7月26日

ケニー・ロギンスは産業ロック? フットルース と デンジャー・ゾーン

22
0
 
 この日何の日? 
ケニー・ロギンスのシングル「デンジャー・ゾーン」がビルボードHOT100で最高位(2位)を記録した日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1986年のコラム 
フォー・ユア・ラブ、チャンピオンの放心と柳ジョージのバラード

男女7人夏物語、主題歌の大ヒットはシャカタクと鶴太郎のおかげ?

ライブの聖地「日本武道館」その目的は自国伝統の武道を普及奨励すること

そもそもクイーンがこんな世界的なバンドになるとはまったく思わなかった

ワン・ラヴ・マンチェスター 音楽は憎しみを越える。必ず越えられる。

君をのせて — ナウシカになくてラピュタにあるもの、それは主題歌の存在

もっとみる≫







共有感満載の80年代洋楽ヒット!ビルボード最高位2位の妙味 vol.54
Danger Zone / Kenny Loggins


70年代から(アーティストによっては60年代から)地道な活動をしていて、突然80年代に大きなコマーシャルラインに乗っかって、キャリア上のピークに達してしまったシンガー、グループが結構存在している。

その多くのパターンが “産業ロック” 系アーティストで、最たる例はスターシップ(ジェファーソン・エアプレイン~ジェファーソン・スターシップ)だろうか。ハート、ジャーニー、ジェネシス等も、かなり目立った例として挙げられるが、70年代からいくつかのヒットソングを輩出していた男性シンガーソングライター、ケニー・ロギンスも該当アーティストのひとりと言えよう。

ケニー・ロギンスの70年代前半はフォークロックデュオ、ロギンス&メッシーナ。73年に全米4位となった「ママはダンスを踊らない(Your Mama Don’t Dance)」が最大ヒット。70年代後半以降はソロのシンガーソングライターとして、好事家の間で人気が高かった。

スティーヴィー・ニックス(フリートウッド・マック)とのデュエット「二人の誓い(Whenever I Call You "Friend")」(78年5位)や「明日に向って(This Is It)」(80年11位)といった、日本での一般的認知度は低いかもしれないが、AOR ブームの火付け役となった名作ヒットソングを残している。また、ドゥービー・ブラザーズ2曲目の全米ナンバーワン曲「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」(79年1位)をマイケル・マクドナルドと共作している。

そして、ケニーにとって人生のピークともいえるメガヒットとなったのが、映画『フットルース』の主題歌「フットルース」(84年1位)と、80年代52番目に誕生したナンバー2ソング「デンジャー・ゾーン」(86年7月2位)だった。

80年代洋楽ヒットの代表的楽曲であると同時に、「フラッシュダンス~ホワット・ア・フィーリング」と共に80年代 “サントラブーム” の代表的作品でもある「フットルース」、おそらく共有感は100%に近いだろう。その「フットルース」に匹敵し、さらにブームに拍車をかけたのが映画『トップガン』のテーマソング「デンジャー・ゾーン」。推定共有感80%という高さを誇る作品だ。

これが本人の本意だったかどうかは推測の域を脱しないものの、奇しくもケニー・ロギンスの最大ヒット2曲は、80年代サントラブームの中心的存在だった大ヒット映画2作から生まれた作品だったのだ。これはもうケニーとしては、ケヴィン・ベーコンとトム・クルーズには足を向けて寝られないわけだが、今となっては逆に足を向けて寝ちゃっているのかな、なんて考えたりするのも一興。「デンジャー・ゾーン」が、男闘呼組「TIME ZONE」のひな形だったなんて、そりゃあもうどうでもいいレベルなのかもね。

いずれにしろ「フットルース」と「デンジャー・ゾーン」は、派手で、バブリーで、ゴージャスで、MTV 的で、実に典型的な “80年代メガヒット” だった。

2018.07.21
22
  YouTube / KennyLogginsVEVO
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1962年生まれ
KARL南澤
コラムリスト≫
25
1
9
8
2
黄金タッグふたたび~マイケル・マクドナルド&ケニー・ロギンス(後篇)
カタリベ / DR.ENO
34
1
9
8
6
フットルースとトップガン、サントラから公開までの時間差マーケティング
カタリベ / 喜久野 俊和
35
1
9
7
8
ケニー・ロギンスの名盤「ナイトウォッチ」ただのサントラ歌手じゃないッ!
カタリベ / 中川 肇
24
1
9
8
3
フラッシュダンスが産んだメディアミックス戦略とMTV映画
カタリベ / 鎌倉屋 武士
15
1
9
7
8
黄金タッグふたたび~マイケル・マクドナルド&ケニー・ロギンス(前篇)
カタリベ / DR.ENO
40
1
9
8
1
ジャーニー、30年の月日を経てやっと許せた「産業ロック」
カタリベ / 中川 肇
Re:minder - リマインダー