリティ高すぎのアイドル映画に感動!
カタリベ / 指南役
-->
アメカジから渋カジへ。そのルーツに見える「アウトサイダー」
カタリベ / 本田 隆
-->
やくざ映画のニューウェイブ、金子正次の「竜二」と 萩原健一の「ララバイ」
カタリベ / 本田 隆
-->
ヒロインは富田靖子、映画「アイコ十六歳」で女優と歌手デビュー!
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
ローズマリー・バトラー、邦画が生んだ日本限定の洋楽ヒット
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
1984年のアイドル革命、吉川晃司の「モニカ」と「すかんぴんウォーク」
カタリベ / 指南役
-->
反骨の炎「ときめきに死す」は静の旋律、主演映画にみる沢田研二の肖像
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
ジャッキー・チェン「プロジェクトA」みんな適当に歌ってたその主題歌!
カタリベ / 鳥居 淳吉
-->
メタルファンは絶対に見逃すな! 伝説の架空バンド、スパイナル・タップ
カタリベ / DR.ENO
-->
安田成美「風の谷のナウシカ」映画の中で一度たりとも流れないテーマソング
カタリベ / 指南役
-->
宣伝マンの心意気、音楽のヒットで映画をあてようぜ!— フットルース篇
カタリベ / 喜久野 俊和
-->
80年代音楽映画のバイブル!「ストップ・メイキング・センス」
カタリベ / DR.ENO
-->
松田聖子の映画主題歌「夏服のイヴ」松本隆が描いた歌詞はアダムとイヴの世界
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
山下達郎「BIG WAVE」タイトル曲は大貫妙子が歌っていた!?
カタリベ / 太田 秀樹
-->
1984 ー 映画「逆噴射家族」と風営法改正直前の新宿歌舞伎町
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
MVチラ見のお預け状態、史上最強サントラ「フットルース」が席巻した夏!
カタリベ / goo_chan
-->
ストリート・オブ・ファイヤー「俺のロック」を教えてくれた青春の寓話
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
80年代の奇才、ジム・ジャームッシュ「ストレンジャー・ザン・パラダイス」
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
負け犬上等!80年代のコメディ映画「ポリスアカデミー」が教えてくれたこと
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
原田知世が歌う極上の映画主題歌「天国にいちばん近い島」
カタリベ / 松林 建
-->
解放と抑圧のヴィジョン、映画「1984」とユーリズミックス
カタリベ / 後藤 護
-->
チ・ン・ピ・ラ、渋谷の街を疾走するカマロとプライベートストーリー
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
80年代コメディ映画の傑作「ゴーストバスターズ」のワクワク感!
カタリベ / ともみ
-->
映画「ブレックファスト・クラブ」とシンプル・マインズが忘れさせないもの
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
大林宣彦 × 富田靖子「さびしんぼう」尾道三部作の “地味な” 最高傑作!
カタリベ / 吉井 草千里
-->
志穂美悦子は来なかった、二代目はクリスチャンにまつわるちょっとした話
カタリベ / 小山 眞史
-->
セクシャルな角松敏生!喘ぎ声に驚き、東京タワーのオシャレさに憧れた夜
カタリベ / 稲田 雪路
-->
エイティーズの象徴「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と「パワー・オブ・ラヴ」
カタリベ / 太田 秀樹
-->
クイーンの映画「ボヘミアン・ラプソディ」物語の完結は?
カタリベ / 安川 達也
-->
ポール・ウェラーも愛した?英国的ゲイ映画「アナザー・カントリー」
カタリベ / 親王塚 リカ
-->
台風クラブとバービーボーイズ、ダンスは暗闇で踊らなければいけない
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
ショーケンが私を見てる!? モテる男は視線合わせのタイミングを逃さない
カタリベ / 平マリアンヌ
-->
レ・ミゼラブル「夢やぶれて」… 夢、これ以外に将来を作り出すものはない
カタリベ / ろーず真理
-->
スタローンと結婚したいっ!初めて買ったLPは「ロッキー4」のサントラ盤
カタリベ / clake
-->
空前のスピルバーグブーム「バック・トゥ・ザ・フューチャー」日本公開!
カタリベ / goo_chan
-->
デロリアンに乗って教えてあげたいこと、バック・トゥ・ザ・フューチャー
カタリベ / 時の旅人
-->
グーニーズ、シンディ・ローパーの歌声が残した濃密なキスマーク
カタリベ / 藤本 真
-->
ウルフマン・ジャックと青春のひとコマ、僕らの夏は終わらない
カタリベ / 本田 隆
-->
インダストリアル・サウンドの美学、鉄男の音楽を手掛けた石川忠のバンド
カタリベ / ジャン・タリメー
-->
ザッツ・ホラー・エンタテインメント「クリープショー」がヤバすぎる!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
スミス・ミーツ・ピカソ ー「フェリスはある朝突然に」のメランコリー
カタリベ / 後藤 護
-->
ビー・バップ・ハイスクールと中山美穂「JINGI・愛してもらいます」
カタリベ / 鳥居 淳吉
-->
井上あずみ「君をのせて」ナウシカになくて “ラピュタ” にあるものは?
カタリベ / 藤澤 一雅
-->
80年代の奇才、ジム・ジャームッシュ「ダウン・バイ・ロー」
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
宝塚退団から1年、黒木瞳の初主演映画「化身」主題歌は高橋真梨子「黄昏人」
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
世良公則の「バカくさ」に惚れた!チンピラ映画としての「極道の妻たち」
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
レオス・カラックスとデヴィッド・ボウイ、疾走する映画と疾走する音楽
カタリベ / inassey
-->
フットルースとトップガン、サントラ発売から劇場公開までの時間差マーケティング
カタリベ / 喜久野 俊和
-->
トップガン挿入歌、ベルリン「愛は吐息のように」はキング・オブ・エイティーズ!
カタリベ / 太田 秀樹
-->
トム・クルーズ主演映画「トップガン」と「ハスラー2」で MA-1とビリヤードが大ブーム!
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
おすすめランキング! 80年代「お正月アイドル映画」ベストテン
カタリベ / 高橋 みき夫
-->
空前のビリヤードブーム! ブレイクショットの定番はエリック・クラプトン♪
カタリベ / 藤澤 一雅
-->
リンダ・ロンシュタット&ジェイムス・イングラム「アメリカ物語」
カタリベ / KARL南澤
-->
気分はチョウ・ユンファ、映画「男たちの挽歌」の意外な選曲センス
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
金子正次 幻の遺作「ちょうちん」陣内孝則とエヴァン・ルーリーの哀愁
カタリベ / inassey
-->
痛快!80's の立身出世物語「摩天楼はバラ色に」&「ワーキング・ガール」
カタリベ / goo_chan
-->
グレイト・ホワイトの真骨頂、寒い冬にはブルージーな「ロック・ミー」
カタリベ / KazーK
-->
音楽ファン必見のロック映画「ラ★バンバ」脇を固めるミュージシャンの匠
カタリベ / DR.ENO
-->
しげの秀一の傑作漫画「バリバリ伝説」と 荻野目洋子「少年の最後の夏」
カタリベ / ミチュルル©︎たかはしみさお
-->
青春映画「ダーティ・ダンシング」パトリック・スウェイジにベタ惚れ!
カタリベ / clake
-->
KAGUYA姫降臨!歌う東宝シンデレラ、沢口靖子の不思議な魅力
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
ショーン・コネリー90歳で逝去、偉大な名優の80年代の足跡
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
デ・パルマの傑作、映画「アンタッチャブル」をもっと楽しめる情報をまとめてみた
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
ロス・ロボスの成功と「ラ★バンバ」80年代ロック伝記映画の決定版!
カタリベ / DR.ENO
-->
22歳のワセジョが語る ♡「私スキ」は、おしゃれで、詩的で、ロマンティック
カタリベ / ミヤジ サイカ
-->
30周年!私をスキーに連れてって ー いかに私が「私スキ」をスキだったか
カタリベ / 阿野仁マスヲ
-->
映画の半分は音楽でできている。ホイチョイ・ムービーと予言者ユーミン
カタリベ / 指南役
-->
少女が少年を演じる「1999年の夏休み」ピアノの旋律が儚く切なく響く
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
俺たちのアニキ!ミッキー・ロークから教わったダメ男でも前に進む生き方
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
同時上映だった!昭和の日本を舞台にした「となりのトトロ」と「火垂るの墓」
カタリベ / 安川 達也
-->
2020年未来到達!AKIRA の世界観を作り上げた芸能山城組
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
大友克洋の大予言ムービー「AKIRA」が描かれる近未来2019年まであと1年
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
映画「ヘイル・ヘイル・ロックンロール」チャック・ベリーが死ぬもんか!
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
緑の髪の少女「グリーン・レクイエム」鳥居かほりと久石譲に魅せられて
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
昭和が終わった日、ラストエンペラーと初めての自粛ムード
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
デート用カセット神話で思い出される隠れた名作、セイ・エニシング
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
青春の挫折と欲望の輝き、映画「レス・ザン・ゼロ」の音楽とファッション
カタリベ / inassey
-->
マーティン・スコセッシの「最後の誘惑」サントラはピーター・ガブリエル
カタリベ / 後藤 護
-->
スパイク・リー「ドゥ・ザ・ライト・シング」に教わったヒップホップの魅力
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
幻のカルト映画「スピリッツ・オブ・ジ・エア」低空飛行の美学
カタリベ / 後藤 護
-->
シュヴァンクマイエルの映画「アリス」はセラピーだった?
カタリベ / 後藤 護
-->
映画「魔女の宅急便」主題歌、ユーミン「ルージュの伝言」と「やさしさに包まれたなら」
カタリベ / ミチュルル©︎たかはしみさお
-->
北野武の初監督作品「その男、凶暴につき」で流れるエリック・サティ
カタリベ / 鳥居 淳吉
-->
ベット・ミドラーの「フォエバー・フレンズ 」女性の友情は長い飴のよう
カタリベ / ろーず真理
-->
80年代の奇才、ジム・ジャームッシュ「ミステリー・トレイン」
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
鬼気迫る松田優作、映画「ブラック・レイン」でマイケル・ダグラスと高倉健を凌ぐ存在感
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
颯爽かつ飄々と。映画「べっぴんの町」にみる柴田恭兵のダンディズム
カタリベ / inassey
-->
ビリー・ホリデイが憑依したちあきなおみ、初の舞台作品「レディ・デイ」
カタリベ / 前田 祥丈
-->
桑田佳祐の原点? 映画「稲村ジェーン」とサザンオールスターズ「真夏の果実」  
カタリベ / ミチュルル©︎たかはしみさお
-->
まさにやりたい邦題!リゲインブームからの「アゲイン/明日への誓い」
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
プリティ・ウーマンという映画、そしてプリティ・ウーマンという2つの曲
カタリベ / 藤澤 一雅
-->
ホイチョイ映画「波の数だけ抱きしめて」1982年の夏は大滝詠一と山下達郎
カタリベ / 中川 肇
-->
80年代の奇才、ジム・ジャームッシュ「ナイト・オン・ザ・プラネット」
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
三谷幸喜の “黄金の6年間” 映画「12人の優しい日本人」が最高傑作!
カタリベ / 指南役
-->
フィッシュマンズが描き続ける過去と今と未来 ~ この景色の中をずっと
カタリベ / 親王塚 リカ
-->
天使にラブ・ソングを… プラスの力を与えてくれたゴスペル聖歌隊
カタリベ / Maria
-->
映画「ズーランダー」で免疫力アップ!全編に流れる80年代ミュージック♪
カタリベ / ユリンベ
-->
80's サウンド満載!「イーグル・ジャンプ」の舞台はカルガリーオリンピック
カタリベ / ユリンベ
-->
80's フリーク必見「シング・ストリート 未来へのうた」に胸アツ!
カタリベ / DR.ENO
-->
甘酸っぱいキュンキュン映画「バンブルビー」80年代の名曲たちが甦る!
カタリベ / ユリンベ
-->
伝記映画「リスペクト」とアレサ・フランクリンの80年代音楽キャリア
カタリベ / ソウマ マナブ
-->
ザ・スミスの名曲が彩る「ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド」80sファン必見!
カタリベ /  白石・しゅーげ
-->
世界的ディスコブーム「サタデー・ナイト・フィーバー」は新しいミュージカル!
カタリベ / 前田 祥丈
-->
バブルの真っ只中に現われた香港映画「男たちの挽歌」トレンディなんてブッ飛ばせ!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
ハリウッド最大の続編「トップガン マーヴェリック」楽しむためには何が必要?
カタリベ / 安川 達也