1966年生まれ
太田 秀樹
Founder, Organizer of Re:minder
 TOTAL 
1883
國學院大学法学部卒業。広告代理店に勤務後、音楽プロダクションを起業。以降、テレビ番組の映像制作会社を経て日本初の音楽専門チャンネル・スペースシャワーTVに長らく勤務。その後、MTV JapanのVice President としてクリエイティブ&コンテンツ本部(編成・制作・広報・宣伝)をマネジメント。2015年に再度独立し、現在はコンテンツプロデュース&コミュニケーションデザインの業務を中心に活動中。Reminder LLCのファウンダーであると同時に、サイトのプロデューサーも務める。座右の銘は、おまえはおまえのロックンロールを踊れ!
 
 
 
 
 
13
1
9
8
1
ディスコ・メドレーになったビートルズ、ビックリ仰天、ショッキング!
カタリベ / DR.ENO

太田 秀樹

 
2016/05/10 19:51
28
1
9
8
1
マチャアキの刑事ドラマ「キッド」、そして二つの「メリーゴーラウンド」
カタリベ / かいなってぃー

太田 秀樹

 
この頃の寺尾聰、作詞は有川正沙子さんが多いのですが、深追いはしない男というか自己陶酔型というか、ハードボイルド的なキャラ設定が多いですね。何にしても国立代々木競技場でライブやったくらいですから、その人気は凄かった。
2017/05/05 03:26
41
1
9
8
1
聴き比べ、柏原よしえ「ハロー・グッバイ」はアグネス・チャンのカバー曲
カタリベ / 藤澤 一雅

太田 秀樹

 
私も知りませんでした。気になって讃岐裕子ヴァージョンも聞いてみましたが、なんとアレンジが3つともほぼ一緒、いや全く同じ。最初が萩田光雄、後の2つは竜崎孝路。なんか並々ならぬ執着と執念を感じます。絶対にスタッフ周りで何かあったはず。アグネスと讃岐はナベプロなのでそのカヴァーは容易に理解できますが、そこからなぜ4年もの時を経てゴールデンミュージックの柏原よしえの元へ? 暇なら調べたい... で、フラットに3曲並べて聞くと明らかに讃岐裕子の勝利ですが、ショービジネスは圧倒的に厳しいですね。

http://www.dailymotion.com/video/x297oby_ハローグッバイ-讃岐裕子_music
2016/10/03 05:23
 
81
1
9
8
2
決定!!全日本歌謡選抜、小川哲哉に「くん」呼ばわりされた有名シンガーは!?
カタリベ / @0onos

太田 秀樹

 
2016/04/12 17:38
16
1
9
8
2
ジーンズ履かない!ヘアカット100にすりこまれた親不孝なファッション教義
カタリベ / ソウマ マナブ

太田 秀樹

 
ヘアカット100、当時は軟弱な感じを抱いていて避けて通っていたような記憶が。。。いやいや、かっこいいです。
2016/05/02 20:09
48
1
9
8
2
1982年夏の最強タッグ、ユーミンと聖子がいなかったら夏休みは始まらない
カタリベ / 親王塚 リカ

太田 秀樹

 
決して暇ではありませんが、まとめてみました。
80年〜85年のオリジナルアルバムをリリース順に並べると。
ユーミン9枚、聖子12枚、どちらも二毛作状態!

1980年06月21日 時のないホテル(ユーミン)
1980年08月01日 SQUALL(聖子)
1980年12月01日 SURF&SNOW(ユーミン)
1980年12月01日 North Wind(聖子)
1981年05月21日 水の中のASIAへ(ユーミン)
1981年05月21日 Silhouette 〜シルエット〜(聖子)
1981年10月21日 風立ちぬ(聖子)
1981年11月01日 昨晩お会いしましょう(ユーミン)
1982年05月21日 Pineapple(聖子)
1982年06月21日 PEARL PIERCE(ユーミン)
1982年11月10日 Candy(聖子)
1983年02月21日 REINCARNATION(ユーミン)
1983年06月01日 ユートピア(聖子)
1983年12月01日 VOYAGER(ユーミン)
1983年12月10日 Canary(聖子)
1984年06月10日 Tinker Bell(聖子)
1984年12月01日 NO SIDE(ユーミン)
1984年12月08日 Windy Shadow(聖子)
1985年06月05日 The 9th Wave(聖子)
1985年08月15日 SOUND OF MY HEART(聖子)
1985年11月30日 DA・DI・DA(ユーミン)
2016/07/27 18:21
13
1
9
8
2
胸に沁みるビブラート、ビートたけしのバラードは静かに聴け!
カタリベ / やっすぅ

太田 秀樹

 
このアルバム、クレジットも豪華です!

作詞作曲:泉谷しげる、糸井重里、伊藤アキラ、大沢誉志幸、小田裕一郎、川口真、Casey Rankin、佐藤隆、清水信之、滝沢洋一、巻上公一、柳川英巳、矢野誠

ミュージシャン:青山徹、梅垣達志、尾形道子、OHTAHS、岡野一、数原晋、海出景広、金田一章吾、楠みちる、倉田信雄、篠崎正嗣、島村英二、JAKE H. CONCEPTION、清水信之、白井良明、鈴木左衛子、滝本秀延、富倉安生、長岡道夫、永田一郎、中村裕二、浜口茂外也、ベッカー、村上秀一、八木伸郎、矢野誠、吉川忠英、芳野藤丸
2016/11/11 16:48
22
1
9
8
2
ちょっとイナタいあんちゃん風情、いよいよブレイク!ジョン・クーガー
カタリベ / KARL南澤

太田 秀樹

 
グレイト! ジョン・クーガー!
2017/04/28 16:55
58
1
9
8
2
感無量!ついにエイティーズ代表となったゲイソング、君の瞳に恋してる
カタリベ / 太田 秀樹

太田 秀樹

 
https://www.youtube.com/watch?v=Y-K0mdnYYYA
これですね。うん、カッコイイ!

BTGのバージョンは至る所で耳にしまた。それまでも色んなミュージシャンがカヴァーしていたので、曲としての浸透度がベースができていたんだと思います。
2016/07/05 05:46
 
 
33
1
9
8
4
アイドル?声優?シンガーソングライター? 飯島真理の萌える歌声
カタリベ / 鎌倉屋 武士

太田 秀樹

 
ウィキペディアにこんな記述を発見しました。知らなかったけど、飯島さんご本人も仰っているので事実なのでしょう。

>1987年にはラジオ番組での共演をきっかけに山下達郎から誘いを受け、山下のMoon Records(ムーンレーベル、現在のワーナーミュージックジャパン)に移籍した。移籍第一弾アルバム『Coquettish Blue』は山下プロデュースとなる予定だったが、飯島の意向でセルフプロデュース作として発表し、オリコントップ10入りを果たした。

なんと芯が強いというか、なんともったいないというか。。。
2016/11/01 22:34
25
1
9
8
4
草野マサムネも憧れたアースシェイカー、ギターを握りしめた18の日々
カタリベ / 中塚 一晶

太田 秀樹

 
確かに、ナイフを握りしめた18の日々が甦る、なんてくだりは、あの時代ならではの「ロック的」な表現と、身体の中に流れる「歌謡曲的」な感覚が混在してる感じですね。
2017/04/30 17:20
15
1
9
8
4
80年代カラオケの実情:意外なアイドル、香坂みゆきの歌うフワフワ感
カタリベ / 小山 眞史

太田 秀樹

 
あー、それだ、似てる、似てます。なんか引っかかっていたのですよ。すみれ〜は82年秋のカネボウ、ニュアンス〜は84年秋の資生堂という近からず遠からずの要因もあるかも。
2016/04/25 18:50
33
1
9
8
4
希望と栄光の国・イギリス、威風堂々どこまでも進み、祭りは続くのか?
カタリベ / まさこすもす

太田 秀樹

 
確かに、私たちはどこへ向かうのでしょうね。すごい時代になってきました。いつの世の人々もそう思っていたのかもしれませんが、少なくとも僕が生きてきた中で、ここ5年の激変は凄まじいものを感じます。今年のプロムズ最終日、とても興味深いです。
2016/07/09 06:06
41
1
9
8
4
スクール☆ウォーズ、大映ドラマ栄光の80年代と胸アツ!カヴァー主題歌
カタリベ / DR.ENO

太田 秀樹

 
平尾誠二が死んでしまった。僕なんかはこのドラマを観て彼を知ったクチだけにこの曲が頭から離れない。ヒーローを聴きながら彼の著書を読み返している土曜の深夜。

音楽ではないけど、この本は面白いですよ。特に河合隼雄との対談がとても興味深く、面白いのなんの。
https://www.amazon.co.jp/「日本型」思考法ではもう勝てない-平尾-誠二/dp/4478372853?at=1000lorw/?tag=remindertop01-22

「本当の意味でパスの本質を教わったのは大学生になってからです。それまでは、こういうふうに放れという形だけを教えられてきました。手首のスナップをこう使えとか、もっと腰を入れろとか。ところが、パスというのは自分よりも有利な選手にいかにしてボールを移動させるかが本質なんです」
2016/10/23 03:51
37
1
9
8
4
80年代の大学音楽サークルでチャカ・カーンがもてはやされた理由は?
カタリベ / 中川 肇

太田 秀樹

 
まさに飛んでイスタンブール。
2016/10/03 05:39
 
10
1
9
8
5
どうなる!? 鼻歌検索アプリでディスコクラシックをハミングしてみた!
カタリベ / まさこすもす

太田 秀樹

 
ああ、確かにサビの部分がそれぞれの曲に似ていますね。

ミッキーマウスマーチは、
♪ ぼくらのクラブのリーダーは〜

ペイフォンとは節回しが似ています。
♪ I’ve wasted my nights
   You turned out the lights
   Now I’m paralyzed

しかしながら全然違うという(笑)
Aチームって何ですか?
2016/10/21 17:52
12
1
9
8
5
美伝説・ジェフリア、産業ロックの波に乗り遅れたシンセの実力派!
カタリベ / KazーK

太田 秀樹

 
なるほど。確かに「コール・トゥ・ザ・ハート」を聴く限りにおいて、フットルースみたいな映画のサントラに入っていてもおかしくないですね。それにしてもこの曲はまさにエイティーズ。初めて聴いたのにも関わらず、懐かしい感じが満載です。別にジャーニーに似せようと思ってやっていた訳じゃないでしょうが、タイミングというものを考えると二番煎じ感は否めないかもなあ。
2016/07/10 05:41
34
1
9
8
5
真夏のCMソング、サンディー&ザ・サンセッツの「だって夏よっ」
カタリベ / 鎌倉屋 武士

太田 秀樹

 
ジミーマックのオリジナルはモータウンの「マーサ&ヴァンデラス」です。ボウイ&ミックがカヴァーしたダンシング・イン・ザ・ストリートも彼女たちがオリジナル。それにしても、サンセッツのヴァージョン(てかサンディー)はいいですねえ!
https://www.youtube.com/watch?v=afK2UQo034w

そしてなんとなんと、シーナイーストンまで演っておりました、新発見!
https://www.youtube.com/watch?v=FCJJR00dITs
2016/04/01 23:49
 
10
1
9
8
6
ピーター・ガブリエルの「スレッジハンマー」に脳天ガツンとやられました
カタリベ / DR.ENO

太田 秀樹

 
100%…SOかもね!

https://www.youtube.com/watch?v=7Gw4ozIi4po
2016/10/05 06:03
8
1
9
8
6
どちらも生真面目!? PiLとスタカンは似てない双子か他人のそら似
カタリベ / ジャン・タリメー

太田 秀樹

 
現在のエクストラトラックやヴァージョン違いと圧倒的に異なる点は、それぞれのアーティストが(たとえ流行りであったとしても)、シングルやら12インチやらCDやらLPやらカセットやら、各々のメディアに適した表現を模索していたこと。アメリカのFM曲のように小林克也のDJを被せたコンピをカセットでしかリリースしなかった山下達郎とか、アートワークに凝った詩集と共にポエトリーリーディングをカセットブックとして表現した佐野元春とか、アルバム全曲を<トラック1>としてCDのランダム再生を拒んだプリンスとか。
2016/07/17 04:12
80
1
9
8
6
J.BOY 30th Anniversary:少年だった大人たちよ、今こそこのアルバムを!
カタリベ / 藤澤 一雅

太田 秀樹

 
ちょっと話はそれますが、Jなんちゃらといった言葉が出てきたのはこの辺りからです。J-POPという言葉は、1988年に開局したJ-WAVEが使い始めたことで広く普及していきますが、僕はその源流がこの「J.BOY」にあると読んでいます。その前後に専売公社がJTに(85年)、国鉄がJRに(87年)といった大きな潮流もあるのですが。
2016/10/28 02:56
 
 
 
 
 
 
Re:minder - リマインダー