8月11日
眩しすぎた西海岸の夏、ゴーゴーズのバケーションはヴェイケイション!?
23
2
 
 この日何の日? 
ゴーゴーズのセカンドアルバム「バケーション」が全米でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1982年のコラム 
デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズの国内盤にはマイッタなあ〜!

もう文句は言わせない!マイケル・マクドナルド初のソロアルバム「思慕」

ちょっとイナタいあんちゃん風情、いよいよブレイク!ジョン・クーガー

黄金タッグふたたび~マイケル・マクドナルド&ケニー・ロギンス(後篇)

ロバート・ワイアットの魔法、コステロが捧げた名曲と奇跡の声

モヤモヤ感が満載のゼルダ、でもファーストアルバムは全て歌えます!

もっとみる≫

photo:Coveralia  

Vacationのスペルは子供の頃に弘田三枝子から教わった。「ヴイ・エー・シー・エー・ティアオエーヌ、楽しいな!」って歌詞で始まるコニー・フランシスのカヴァーソング。そして、その発音が「ヴェイケイション」であるということはL.A.発のガールズバンド、ゴーゴーズから教わった。1982年、夏の出来事である。

奇しくも前年の3月、大滝詠一の「A LONG VACATION」がリリースされ、今では考えられないロングヒットを続けていた。読み方は当然「ロング・バケーション」、通称「ロンバケ」だ。そんなこともあって、Vacationは当然バケーションでありヴェイケイションと読むなんて想像すらしなかった。

当時高校生だった僕にとって、バケーションのほうは背伸びするような大人の感覚を味わわせてくれたが、ヴェイケイションのほうはアメリカ西海岸への憧れを強烈に募らせた。だいたいにおいて、LPのジャケットがド派手。ゴーゴーズのメンバーがピンクの水着にバレリーナのようなフリルをつけて、真っ青な海で水上スキーやってるんだから。しかも全員カメラ目線で「ハーイ♡! 楽しんでるぅ?」とでも言わんばかりに手を振っている。色使いも含め、この躍動感というか爽快感というか突き抜けた感じは、田舎の高校生だった僕にとって眩しすぎるくらいキラキラしていた。

何と言っても曲が本当にカッコイイ! きらびやかなシンセのリフ、コードをかき鳴らすディストーションギター、そしてたたみかけるようなドラミング、Vacationのイントロにはロックンロールのエッセンスがギュッと詰まっていた。歌の内容は曲のノリに反してかなり乙女チックなんだけれど、そのアンバランスさというか、イケイケじゃない普通の女の子のような歌詞が、アメリカに対する憧れと同時にアメリカとの距離を一歩縮めたような気もする。

当時はロックなんてまだまだマイナーな存在、ノーランズのようなガールグループはいたけれど、女性バンドってのは無かったんじゃないかな。デボラ・ハリーのブロンディとも違って健康的なイメージだったし。ただ、そうは言ってもそこは生き馬の目を抜く芸能界。爽やかなイメージとは裏腹に、メンバーのアル中やシャブ中が問題となってバンドは85年に解散してしまいましたが。

その後、ヴォーカルのベリンダ・カーライルはソロへ転向し「ヘヴン・イズ・ア・プレイス・オン・アース」で全米ナンバーワンを獲得! ゴーゴーズのほうも紆余曲折を経ながら、この8月に “Farewell Tour” として全米19箇所のサーキットを実施するようですね! 誰か日本に呼んでくれないかなあ。

2016.07.24
23
  YouTube / emimusic
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1974年生まれ
clake
ゴーゴーズのようなスカッとするような女性グループはいないですよね(^_^)We Got The Beatも好きでした(^_^)
2016/07/28 21:58
1
返信
1966年生まれ
プリンス目白
おお、ゴーゴーズ! 今夏のツアー、見たいような見たくないような(笑)
2016/07/26 17:12
1
返信
カタリベ
1966年生まれ
太田秀樹
コラムリスト≫
10
1
9
8
4
大滝詠一のEACH TIME、毎度毎度の長すぎるロングバケーション…
カタリベ / ソウマ マナブ
17
1
9
8
2
先輩からの愛のムチ?ゴーゴーズのトップを阻んだジョーン・ジェット
カタリベ / KARL南澤
20
1
9
8
1
1981年夏、アイスクリーム・エクスプレスとビートを手に入れたゴーゴーズ
カタリベ / 時の旅人
22
1
9
8
1
大滝詠一のロンバケを強烈に記憶に刻んだ大学時代の怠惰な夏休み
カタリベ / 藤本 真
45
1
9
8
2
波の数だけ抱きしめて、1982年夏のマストアルバムは大滝詠一と山下達郎
カタリベ / 中川 肇
36
1
9
8
9
お茶の間からロンドンまで! 根っこはパンクのGO-BANG'S
カタリベ / 佐々木 美夏
Re:minder - リマインダー