11月28日

清水宏次朗「Love Balladeは歌えない」氣志團が自分たちのCDに原曲そのまま収録!

21
0
 
 この日何の日? 
清水宏次朗のシングル「Love Balladeは歌えない」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1987年のコラム 
30周年!私をスキーに連れてって ー いかに私が「私スキ」をスキだったか

オンリー・ザ・ロンリー、幾多の困難を乗り越えたロイ・オービソンの甘い声

クリスマスソングの裏名曲「ニューヨークの夢」を描くポーグス!

駅 — ソングライター竹内まりやが開いたキャリア10年目の新境地

ペット・ショップ・ボーイズを聴くと思い出す、ブラジル青春グラフィティ

シンガーソングライター小椋佳、話すように歌う「愛燦燦」

もっとみる≫




「ビー・バップ・ハイスクール」のヒロシこと清水宏次朗


『ビー・バップ・ハイスクール』は、1983年から週刊少年マガジンで連載され、1985年に映画化された。仲村トオル&清水宏次朗のコンビのほか、中山美穂、五十嵐いずみ、立花理佐、宮崎ますみ、小沢仁志、的場浩司、地井武男といった面々が脇を固め、映画全6作の配給収入は60億円超ともいわれている。

ワタシもちょうどこの映画に影響を受けた年代。日テレ系『金曜ロードショー』で映画第2弾『高校与太郎哀歌』が放送された翌日(当時はまだ土曜日が半ドンだった)には、「ボンタン狩りじゃぁ~」と声をあげ友だちの学生ズボンを脱がしはじめるヤツが何人もいた。

そんな映画の主人公の一人・加藤浩(ヒロシ)役が清水宏次朗だった。しかし、ここでは、当時の中高生の学生服や立ち居振る舞いに大きく影響を及ぼした愛徳高校のヒロシではなく、ミュージシャンとしての清水宏次朗の曲「Love Balladeは歌えない」に注目したい。

高校与太郎狂騒曲エンディングテーマ「Love Balladeは歌えない」


清水宏次朗は1981年に「竹宏治」名義でデビューし、シングル2曲をリリースしたのち、1984年に清水宏次朗として「ビリー・ジョエルは似合わない」で再デビューを果たした。当初は甘い声を活かしたかったからなのか、バラードやライトな曲調の歌が続き、特に注目されることは無かった。

そして映画の出演などでシングル曲のリリースが空き、4曲目となった「今夜だけDarling」では作曲に織田哲郎を迎える。ここで織田哲郎のパワフルなサウンドが清水宏次朗とうまくスイングし、続く「Down Town Alley」「Summer of 1985」と織田哲郎作曲の作品がロート製薬のCMソングに起用される。この時期から清水宏次朗もミュージシャンとしての活動が活発になり、それにつれて愛徳高校・ヒロシの “剃り込み” が段々と穏やかになっていくことに。

そして迎えたシングル7曲目が「Love Balladeは歌えない」だった。作詞:松本隆×作曲:織田哲郎という、ありそうでなかなか無い組み合わせとして清水宏次朗に提供する3曲目の楽曲は、映画第4弾『ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲』エンディングテーマに採用されている。



氣志團シングル「恋人」のカップリングに清水宏次朗の原曲をそのまま収録


付き合っていた娘との別れの曲だが、松本隆によるフレーズの数々が深く情景を掻き立てる。

 俺の革ブルゾンもぐりこんで歩く
 肩の細さを指が憶えてる

 今頃何処かの長距離バスで
 窓にもたれ眠り顔

 壁にもたれて バーボンのビン
 逆さに酔いつぶれてた幻

そして、作曲は織田哲郎。同時期にTUBE「SUMMER DREAM」作曲や渚のオールスターズなどで活動し、爽やかな夏ソングを連発していた同じ人とは思えないパワフルなサウンドで、その後にプロデュースした相川七瀬楽曲の原型を感じさせる。

そして歌うは清水宏次朗! 甘さと力強さが同居した歌声は、松本隆&織田哲郎それぞれの良さを十分に引き出し、3人の個性が凝縮した曲に仕上がっている。

… と、理屈っぽく綴ったが、まぁとにかく歌がカッコイイ! クラシカルだが古さを感じさせない名曲である。映画での愛徳高校・ヒロシは大人の事情もあるのか、どちらかというとトオル(仲村トオル)のほうが一番手に描かれがち(この時も終盤は、ケガを負ったヒロシを助けるトオルという構図)だが、エンディングでこの曲がかかると、歌のカッコよさが爆発!! 仲村トオルを吹き飛ばし、清水宏次朗が「主役」に踊り出る。そんなパワーが清水宏次朗のボーカルからビンビン伝わってくる。

2019年11月に織田哲郎がこの曲をギターソロで歌っている動画があるが、これがまたカッコイイ!清水宏次朗の音源はロック調のメロディに管楽器などがアクセントとしてうまく調和し、清水宏次朗のカッコよさを高めているが、これを織田哲郎がギター1本で仕上げると… その職人的な佇まいとギターの音色が交差し、この曲の違うカッコよさがにじみ出る(織田哲郎本人も「結構かっこいいもん、作ってたな」と自画自賛)。

その動画でも紹介されているが、氣志團が2002年9月にリリースした「恋人」のカップリングには、「Love Balladeは歌えない」が氣志團のカバーではなく清水宏次朗による原曲そのままが収録されている。氣志團もこの曲の「カッコよさ」の虜になったのだろう…。



▶ 映画・ミュージカルのコラム一覧はこちら!



2022.11.28
21
  Songlink
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1973年生まれ
永江幸司
コラムリスト≫
48
1
9
8
6
ビー・バップ・ハイスクールと中山美穂「JINGI・愛してもらいます」
カタリベ / 鳥居 淳吉
41
1
9
8
1
ツッパリと笑いのマリアージュ、アラジンとビー・バップ・ハイスクール
カタリベ / 本田 隆
59
2
0
1
7
嵐の氣志團万博、山下達郎が歌う「ハイティーン・ブギ」これで決まりさ!
カタリベ / 平マリアンヌ
33
1
9
8
3
早見優「夏色のナンシー」1983年における極上のアイドルポップス夏の陣!
カタリベ / 鈴木 啓之
45
1
9
8
2
今日俺バンドもカバー! 男の勲章は Johnny が描いたセンチメンタリズム
カタリベ / 本田 隆
33
1
9
8
6
中山美穂「WAKU WAKUさせて」可愛さと危うさを兼ね備えた “夜遊び系ユーロビート”
カタリベ / 広瀬いくと