1月30日

YMOのビハインド・ザ・マスク、エリック・クラプトンが何故?

23
6
 
 この日何の日? 
エリック・クラプトンの12インチシングル「ビハインド・ザ・マスク」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1987年のコラム 
親しみやすいエディ・コクラン、サマータイム・ブルース は スーダラ節?

クラくないから!思春期の脳内変換が作り出したニュー・オーダーのイメージ

PINK「Keep Your View」マクセルのビデオテープでソニーの番組を録画?

ブラジルは人種のるつぼ、リオのカーニバルで超絶ボニータと一期一会!?

期待と不安のパラドックス、本田美奈子の「Oneway Generation」

何という健気さ!岡村孝子「夢をあきらめないで」はこじらせ男子を生みだす応援歌?

もっとみる≫



photo:Amazon  

2010年、マイケル・ジャクソンの未発表曲を集めたアルバム『マイケル』が発表された。その中に「ビハインド・ザ・マスク」という曲がある。現在までに世界で1億400万枚以上を売り上げているアルバム『スリラー』(1982年)に収録する予定で録音されたもので最終的にトラックリストから外され発表されないままになっていた。オリジナルはYMOの代表曲である。

プロデューサーのクインシー・ジョーンズもよくぞこの曲を候補に入れてくれたと思うけれど、これが『スリラー』に収録されていたらどうなっていたのだろう。そんなことを考えているとなんだかとても楽しくなってくる。これは日本のロックが1982年の段階でロックを生んだアメリカに追いついていたという証拠で大きな事件だと思う。

面白いのはその後もこの曲が大物にカバーされたという事。フィル・コリンズがプロデュースし1980年代のエリック・クラプトンを代表するアルバムとなった『オーガスト』(1986年)でも使われ、その翌年にはシングルもリリース。オリジナルのテクノテイストから、クラプトンの歌唱とギターによってマイケルのそれよりもさらにロックを感じさせる内容になっている。

坂本龍一さんはある番組のトークで、YMOの最初のニューヨーク公演において聴衆から「これには特別なロックを感じる。」と言われたと語っている。その理由をピーター・バラカンさんは「テンポの速さではないか?」と言い、坂本さん本人自身の解析によれば、どうやら「リフの部分がギターで弾きやすく作られているから。」ということなのだ。そして、それは「ザ・フーとかストーンズがよく使うようなフレーズ。」なのだそうだ。なるほどクラプトンにとっても馴染みのある音形だったんですネ。


Behind The Mask 
作詞:Chris Mosdell(補作詞:Michael Jackson)
作曲:坂本龍一
発売:1987年(昭和56年)4月21日

2015.12.23
23
  YouTube / Mikes Dance Videos


  YouTube / Michael Jackson México


  YouTube / HemlockDKiller
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
メンタルに訴えかけてくるというか、心の隙間にすっと入ってきてついつい泣かされてしまいますからね~。
この「Behind The Mask」のクラプトンはなんか吹っ切れてていいんですよね。YMO~マイケル・ジャクソン~グレッグ・フィリンゲインズ~エリック・クラプトンという変遷で聴くのも面白いですよ。

2016/01/01 15:18
0
返信
1965年生まれ
高野 悠
クラプトンはイマイチ好きになれない。いや、好きなんだけどのめり込めないっつーか。それにしてもこの映像、フィルコリンズが若い!
2015/12/28 05:01
1
返信
カタリベ
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
コラムリスト≫
81
1
9
8
1
本当の意味での再出発、新生AC/DCは「悪魔の招待状」から始まった!
カタリベ / 藤澤 一雅
45
1
9
8
3
オーストラリアの大逆襲、もう「ダウン・アンダー」とは言わせない!
カタリベ / 中川 肇
24
1
9
8
0
ポール・マッカートニーのテクノポップ、YMOとジョン・レノンを動かした問題作
カタリベ / 宮木 宣嗣
28
2
0
2
0
決して懐メロにならない80年代 J-POP、時代を超えた究極のエヴァーグリーン
カタリベ / 本田 隆
19
1
9
8
2
これぞ運命の出会い!マイコンとテクノポップとYMOのライディーン
カタリベ / デーモン大久保
14
1
9
8
6
躍動するスティーヴ・ウィンウッド、至高の愛はどこにある?
カタリベ / 宮井 章裕