7月21日

熱中時代とやさしさ紙芝居、ボクの先生もかなりフィーバーだった

20
2
 
 この日何の日? 
水谷豊のシングル「やさしさ紙芝居」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1980年のコラム 
さだまさしと谷村新司、戦争映画のテーマ曲は「防人の歌」と「群青」

井川遥ではない!サントリー角瓶CMは黄色いヘリに乗った三宅一生

1980年夏、サザンのいるアミューズはサークルの部室のようだった

大貫妙子「romantique」いい音楽は必ず売れる、少しずつでも売れ続ける

時代が生んだ渡辺プロの異分子 “チャクラ” 1980年はデビューの当たり年? 

エイティーズ歌謡を切り拓いた「今剛」の華麗なギターサウンド!

もっとみる≫



photo:ciatr  

数年前にテレビを眺めていたら、いきものがかりが水谷豊さんと一緒に思い出の街、横浜を巡るという番組をやっていた。街の思い出を語りながら、水谷さんがいきものがかりと歌うシーン。“でっかい夕陽を背中にしょって、影踏み遊びの子供が走る~” 水谷さんが熱血教師を演じ人気を博したドラマ「熱中時代」の主題歌が流れた瞬間、私の心は小学校の教室に一気に引き戻された。

私の通う小学校には一風変わった教師がいた。この先生、子供とみれば生徒でなくても平気で手を振り、笑顔を向けて話しかける。道端で出会った子供に笑顔が送れないような者は教師になってはいけないと本気で思っている。全校朝礼が終わると教師は大きな声で「オハヨー!」と叫んで教室のドアをバーンと開けた。

だが、そこは彼が担任するクラスではない。呆気にとられる子供たち。確実に教室を間違えている。教師は教室中を見渡し、子供たちの顔を楽しそうに眺めながら何事もなかったように机の間を通り抜けていく。そして「またね!」と言うと出席簿を振りながら教室を出て行った。教室は爆笑で包まれる。休み時間は休憩もせず、学年クラス関係なく子供たちと本気でフルタイム遊ぶ。

『スクール・オブ・ロック』(2003年)のジャック・ブラックを地でいくワイルドな風貌の先生。彼が教室に戻ると教卓にはピカピカの灰皿が置かれていた。教室で煙草を吸う姿を見たことは無かったが、子供たちは教師が煙草が大好きなことを知っているのである。子供たちもまた教師をとても愛していたのだと思う。朝、灰皿を洗い教卓に置くのが自然と子供たちの日課となり、それが皆にとっても嬉しく誇らしく思えることだった。


やさしさ紙芝居
作詞:松本隆
作曲:平尾昌晃
編曲:石川鷹彦
発売:1980年(昭和55年)7月21日

2016.04.12
20

やさしさ紙芝居 水谷豊&いきものがかり 投稿者 lin197666
  Dailymotion / lin 無 悔



熱中時代第二シリーズ OP 投稿者 kkkk12120928
  Dailymotion / kou kou 
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
パンチdeデート!!!懐かしい。今の学校はどうなのかわからないですけど、私たちが子供の頃いた先生たちはそれぞれ個性が強かったように思います。ドラマに出てくるような先生が身近にいたことは今よりもまだ幸せな時代だったのかもしれませんネ。
2016/04/19 17:12
0
返信
1961年生まれ
ミウラ
私の小学校の先生で、「パンチdeデート」に出演した人がいます。もちろん、私の在校中。
彼と水谷さんが演じる北野先生のイメージがそっくりなんですよぇ。
そんなことを思い出しました。
2016/04/13 11:02
2
返信
カタリベ
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
コラムリスト≫
33
1
9
7
9
水谷豊「カリフォルニア・コネクション」と 熱中時代・刑事編のオープニング
カタリベ / ミチュルル©︎たかはしみさお
31
1
9
7
8
ちゃらちゃらした水谷豊「表参道軟派ストリート」傷だらけの天使が蘇る?
カタリベ / 平マリアンヌ
40
1
9
8
6
美しく繊細な松本隆の歌詞、The東南西北「内心、Thank You」は失恋ソングNo.1
カタリベ / タナカ マサノリ
76
1
9
8
2
松田聖子の歌詞をもっと楽しむ196通りの方法 ー 松本隆 篇
カタリベ / スージー鈴木
76
1
9
8
1
大滝詠一と松本隆の黄金の6年間「A LONG VACATION」が開けた新しい扉
カタリベ / 指南役
35
1
9
8
0
平尾昌晃だけじゃない!必殺シリーズが駆け抜けた80年代
カタリベ / KZM-X
Re:minder - リマインダー