6月4日
キンクスのライヴ盤「ワン・フォー・ザ・ロード」に叱られた中学生!
15
0
 
 この日何の日? 
キンクスのライブアルバム「ワン・フォー・ザ・ロード」が全米でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1980年のコラム 
祝復活!石井聰亙の狂い咲きサンダーロード、Xデイは丸坊主で迎え撃ち!?

デイヴィッド・カヴァデールは僕の中に君臨するNo.1ヴォーカリスト!

ジューシィ・フルーツのイリアは日本の女性ロック史におけるキーパーソン

名曲が生んだ、実在するリアル「順子」のハッピーエンドな物語

私の中の残念な記憶「コール・ミー」と「ワタシニ、デンワシテ、クダサイ」

追悼:永六輔、RCサクセションが蘇らせた日本の有名なロックンロール!!

もっとみる≫

photo:ろくろくロック夜話  

秋生まれの僕は、秋が好きだ。サンマを焼いて柿を食べ、好きな音楽をかけながら、川原でピクニックするのも良い。また、本格的に寒くなる前で寂しさが心をよぎる季節でもある。そんな僕の秋のBGMはキンクスと相場が決まっている。

初めて『ユー・リアリー・ガット・ミー』を聴いた時の衝撃は忘れ難い。喩えではなく文字通り一日中聴いていた。そして、そこは地獄の一丁目。キンクスの沼にハマった早熟を自称する厄介な僕は、「あえて」名盤の誉れ高い67年発表の『サムシング・エルス』から聴き始めた。そこにボーナストラックとして収録されたある曲が、さらに青年を沼に引きずり込んだのだった。その曲こそ『オータム・オルマナック』だった。

哀愁の漂うメロディが可愛らしい「小さな」佳曲である。歌詞カードを見たら、リウマチや庭掃除という言葉が目に入る。「小市民的」という言葉もぴったりだなと頷いた記憶がある。そして『ユー・リアリー・〜』とは違った、「キンクス的なるもの」の魅力にすっかりはまり込んでしまった僕は、レイ・デイヴィスから学んだシニックさを身につけ斜に構えた、より扱いづらい中学生となったのである。

さて、幻想が壊される時は必ず来る。それは80年代初頭、ヘヴィメタルやパンクロックのオリジネイターとしてキンクスが再評価され、彼らもそれに応えハードロックバンド化した頃のライブを収めた『ワン・フォー・ザ・ロード』を聴いた時だ。アメリカ受けしそうな大味さに、レイのワザと潰したような声。特に『アテチュード』という曲。「そういう斜に構えた態度だと友達ができないぞ」という曲なのだが、まさにその時の僕を言い当てられ叱られているようで、耳に痛かったのだ。

しかし、『ユー・リアリー・〜』はハードロックの原型になったわけで、このアルバムこそ真のキンクスの魅力を伝えているのかと気づくには時間を要した。今ではキンクス入門盤として、このアルバムをお勧めするほどだ。しかし、やっぱり僕には『オータム・オルマナック』が合っているなぁとも思うのだ。

2016.10.31
15
  YouTube / EleSkelter danu


  YouTube / The Kinks
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1991年生まれ
 白石・しゅーげ
コラムリスト≫
20
1
9
8
6
サンタクロース、金よこせ!ひねくれ者のクリスマスはキンクスで決まり!
カタリベ /  白石・しゅーげ
11
1
9
8
3
歳をとるほど混乱はヒドくなる… キンクスから教わった人生訓
カタリベ / ソウマ マナブ
76
1
9
8
4
プリテンダーズの最高傑作、No.1女性ロックヴォーカルは彼女で決まり!
カタリベ / 藤澤 一雅
28
1
9
8
0
ロックの原点回帰、暴走族に愛されたアナーキーのパンクロック
カタリベ / 本田 隆
21
1
9
7
9
爆発寸前!日本にパンクの火をつけた「東京ロッカーズ」
カタリベ / やっすぅ
41
1
9
8
3
あくなき反骨精神、マドンナの知られざるパンク・スピリット
カタリベ / 後藤 護
Re:minder - リマインダー