2016年 6月22日
心臓バクバク、カルチャー・クラブ来日公演! 32年ぶりのカマカマ大合唱 ♬
24
4
 
 この日何の日? 
カルチャー・クラブの来日公演がZepp東京で行われた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 2016年のコラム 
マドンナの完璧すぎる美しさを支えた日本人シェフがいた!

キョンキョンとまさかの遭遇 in 原宿、黄色いマンションと黒い猫

小田和正が見せた涙。言葉にできない ~ 後篇

80's フリーク必見「シング・ストリート 未来へのうた」に胸アツ!

全集に全部入っているわけじゃない、YBO² 限定ボックス発売の賛否両論

松田聖子の82ndシングルは80年代の名曲群を凌ぐ神曲になると予言する

もっとみる≫

photo:Fanart.tv  

カルチャー・クラブが16年ぶりに来日! 第一報を見て目を疑った。チケット代が1万3,500円である。私の心の何かがメラメラと燃えた。ニューオーダーですら1万円だったのに! だが仕方がない。だって32年ぶりに観るんだもの。1981年結成以来のオリジナルメンバーでカルチャー・クラブがやってくるんだもの。

1984年6月、武道館で観た初の外タレコンサートがカルチャー・クラブだった。心臓バクバクだった割には、前座の中川勝彦のことばかり覚えている自分が悔しい。その時のチケット代はS席4,500円。友達のお姉さんが、渋谷109の階段に並んでチケットぴあで取ってくれたんだっけ。大顔連(by8ビートギャグ)のはずなのに、2階席からステージは遠く、ボーイ・ジョージのご尊顔はよく見えなかった。それでも美しくカワイイその姿に胸がキュンキュンしたのを思い出す。

そして2016年6月22日。仕事終わりで急いでZepp東京へ向かう私の心臓はやっぱりバクバクしていた。客層は中高年の同世代がほとんどで、親子連れやゲイカルチャー系の方々、ボーイ・ジョージのコスプレイヤーもチラホラ。開演前のSEにハワード・ジョーンズが流れたりして、嫌でもムードは盛り上がる。定刻より少し遅れてメンバー登場。ホーンセクションやバックコーラスを従えた大人数の賑やかな舞台(さすがにヘレン・テリーはいなかったけど)。「チャーチ・オブ・ザ・ポイズン・マインド」で幕を開け、「イッツ・ア・ミラクル」で盛り上がり、「タイム」で涙ぐみ、アンコールの「カーマは気まぐれ」で大合唱!

マイキー変わらねー! ロイ・ヘイ、ノリノリすぎ! ジョン・モスはちょっとお疲れか!?(笑) ジョージはキーは下げていたものの軽やかでソウルフルな素晴らしい歌声を披露してくれた。「今日は日本のテレビ番組の収録があったよ」などとおしゃべりをたくさん挟みつつも、どうやら体調がよろしくなかったようで、前日より何曲か曲数を減らしていたみたい。「ヴィクティムズ」と「戦争のうた」と、ボウイのカバー「スターマン」が聴けなかったのが心残りではある。

この32年の間に幸も不幸もいろいろなことがあった。きっと観客の誰もがそんないろいろを抱えてミラクルを観に来ていたんだろう。全員の上に平等にキラキラと降ってきた名曲の数々! 素敵なステージをありがとう、カルチャー・クラブ♡

2016.07.17
24
  YoouTube / MOROISHI0405


  YouTube / emimusic
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1968年生まれ
親王塚 リカ
Miccoさん>
やってましたか!♡(≧∇≦)
ボーイジョージはその後色々アレでしたがw、今はすっきり素敵になりましたよね。
2016/07/23 14:28
1
1968年生まれ
親王塚 リカ
プリンスさん>
でも、確かに重さや感触、匂いというものは忘れられていくのかもしれませんね。
さみしいことだけれど(>_<)
2016/07/23 14:22
1
1967年生まれ
Micco
帽子被って三つ編み、やってました~♪あと、Tシャツの裾をギザギザに切ったりもしたなぁ
2016/07/22 15:34
2
1966年生まれ
プリンス目白
あー、その通りですね、子供達は子供達で新しい体験を作りますね、きっと。ついつい言ってしまった(汗)
2016/07/20 21:21
1
1968年生まれ
親王塚 リカ
音楽を取り巻く環境、大きく変わりつつありますよね。
でもどうでしょう?子供達は子供達でたくましくサバイブしていくと思いたいな。
私たち世代が思いもよらないような新しい冒険を見せてくれるんじゃないでしょうか?^o^
2016/07/20 13:02
2


カタリベ
1968年生まれ
親王塚 リカ
コラムリスト≫
65
1
9
8
4
中川勝彦、カルチャークラブの前座を飾った“しょこたん”の父
カタリベ / 親王塚 リカ
9
1
9
8
2
父の転勤 一家で渡英、ロンドン初日はモヒカン軍団の乱闘から始まった!?
カタリベ / デーモン大久保
12
1
9
8
7
クラくないから!思春期の脳内変換が作り出したニューオーダーのイメージ
カタリベ / ソウマ マナブ
26
1
9
8
5
ハラハラドキドキの緊張感、ニュー・オーダーの初来日公演を私は見た!
カタリベ / DR.ENO
39
1
9
8
9
誰もが知ってたニュー・オーダー、サンパウロで踊り明かした青春の日々
カタリベ / clake
53
1
9
8
2
感無量!ついにエイティーズ代表となったゲイソング、君の瞳に恋してる
カタリベ / 太田 秀樹
Re:minder - リマインダー