12月24日
ラジカセ事件簿!BOØWYのカラオケが招く泣き顔でスマイル!?
16
1
 
 この日何の日? 
BOØWYのベストアルバム「SINGLES」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1988年のコラム 
無理、どっちか一人を選ぶなんて無理。Wink の登場と愛が止まらない

昭和平成をまたぐヒット、ポーラ・アブドゥルとデヴィッド・フィンチャー

松任谷由実の名曲に、バブリーな時代の息苦しい記憶

UKクラブシーンの歌姫ネナ・チェリー、揺るぎなきバッファロースタンス

ガンズ&ローゼズがやって来た!女豹気分で挑んだ初来日公演はたったの…

筋肉少女帯の持つ普遍性、インディーズブームからバンドブームへ

もっとみる≫

photo:UNIVERSAL MUSIC JAPAN  

BOØWY と言えば良くも悪くも氷室と布袋のバンドであった感がある。1987年7月に「Marionette -マリオネット-」がリリースされた時には彼らの人気も絶頂で、まさかその5ヶ月後に突然解散を発表するなどとは夢にも思わなかった。

彼らの活動が始まったのが80年、その後コアなファンを中心に活動していたが、85年の「ホンキー・トンキー・クレイジー」が大ブレイクのキッカケだったように思う。

大学のクラブの同級生で高崎出身の男がいたのだが、氷室と布袋は BOØWY 結成前から地元では有名であり、彼らがブレイクした時にはまるで自分の事のように自慢していた。

さて、BOØWY の楽曲は「聴くは易し、歌うは難し」である。カラオケで彼らの曲を歌うには相当な音感が無いと歌いこなせない。しかしその友人はそんなことお構い無しに、郷土愛丸出しで歌っていた。


 鏡の中のマリオネット
 自分の為に踊りな


ある時、その友人を含む同じクラブの仲間数名で酒を飲んでいたら、カラオケをしようという事になった。当時は今時の通販で売っているようなカラオケマイクなどなく、2台のラジカセを用意し、1台で曲テープを流し、もう1台にマイクを挿してスピーカーの代わりにしていた。


 泣き顔でスマイル
 すりきれてシャイン
 踊るならレイン


その友人が感情を込めて「わがままジュリエット」(86年)を熱唱するのだが、かなり残念な感じになってしまう。恐らくこの曲が BOØWY の中で一番歌うのが難しいのではないだろうか。


 はなればなれじゃ CRY CRY CRY
 悲しがらすような HOW TO LOVE


酔っ払いの我々は「その曲を誰に贈りたい?」などと合いの手を入れて楽しんだ。

後日クラブのリクリエーションの一環で車数台を連ねて BBQ に行った。車には後輩の女の子などが分乗している。

「これ BOØWY、よかったら道中に聴いてよ」

一緒にカラオケをしていた仲間がカセットテープを差入れた―― はじめの内、テープからは氷室京介のビートが利いた流行曲が流れていたのだが…。

突然、酔っ払いによる音程もリズムも狂った「わがままジュリエット」のアカペラが流れ出した。そう、マイク代わりにして歌っていたカセットデッキはしっかり録音されていたのだった。

「その曲を誰に贈りたい?」
「は~い、後輩のミキちゃんで~す」

高崎の友人は車内で爆死していた。


歌詞引用:
Marionette -マリオネット- / BOØWY
わがままジュリエット / BOØWY


2018.06.02
16
  YouTube / Celica DoubleX
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1967年生まれ
時の旅人
コラムリスト≫
105
1
9
8
6
贈られた曲は「わがままジュリエット」私がBOØWYワールドに陥落した瞬間
カタリベ /  ポリ
40
1
9
8
8
氷室京介の本質、シングルB面はデヴィッド・ボウイとモップスのカヴァー
カタリベ / ジャン・タリメー
313
1
9
8
1
目撃!伝説が生まれる瞬間、新宿ロフトの暴威(BOØWY)初ライブ
カタリベ / ロニー田中
48
1
9
8
3
私とBOØWYの奇妙な因縁、松井恒松が作った丁寧で真面目なオムレツ
カタリベ / ロニー田中
17
1
9
8
7
マリオネットから解放される方法、真の自由は自分の心の中だけに
カタリベ / 小林 礼奈
34
1
9
8
5
ブレイク直前のBOØWY、ニューウェイブとヤンキーカルチャー、奇跡の融合
カタリベ / 本田 隆
Re:minder - リマインダー