5月1日

飛ぶ鳥を落とす勢い!中森明菜「赤い鳥逃げた」12インチンシングルでも初の1位!

27
0
 
 この日何の日? 
中森明菜のシングル「赤い鳥逃げた」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1985年のコラム 
長髪のフレディを知らない子どもたち… の迷いごと ~ クイーンに捧ぐ

追悼:ユーロビート番長「デッド・オア・アライヴ」名前通りの波乱人生?

風営法の大幅改正、新宿ディスコシーンの終焉とデッド・オア・アライヴ

ハラハラドキドキの緊張感、ニュー・オーダーの初来日公演を私は見た!

ビーチ・ボーイズ「ゲッチャ・バック」デニス・ウィルソンの死を乗り越えて

松田聖子「ボーイの季節」独身時代ラストを飾る尾崎亜美の楽曲

もっとみる≫



photo:Warner Music Japan  

80’s Idols Remind Me Of… Vol.29
中森明菜 / 赤い鳥逃げた


女性アイドルシーンにも押し寄せた12インチシングルの波


12インチシングルの歴史は1970年代後半から始まった。7インチよりプレイしやすい大きめのレコード(LPサイズ)に長尺 / リミックスバージョンを収録したシングルレコードが、ディスコDJ用に作成されたわけだ(商業用にリリースされた初の12インチシングルは1976年)。

80年代に入るとR&B、ヒップホップ畑を中心に12インチシングルは多量に作成される。そして、80年代中盤に差し掛かるころになると、ビルボードチャートの上位にのぼったヒット曲のリミックスバージョンを収録した12インチシングルが、DJ用のみならず一般リスナー用に販売され始め、それがちょっとしたブームになった。

隆盛を迎えた日本の女性アイドルシーンにもその波は押し寄せ、1984年以降たいていのビッグネームは12インチシングルをリリースしていく(コンスタントではなく単発的にだが)。

12インチシングルで初のオリコン1位、中森明菜「赤い鳥逃げた」


さて、それでは80年代に勃発した音楽現象のひとつであった12インチブームの中で、初のオリコンシングルランキング1位となった作品とはなにか…? それは飛ぶ鳥を落とす勢いの中森明菜による「赤い鳥逃げた」(1985年5月リリース)だった。

これで、ひと足先にリリースされた「ミ・アモーレ」(1985年3月リリース)に次いでのチャート制覇となり、「サザン・ウインド」から5作連続のオリコンシングルチャート1位を成し遂げている。その後も、1988年の「TATTOO」まで10作以上の連続1位を達成!

これは女性アイドルシンガーの12インチシングルとして2作目のオリコン1位となった松田聖子「DANCING SHOES」(1985年6月リリース)の約1カ月前のことだった。

ラテンテイストの強いリミックス、ヒットソングを新たな高次元作品に!


さて、「赤い鳥逃げた」は、「ミ・アモーレ」をさらにラテンテイストを強くしたリミックス盤だ。オリジナルの作・編曲者、松岡直也が編曲し、歌詞も変更された換骨奪胎バージョンとなっている。これは、冒頭で触れた12インチシングル本来の目的たるダンスフロア仕様に仕上げた… というよりは、ヒットソングを新たな高次元作品としてメディアに刻み、それがたまたま12インチシングルだったということになるか。

ほぼ中森の新曲として立派に成立するほどの熱量が、今聴いてもひしひしと伝わってくるのは「さすが!」としか言いようがないし、松岡直也の半端ない意気込みも鮮明に感じ取れる。また、80年代女性アイドルの12インチの初ヒットとなった小泉今日子「ヤマトナデシコ七変化(Long Version)」(1984年11月リリース、オリコン5位 / トレヴァー・ホーンばりのクラブリミックス!)への、レーベル側の対抗意識もひしひしと伝わってきたものだ。

ちなみに「赤い鳥逃げた」は「ミ・アモーレ」より先に出来上がっていたというのは結構有名な話。もともと康珍化の歌詞による「赤い鳥逃げた」がリリース候補になっていたが、より(ヒット)シングル向けに同じ康珍化の書き直し歌詞でシングル化されたのが「ミ・アモーレ」。このシングルの大ヒットを受けて、12インチブームにも乗る形で日の目を見たのが「赤い鳥逃げた」というわけだ。順番でいえば「ミ・アモーレ」が「赤い鳥逃げた」のリミックスバージョンということになるが… これはもう松岡直也の執念がもたらした運命のいたずらだよなあ。

「ミ・アモーレ」と「赤い鳥逃げた」、松岡直也によるファンカラティーナ / ラテン歌謡2連発は大成功した。この後中森は、中南米(ラテン)~中近東の雰囲気を醸し出す期へと突入、さらなる高みへとはばたいていく。



2021.05.12
27
  Songlink
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1962年生まれ
KARL南澤
コラムリスト≫
34
1
9
8
5
聖子をしのぐ横綱相撲!中森明菜「ミ・アモーレ」大いに評価すべき松岡直也の慧眼
カタリベ / KARL南澤
44
1
9
8
5
中森明菜「ミ・アモーレ」大人の歌手として勝負に出た情熱的な1曲
カタリベ / 不自然なししゃも
116
1
9
8
5
頂点で鳴り響くラテンのリズム、この国の80年代と中森明菜
カタリベ / 田中 泰延
47
1
9
8
2
中森明菜 vs 小泉今日子、花の82年組と混戦の女性アイドル決選投票!
カタリベ / goo_chan
54
1
9
8
5
中森明菜の成長と変化、デビュー3年目「ミ・アモーレ」にみる歌声の魅力
カタリベ / 望月 ゆみ子
53
1
9
8
4
中森明菜「北ウイング」林哲司がイメージした “やさしくても芯の強い女” とは?
カタリベ / 彩