1975年 7月25日

私にとってのコーラスライン、NYブロードウェイから37年目の邂逅?

10
0
 
 この日何の日? 
ブロードウェイミュージカル「コーラスライン」が初演された日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1975年のコラム 
ニューミュージックの扉を開いたハイ・ファイ・セット vol.1

ここ最近のローラといえば…? 発見!フランス語版「傷だらけのローラ」

等身大100%  髪を伸ばして化けたアイドル、桜田淳子は僕の初恋?

記憶のエアポケット 風の街、原宿ペニーレーンが思い出せない

博多は日本のリバプール、その原点はサンハウスの「有頂天」

全米ヨーヨーチャンピオンにも負けなかった「およげ!たいやきくん」

もっとみる≫



photo:Discogs  

「ファンタスティック! ブラボー!」

鳴り止まないスタンディングオベーションの中で私は打ち震えていた。

1980年冬、人生で初めてミュージカルを見た。それも本場ニューヨーク・ブロードウェイでだ。その演目は初演が1975年、翌76年にはトニー賞を9部門も獲得した作品だった。

私の手に握りしめられた半券には『コーラスライン』と印字されていた。その時の興奮は筆舌に尽くしがたく、例えて言うならカルピスをファンタグレープで割ったぐらいの贅沢感に包まれていた。

その後も私は様々なミュージカルを観劇したが、37年経った今でも『コーラスライン』が私にとってNo.1ミュージカルである。

突然だが、みなさんは2007年にキャメロン・ディアスが出演していたソフトバンクのCMシリーズをご記憶だろうか?

その中で使われている楽曲は、「ブレイクアウト」であったり、「ザナドゥ」であったり、「セレブレイション」や「コパカバーナ」であったりとリマインダー世代の心にクリティカルヒットするものばかりであるが、中でも1981年にビルボードで週間1位を獲得したシーナ・イーストンの「モーニング・トレイン」編が私の一番のお気に入り。

何故ならそれが同CMのシリーズでは唯一ドラマ仕立てでなく、『コーラスライン』のようなミュージカル仕立てであったからだ。それぐらい『コーラスライン』が私に与えた影響は大きかった。

2017年夏、とあるテレビの番組企画で、娘の高校に『コーラスライン』の創始メンバーの一人が演技指導に来るという。

「まじ? まじかよ!」

アラフィフが使うような言葉ではない。しかしそれぐらい私は興奮していた。

37年前、私がニューヨークで見た舞台に出ていた本人である。父兄も見学していいという。興奮するなという方が無理だろう。

その日演技指導の後、昼食を挟んで父兄と懇談するプログラムが組まれていた。37年ぶりの再会である。もちろん先方は私のことなど知らないし、一方的な片思いであることは分かっている。しかし、あの時の気持ちを、感動をどうしても彼女に伝えたい。最初の挨拶が肝心だ。

よし「ロング ロング タイム ミス ユー」で行こう。

そう決めた矢先、そんな事情を知らない多感な年頃の娘が「パパは余計な事を言うから『絶対』懇談会には来ないでよね! 来たら二度と家に入れないからね!」と。

えっ、私が建てた家なのだが…。

37年ぶりに打ち震えながら、カミさんと娘を残してひとり泣きながら校門を後にした私だった。

2017.10.03
10
  YouTube / Alyssa Marino


  YouTube / hitomi0123
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1967年生まれ
時の旅人
コラムリスト≫
25
1
9
8
3
YouTubeも筆の誤り、シーナ・イーストン「テレフォン」から続いた曲は?
カタリベ / 時の旅人
6
1
9
8
2
大阪・ミナミのピンク映画館でシーナ・イーストンを聴いた日
カタリベ / 小山 眞史
43
1
9
8
1
目指すはシーナ・イーストン!「モダン・ガール」にはなれなかったよ…
カタリベ / 平マリアンヌ
10
1
9
8
7
プリンス feat. シーナ・イーストン、典型的ミネアポリス・ファンクが炸裂!
カタリベ / KARL南澤
74
1
9
8
6
カラフルで、ファッショナブルで、ポップだった「ブレイクアウト」
カタリベ / 宮井 章裕
120
1
9
7
8
バリー・マニロウのディスコヒット「コパカバーナ」と西城秀樹をめぐる冒険!
カタリベ / せトウチミドリ
Re:minder - リマインダー