TOP > 記事を探す > アーティスト一覧(邦楽) > チェッカーズ

チェッカーズのコラム一覧

-->
チェッカーズと「45rpm」男のカワイイが褒め言葉になったのはいつ? 
カタリベ / ロニー田中
-->
平成生まれがハマった昭和:チェッカーズ「ギザギザハートの子守唄」
カタリベ / アンチエイジ徳泉
-->
SMAPの解散を想うとき、いつも私の脳裏に浮かぶのはチェッカーズ
カタリベ / 佐々木 美夏
-->
横浜銀蝿の解散とチェッカーズの登場、ツッパリが終わって新しい風が吹いた!
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズの躍進と吉川晃司の登場! 1984年、僕はなりたい自分を手に入れた
カタリベ / 本田 隆
-->
3曲同時にベストテン入り!チェッカーズ「涙のリクエスト」が大ヒットした秘密とは?
カタリベ / 本田 隆
-->
84年夏、高校生は神津島を目指す。BGMはもちろん絶対チェッカーズ!
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズのドラムス・徳永善也のグルーヴ!アルバム版「涙のリクエスト」は必聴
カタリベ / 本田 隆
-->
恋焦がれたアメリカン50's「絶対チェッカーズ!!」バンドの本質が詰まった1st アルバム
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズ哀愁三部作のひとつ「星屑のステージ」初々しくも切ない青春の終止符
カタリベ / 本田 隆
-->
ジョン・レノンへのアンサーソング「チェッカーズの X’mas Song」
カタリベ / 本田 隆
-->
1984年のチェッカーズ旋風、大人になっても心は「Jukebox センチメンタル」
カタリベ / 古木 秀典
-->
1984年の快進撃「もっと!チェッカーズ」アイドルグループとロックバンドの両立
カタリベ / 馬飼野 元宏
-->
チェッカーズの音楽にサックスは欠かせない!藤井尚之とジョージ・ハリスンの共通点は?
カタリベ / 本田 隆
-->
ツッパリカルチャーを終焉させたチェッカーズ「俺たちのロカビリーナイト」で原点回帰
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズに盛られたひと匙の毒、リーダー武内享の音楽的趣向
カタリベ / 本田 隆
-->
青春との訣別「毎日!!チェッカーズ」どんなバンドでも一度しか作れない傑作アルバム
カタリベ / 馬飼野 元宏
-->
ポップスターの悲劇? チェッカーズとお酒と西麻布のレッドシューズ
カタリベ / 佐々木 美夏
-->
80年代イントロなんでもベスト3 ~ その3「コミカル・イントロ」
カタリベ / スージー鈴木
-->
チェッカーズの豊かな音楽センス!ステップとなった4thアルバム「FLOWER」の魅力
カタリベ / チャッピー加藤
-->
ふたつの「Song For U.S.A.」チェッカーズとラフィンノーズの挑戦
カタリベ / 本田 隆
-->
音楽監督は芹澤廣明!主演映画「チェッカーズ SONG FOR U.S.A.」サウンドトラック
カタリベ / 鈴木 啓之
-->
久留米のヤンキー「ザ・チェッカーズ」甘く切ない青春のロックンロール!
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズの実質的デビュー?「NANA」はメンバーが手がけた最初のシングル
カタリベ / 本田 隆
-->
ライブ映画「チェッカーズ 1987 GO TOUR at 中野サンプラザ」
カタリベ / 本田 隆
-->
キャロルに憧れたベーシスト・大土井裕二なくしてチェッカーズは成立しない!
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズ「I Love You, SAYONARA」青春の日々に刺さったセツナソング
カタリベ / かじやん
-->
チェッカーズが魅せたロックンロール・スピリット!真の意味での1st アルバム「GO」
カタリベ / 本田 隆
-->
彷徨う九州男児のラヴソング、チェッカーズの「WANDERER」を聴け!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
いまこそ語ろう、音楽としてのチェッカーズ♪ ソングライター鶴久政治の魅力
カタリベ / スージー鈴木
-->
ソングライター鶴久政治、チェッカーズの音楽が今なお普遍性に満ちている理由とは?
カタリベ / 本田 隆
-->
新生チェッカーズ「SCREW」アイドルから大人のバンドへ!真価が問われた勝負作
カタリベ / 馬飼野 元宏
-->
チェッカーズ「Seven Heaven」バンドの多面性が開花したセルフプロデュース第3弾!
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズが攻めた!新しい音楽への挑戦「OOPS!」ハウスミュージックに急接近!
カタリベ / 馬飼野 元宏
-->
チェッカーズの静かなる名盤「I HAVE A DREAM」今なお色褪せないエターナルな魅力
カタリベ / 広瀬いくと
-->
チェッカーズ「ミセス マーメイド」不良少年が奏でた世界に通じる洗練された音楽
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズが最後までバンドであり続けた証!最高傑作アルバム「BLUE MOON STONE」
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズからのラストメッセージ♪最後の紅白でも歌われた「Present for you」
カタリベ / 本田 隆
-->
チェッカーズのラストライブ「FINAL TOUR」ドルビーアトモスで武道館の臨場感を感じて!
カタリベ / 本田 隆
-->
Talk & Live「Re:spect – いまこそ語ろう、音楽としてのチェッカーズ」
カタリベ / 鎌倉屋 武士
-->
チェッカーズ最後のライブ!アイドル性と音楽性を備えたバンドの軌跡と奇跡を目撃せよ!
カタリベ / 濱口 英樹
-->
チェッカーズのサイドボーカル《鶴久政治》ソロアーティストとしての魅力を徹底解剖!
カタリベ / 本田 隆
-->
初期【ザ・チェッカーズの魅力】懐かしさではなく、今を生きる楽曲として愛される理由
カタリベ / 本田 隆
-->
中期【ザ・チェッカーズの魅力】多忙を極める中、バンドの主軸にはアルバム制作があった
カタリベ / 本田 隆
-->
後期【ザ・チェッカーズの魅力】決して色褪せない、試行錯誤を繰り返したどり着いた音
カタリベ / 本田 隆