3月19日
ランディ・ローズ、夭折のヒーローはイケメン天才ギタリスト!
85
1
 
 この日何の日? 
ランディ・ローズが飛行機事故で逝去した日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1982年のコラム 
ふたりの Sir が作った究極のジョン・レノン追悼曲:エルトン篇

元祖男女ユニット? ヤズーが生み出した天使の涙「オンリー・ユー」

哀悼ジョン・ウェットン:エイジアに学んだ、好きなものは好きと言う勇気

山下達郎のあまく危険な香りは茶の間をアーバンでアダルトな世界に誘う

聴き比べ、キョンキョンのデビューシングルは森まどかのカバー曲

彼女はデリケート、佐野元春のビートが僕の未来を約束してくれた

もっとみる≫

photo:THE ORIGINAL ROADS  

1982年3月19日、将来を期待された若き天才ギタリスト、ランディ・ローズが、全米ツアー中に遊覧飛行で乗った軽飛行機の墜落事故により、25歳という若さでその生涯を終えた。あまりにも若く、あまりにも突然の死だ。

ランディ・ローズは言わずと知れたオジー・オズボーンのバンドの初代ギタリスト。ブラック・サバスを脱退したオジーは1979年にソロ活動を開始、その際採用したギタリストがランディ・ローズだ。

クワイエット・ライオット時代のランディの評判を聞いていたオジーは、ランディがオーデションに現れ、ギターのチューニングを始めただけで、採用を即決したというのは有名な話。それほどランディのオーラ凄かったということか。

僕がオジー・オズボーンを初めて聴いたのは1981年の秋頃だったかな。ハードロック/ヘビーメタルに嵌まり込んでいた高校1年生の僕は、オジー・オズボーンのファーストアルバム『ブリザード・オブ・オズ〜血塗られた英雄伝説』(1980年9月20日リリース)でランディと出会う。1曲目の「アイ・ドント・ノウ」と2曲目の「クレイジー・トレイン」で、すっかり彼のギターの虜になってしまった。その出会いは衝撃だった。

どことなくヴァン・ヘイレンのエディ・ヴァン・ヘイレンと似た印象なんだけど、もっとメロディアスでギターの泣きが素晴らしい。初めてマイケル・シェンカーを聴いた時のような感動があった。劇的にギターが上手くて、そして何よりも美しいルックス。オジーが恋した理由がよくわかる。

ランディが亡くなったという情報を聞いた時、僕は正直、悲しさよりも驚きが強く、ただただ残念で唖然としていた。でも、やっと出会った一生の伴侶であり相棒を失ったオジーの気持ちが痛いほどわかり、すごく彼が可哀想で泣けてきたのを覚えている。事実、オジーはランディの死後、荒れて荒れて大変だったんだ。やばい、ちょっと泣けてきた…。

ランディ・ローズの作品はクワイエット・ライオットの時代を含めても僅かしかない。オジー・オズボーン時代でも前述の『ブリザード・オブ・オズ』とセカンドアルバム『ダイアリー・オブ・ア・マッドマン』の2枚のみ。それでも、ランディは永遠のギターヒーロとして今なお君臨しているし、これからも君臨し続けるだろう。

当時の僕は、動いているランディ・ローズを見たことがなかったのではないかと思う。今はYouTubeで貴重なランディの演奏を見ることが出来る。こんなうれしいことはないよね。

2016.06.12
85
  YouTube / Ozzy Osbourne


  YouTube / Ozzy Osbourne
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1965年生まれ
藤澤一雅
コラムリスト≫
65
1
9
8
7
ギタリストはやっぱり顔、奇人変人オジーに仕えたランディ・ローズの伝説
カタリベ / ジャン・タリメー
81
1
9
8
0
走り続けるクレイジー・トレイン、ランディ・ローズはまだ生きている
カタリベ / 藤澤 一雅
75
1
9
8
1
僅か2年3ヶ月と19日 ー ランディ・ローズがいた80年代
カタリベ / 中塚 一晶
53
1
9
8
3
聴き比べ、クワイエット・ライオットの大ヒットはスレイドのカバー曲
カタリベ / 藤澤 一雅
20
1
9
8
2
ちょっと皮肉な出世作、ジョン・サイクスの「どうか私を置いていかないで」
カタリベ / KazーK
19
1
9
8
3
ホワイトスネイクに抜かれたギタリスト、エイドリアン・ヴァンデンバーグ
カタリベ / 中塚 一晶
Re:minder - リマインダー