1月14日

1分で読める【教えたくなる豆知識】80年代に世界で最も忙しかったアーティストは誰?

51
1
 
 この日何の日? 
フィル・コリンズのシングル「ススーディオ」が英国でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1985年のコラム 
ツバキハウスのマカデミアンナッツ? 恋のフーガとジョニー・サンダース

歴史の if を考える ― 音楽業界が自ら「貸レコード」に取り組んでいたら? ③

ブレイクは「ジェネラル・ホスピタル」イケメン俳優、ジャック・ワグナー

10年ぶりのアルバム、CCR=ジョン・フォガティの沼地を這うようなギター

球春到来!! ジョン・フォガティのバットギターと究極の野球ソング

岡田有希子「二人だけのセレモニー」ユッコが囁く尾崎亜美のメロディ

もっとみる≫




1980年代に世界で最も活躍したアーティストを1人選べと言われたら、フィル・コリンズ(ジェネシスのドラマー兼ボーカリスト)をおいて他にいないだろう。

まずは、彼が80年代にリリースしたシングルのうち、全米シングルチャート(Billboard Hot 100)で1位になった楽曲を見て欲しい。

・見つめて欲しい(Against All Odds (Take A Look At Me Now)、1984年)
・ワン・モア・ナイト(1985年)
・ススーディオ(1985年)
・セパレート・ライヴス(1985年)*フィル・コリンズ&マリリン・マーティン
・インヴィジブル・タッチ(1986年)*ジェネシス
・恋はごきげん(Groovy Kind Of Love、1988年)
・トゥー・ハーツ(1989年)
・アナザー・デイ・ イン・パラダイス(1989年)

フィル・コリンズ、「ライヴ・エイド」ではコンコルドで移動


もちろん、これらだけではない。彼は、バンド・エイドの「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?」でも当たり前のようにドラムを叩いているし、85年7月13日に行われた20世紀最大のチャリティコンサート『ライヴ・エイド』において、ロンドンとフィラデルフィア両方の会場に出演した唯一のアーティストであった。なんとロンドンで演奏した直後に、超音速旅客機コンコルドでフィラデルフィアに移動したのだ。

僕の音楽仲間の間で「チャリティおじさん」と呼ばれていた彼の働きぶりは、まさにワーカホリックそのもので、チャリティコンサートへの出演だけでなく、フィリップ・ベイリー『チャイニーズ・ウォール』やエリック・クラプトン『ビハインド・ザ・サン』『オーガスト』といったアルバムのプロデュース、さらには映画『バスター』(88年公開)に主演するなど、彼の名前を聞かない日はないほどだった。

▶ フィル・コリンズのコラム一覧はこちら!



2023.01.30
51
  Songlink
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1965年生まれ
中川 肇
本文中で紹介した各楽曲の公式ミュージックビデオです↓

1. Phil Collins - Against All Odds (Take A Look At Me Now)(1984年4月21日 全米1位)
https://youtu.be/wuvtoyVi7vY
2. Phil Collins - One More Night(1985年3月30日 全米1位)
https://youtu.be/zKVq-P3z5Vg
3. Phil Collins - Sussudio(1985年7月6日 全米1位)
https://youtu.be/r0qBaBb1Y-U
4. Phil Collins and Marilyn Martin - Separate Lives(1985年11月30日 全米1位)
https://youtu.be/vmMinSOWKQk
5. Genesis - Invisible Touch(1986年7月19日 全米1位)
https://youtu.be/epOBenUjIHw
6. Phil Collins - Groovy Kind Of Love(1988年10月22日 全米1位)
https://youtu.be/HsC_SARyPzk
7. Phil Collins - Two Hearts(1989年12月23日 全米1位)
https://youtu.be/SidxJz94Svs
8. Phil Collins - Another Day In Paradise(1989年12月23日 全米1位)
https://youtu.be/Qt2mbGP6vFI
2023/01/30 10:15
0
返信
カタリベ
1965年生まれ
中川肇
コラムリスト≫
28
1
9
8
5
デヴィッド・ボウイで寝落ち… 15歳の夏、初めての徹夜はライヴエイド
カタリベ / 宮井 章裕
29
1
9
8
3
デュラン・デュランの弟分、世界中の女のコが萌えた「君はTOO SHY」
カタリベ / Micco
60
1
9
8
1
カルロス・ゴーンがフィル・コリンズの大ファンだったって、知ってた?
カタリベ / 中川 肇
76
1
9
8
0
妄想探偵の追跡捜査、YMOの「ビハインド・ザ・マスク」を追いかけろ!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
31
1
9
8
5
ポールにとって “人生最悪の時” だったライヴエイドの1分48秒
カタリベ / 宮木 宣嗣
33
1
9
8
6
エリック・クラプトン&フレンズ、たった4人のライヴ・アット・モントルー
カタリベ / 中川 肇