3月17日
ボウイの「グラス・スパイダー・ツアー」僕は君のために歌っている
20
2
 
 この日何の日? 
デヴィッド・ボウイの「グラス・スパイダー・ツアー」が初日を迎えた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1987年のコラム 
つねに当事者であれ。ブルーハーツが教えてくれた危うくも純粋な青い心

ジャニーズ的サマーソング、少年隊が歌って踊る夏を感じるこの2曲!

30周年の「ヨシュア・トゥリー」これから始まる場所への終わらない旅

ギタリストはやっぱり顔、奇人変人オジーに仕えたランディ・ローズの伝説

時代を生き抜くスターシップ、80年代の楽天的な空気を伝え続けるあの名曲

僕にとって最も目ざわりなバンド、誰かJAGATARAをとっぱらってくれ!

もっとみる≫

photo:Discogs  

87年『ネヴァー・レット・ミー・ダウン』と、それに伴う大掛かりで外連味たっぷりの『グラス・スパイダー・ツアー』は、迷走期のボウイを象徴するものとしてあげられる。僕もその評価だけを耳にしていたので長い間、避けて通っていた。

しかし、デヴィッド・ボウイ大回顧展『DAVID BOWIE is』の、大きなスクリーンに囲まれた展示室で、僕は初めて87年『グラス・スパイダー』のヴィデオに収録された「バン・バン」の映像を、巨大スクリーンと素晴らしい音響で観ることができた。そして、惚れ直してしまったのだ。
 
両脇に屈強そうなダンサーを引き連れるボウイ。すると彼は突然、ステージを降りダイヴするかのように観客へ手を伸ばす。当然ガードは彼を止めるのだが、ボウイの手を掴みにステージへ駆け寄ろうとして失敗した一人の女性(あからさまな仕込みだが)が現れる。

どうやら怪我をしたようだ。そのお詫びであるかのように、スタッフはステージに彼女を上げ、ボウイと踊るよう促す。おじおじしながら近寄る彼女。それに気づいたボウイがステージ上で、彼女に手を伸ばしたのだ。歓声をあげて、彼女は腰が砕けてしまう。

恥ずかしがって帰ろうとする彼女を、ボウイが止める。「こっちにおいで」とボウイに、その女性はついに駆け寄り、彼と抱き合ったのだ! 歓声が上がるとともに僕の目にも涙が浮かぶ、感動的なシーンだ。

そして流れは変わる。ボウイが露骨に彼女のお尻を撫でると、彼女はボウイを突き放すのだ。実に正しい反応であろう。ボウイは打ち捨てられたのだ。

しかし彼女は、キリリとして次はなんと「ボウイへ」手を伸ばし、彼を立ち上がらせるのだ。そして観客であった彼女と一心同体になったかのような、美しい踊りを披露する。

ボウイの素晴らしさは、このような観客との相互コミュニケーションにあると思う。それは、自分が大スターだと意識した上で、「僕は君のために歌っている」と思わせる、いなせで少しずるいけれど納得してしまうあり方だ。

それは『ジギー・スターダスト』収録の「ロックンロールの自殺者」から変わらないスタンスだと思う。「あなたはひとりではないんだよ、僕の手を取って!」と歌う彼こそ、僕がボウイに感じる魅力の本質だ。それは87年においても変わらないものだった。

そして展覧会では「ロックンロールの自殺者」の1973年、ジギーを葬った伝説のライブバージョンも、続けて観ることができる。この二本の映像を続けて観られたことは実にニクい、素晴らしい体験だったのだ。

2017.04.07
20
  YouTube / churrascopictures


  YouTube / David Bowie
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1991年生まれ
 白石・しゅーげ
宮木さま

そのような繋がりがあったなんて!! なるほど納得です、ありがとうございます!
2017/04/07 06:17
1
返信
1965年生まれ
宮木 宣嗣
Bang Bangの女性はボウイとこの後婚約したけど結ばれなかったメリッサ・ハーリィです。
そしてこの曲の演出がトニー・バジルです
2017/04/07 05:35
1
返信
カタリベ
1991年生まれ
 白石・しゅーげ
コラムリスト≫
45
1
9
9
0
東京ドームのデヴィッド・ボウイ、これが最後の「ロックンロールの自殺者」
カタリベ / 宮木 宣嗣
24
1
9
8
3
【R.I.P.】デヴィッド・ボウイ、知られざる横顔がカッコ良すぎ!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
40
1
9
8
8
氷室京介の本質、シングルB面はデヴィッド・ボウイとモップスのカヴァー
カタリベ / ジャン・タリメー
41
1
9
8
2
一発屋!? トニー・バジルとデヴィッド・ボウイの浅からぬカンケイ
カタリベ / 宮木 宣嗣
53
1
9
8
0
宝焼酎「純」デヴィッド・ボウイがCM撮影地に指定した枯山水庭園の深遠
カタリベ / 宮木 宣嗣
62
1
9
8
4
デヴィッド・ボウイがグラミー受賞! ブルー・ジーン以来32年ぶり?
カタリベ / 宮木 宣嗣
Re:minder - リマインダー