11月26日
80年代のビッグアイドル、ヴォーカリストとしての河合奈保子を見よ!
28
1
 
 この日何の日? 
河合奈保子のシングル「ハーフムーン・セレナーデ」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1986年のコラム 
世良公則の「バカくさ」に惚れた!チンピラ映画としての「極道の妻たち」

小悪魔系じゃじゃ馬!リンダ・ロンシュタットは西海岸の恋多き歌姫

孤高の存在、スライダーズのようなバンドはもう二度と現れないのだろうか

ユーミンの隠れた名曲「白い服、白い靴」は私のエピソードから!?

季節はずれの追悼文。誰も知らなくとも、誰もが聴いている朝本浩文の音

僕の二十歳は1986年、佐野元春は「カフェ・ボヘミア」をリリースした

もっとみる≫

photo:Nostalgic Idols Park  

週刊朝日によると、2016年8月現在、80年代のアイドル河合奈保子フィーバー(古臭い言い回しですねえ…)が巻き起こっている。

8月31日には、写真集とDVDが同時発売され『月刊平凡 GOLDEN BEST!! Vol.1 河合奈保子写真集 再会の夏』は、現役アイドルらを抜き、アマゾンのランキングでトップ3位に入ったそうです。写真集が売れないこの時代に、発行元の担当者も「大々的な宣伝も打っていないのに… 恐るべき人気ぶりです」とホクホク顔だそう。

実は私、奈保子ちゃんと同学年。1980年にデビューしたときには、坊主頭でメガネのS君が、「“西城秀樹の妹” がデビューしたんだ!!!!!」と興奮気味に話していたのを思い出します(あっ、失礼。本当の妹じゃないですよ。そういう設定だったのです。若い方向けに念のため)。

S君は、すぐにデビュー曲の『大きな森の小さなお家』のレコードを買ったようだったので、ちょっとおねだりしたら録音してくれました。でもね、聴いてびっくりしました。声もいいし、歌も上手い。テレビでスカートをヒラヒラさせて歌ってる姿を見かけたら、チャンネルを回せなくなってしまいました(ちなみに当時、リモコンはなかったです)。

さて、『スマイル・フォー・ミー』などの女の子っぽい曲もいいのですが、個人的には『エスカレーション』『UNバランス』『ジェラス・トレイン』など大人っぽい曲の方が印象に残っています。調べてみると、いずれの曲も、当時の超売れっ子タッグ、作詞:売野雅勇、作曲:筒美京平だったのは驚きでした。

しかし、このコラムでオススメしたいのは『ハーフムーン・セレナーデ』。自身で作曲した作品です。作詞じゃないですよ。作曲です。ピアノの弾き語りで歌うこともあったりして、アイドルではなく、ヴォーカリストとしての迫力を感じたものです。その後、発表する曲のほとんどが、彼女自身の作。アーティストとしての才能も多分にあったのですね。娘がデビューするのも頷けるでしょう。


追記:
前述の担当者によると、写真集とDVD発売に関しては、「本人からのコメントは特になくて…」だそう。


ハーフムーン・セレナーデ / 河合奈保子
作詞:吉元由美 
作曲:河合奈保子 
編曲:瀬尾一三
発売:1986年(昭和61年)11月26日

2016.09.02
28
  YouTube / TTK3939
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1966年生まれ
太田 秀樹
あるんですねえ、こういう曲が。当時の僕はアイドルソングをあまり聴かなくなっていて、欧米の古いロックやブラックミュージックにはまってました。当然、河合奈保子がこのような変貌を遂げていたことは記憶の片隅にもなく「ボイン(完全なる死語)で可愛らしい女の子」のイメージのままだったことを今ここに反省します。いやあ、いい曲ですね。
2016/09/06 03:01
2
返信
カタリベ
1964年生まれ
小山眞史
コラムリスト≫
23
1
9
8
5
全米ナンバー1のシンガーソングライターが河合奈保子に提供した王道AOR
カタリベ / 千代田区のUra
37
1
9
8
2
キョンキョン vs 明菜!? 花の82年組に挑んだ女性アイドル決選投票の秋!
カタリベ / goo_chan
27
1
9
8
1
シングルヒットは現実路線?筒美京平と近田春夫でとりあえずニューヨーク
カタリベ / 福岡 智彦
15
1
9
8
0
聖子チャンと良美チャン、クラスを二分した女性アイドル決選投票の夏!
カタリベ / goo_chan
31
1
9
8
4
野口五郎・西城秀樹・郷ひろみ「新御三家」がくぐり抜けたそれぞれの80's
カタリベ / goo_chan
28
1
9
7
9
伝説のひと、YAZAWAくんの歌う西城秀樹の「ヤングマン」
カタリベ / 時の旅人
Re:minder - リマインダー