12月1日
眩しい日差しを味方につけて、夏の朝はブルー・ラグーンでビタミン補給!
24
2
 
 この日何の日? 
高中正義のアルバム「JOLLY JIVE」がリリースされた日(ブルー・ラグーン収録)
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1979年のコラム 
サマーといえばドナ・サマー、涙が出るほどカッコいいデュエットライブ!

石川優子の「クリスタルモーニング」硬派な俺は隙を見せる訳にはいかない

ピンク・フロイド「ザ・ウォール」はプログレ時代の終わりの始まり

もう歌なんかいらない!? ギターがヤバすぎた高中正義のブルー・ラグーン

ユーミンの名曲「DESTINY」今日に限って安いサンダルをはいていたくない

戦国自衛隊のサントラは10曲すべてがメインテーマである

もっとみる≫

photo:オトナの休日バイク遊び  

79年のアルバム 「ジョリー・ジャイヴ」に収録されている高中正義の代表作、おそらく最高傑作とも言える名曲「ブルー・ラグーン」。聴いていると、南国の海に溶け込んでいきそうな、ちょっとしたパラダイス気分を味わえ、それでいて爽やかで明るく、気持ちがウキウキしてくる、とてもノリの良い曲です。

それまでBGMでしか使われなかったような、いわゆる “歌詞の無い音楽” を、卓越したギターテクニックを引っ提げて、その名を世にしらしめた、日本が誇る名ギタリスト、いやいや!世界の天才ギタリストです。

今回ご紹介したいのは、東京でのジャスフェスティバルでのYouTube映像です。ブルーのライトに、ブルーのギター、そしてブルーの衣装… と、私が好きなブルー系(中でもネイビーが大好きです)でステージが彩られて、会場の熱気を涼しげに演出するという、気分はもう “南国のパラダイス&トロピカル状態” です。

「ブルー・ラグーン」と出会ったのは、高校時代。当時の悪友(笑)と授業をサボって、その友達のオカンの車を(適当な理由をつけて)借りて、プチドライブの車中のカセットで流れていたのが最初でした。借りた車は、今年やたらと世間を騒がせていた某クルマメーカーの名車「ランサー」。車の免許も取ったばかりで、まだ7月初旬のことでしたが、すでに気分は夏休みモードに突入。ぴっかぴかの若葉マークをひっさげて、海岸線をぶっ飛ばし、何度も何度もこの曲をリピートしたのを思い出します。そして、曲のサビの部分に入ると、なぜか車のスピードが上がるんですよね、これが… “歌詞がなくともギターは語る” という言葉がピッタリの一曲です。ご紹介する映像も、ライブ独特のアドリブがしっかり効いていて、もはや、“シング・ア・ソング” ならぬ “シング・ア・ギター” です。

ということで、皆さん! 日本全国で猛暑が続いています。健康管理は怠りなく! 水分や栄養をしっかり摂って熱中症対策をする一方で、一日のはじまりに眩しい日差しを味方につけて、心のビタミンもしっかりと補給しつつ、“音” を楽しむ夏の朝を過ごしてみませんか?

「ブルー・ラグーン」

降り注ぐ真夏の日差しをめいっぱい浴びて、清々しいブルーオーシャンな気分で、じめじめしたブルーな気分はどこかに吹き飛ばしましょう! 超おススメです!

2016.08.01
24
  YouTube / marumarumeako
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1964年生まれ
ミスターZ
少しマイルドになったけど、シャープさは変わりませんね。かっこいい。
2016/08/06 05:56
0
1967年生まれ
時の旅人
高中=SG 今見てもかっこええですな~
2016/08/05 14:00
3
カタリベ
1964年生まれ
ミスターZ
コラムリスト≫
17
1
9
7
9
高中正義、夏のリゾート音楽の元祖は達郎でもサザンでもチューブでもない
カタリベ / @0onos
36
1
9
7
9
もう歌なんかいらない!? ギターがヤバすぎた高中正義のブルー・ラグーン
カタリベ / 藤本 真
33
1
9
8
2
ありがとう、ニッポンのお父さん!夏の海の思い出とサザンオールスターズ
カタリベ / Maria
91
1
9
8
5
サザンの「KAMAKURA」秘話、前歯のないリーダーと真冬のサーファー
カタリベ / 瑠璃土
20
1
9
7
9
バンドメンバー募集中、フォーク発フュージョン経由ロンドンパンク行き!
カタリベ / やっすぅ
25
1
9
8
1
伝説のゲリラライブを体験、原宿にサザンが響いた日
カタリベ / 鎌倉屋 武士
Re:minder - リマインダー