2月1日

もしかして復活!? 80年代に追い求めたキャンディーズへの夢

53
1
 
 この日何の日? 
藤村美樹のソロデビューシングル「夢・恋・人。」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1983年のコラム 
白夜の貴公子「ハノイ・ロックス」最初で最後の追っかけ大作戦!

クリストファー・クロスと木田勇の共通点? セカンドアルバム「アナザー・ページ」

西ベルリンからやって来た黒船!ネーナの放つ「ロックバルーンは99」

カレン・カーペンターとわたし、透き通る歌声の中に秘められた哀しみ

これが本当のセパレイト・ウェイズさ、ジャーニ〜 !!

みんなの洋楽ナイト — エイティーズの宝物、産業ロックが大好きだ!

もっとみる≫







1978年4月4日、後楽園球場で開催されたファイナルカーニバルを最後に解散してしまったキャンディーズ無き後の喪失感はただごとではなかった。

当初はキャンディーズ・ジュニアと称されていた “トライアグル” が正式にデビューし、同じく渡辺プロの3人組アイドル “フィーバー” も始動したけれど、キャンディーズの存在があまりに大きすぎて気の毒だったと思う。彼女たちも充分に魅力的なアイドルだったけれど、キャンディーズの後目を継ぐまでには至らなかった。しかし、ファンにとっての朗報は意外と早くもたらされる。

普通の女の子から最初に戻ってきたのはランこと伊藤蘭で、1979年には早くもライオン「エチケットα」のCMに出演した後、1980年3月にはTBS日曜劇場で女優復帰。やはりTBSで4月からスタートしたドラマ『港町純情シネマ』にもレギュラー出演した。他にも数本のドラマに出た後、11月に公開されたATG映画『ヒポクラテスたち』が女優として本格復帰作となる。

一方でスーこと田中好子が芸能界に復帰したのには家庭の事情があり、闘病中の弟が彼女の芸能界復帰を希望していたことが大きかったという。たまたま読んだ萩本欽一の著書『欽ちゃんつんのめり』に感銘を受けた田中は萩本に会って励まされ、女優の道を歩む決意を固める。1980年7月の正式な復帰の場もバラエティ番組『欽ちゃんのどこまでやるの』となった。

残念ながら二人とも歌手復帰には至らなかったものの、その姿が再び公になったことに、少なくとも自分は素直に喜んでいた。そこへ意外なニュースが届く。

国民的なプログラムピクチャーとして愛されていた喜劇映画『男はつらいよ』のマドンナに、伊藤蘭が抜擢されたというのだ。しかも併映作の『土佐の一本釣り』の主演がなんと田中好子という粋な計らい。これには早々の芸能界復帰を良しとしていなかったごく少数の一途なファンも心を揺り動かされたはずである。

『男はつらいよ』は、昭和の時代の興行の習慣に則り、最終作まで常に2本立てで上映されていた。平成に入ってからは、西田敏行主演の『釣りバカ日誌』が併走したが、それまでは喜劇に青春映画、時にアニメなど、様々な作品が彩りを添えていたのだった。

あれはたしか1981年が明けて間もない新宿松竹だったか、正月映画らしく劇場は活気に満ちていた。『男はつらいよ 寅次郎かもめ歌』のヒロイン・伊藤蘭も熱演だったが、『土佐の一本釣り』の田中好子の初々しい演技に心を打たれた想い出がある。

密かに期待した主題歌や挿入歌を伊藤蘭や田中好子が歌うことは残念ながらなかった。それでも千原ゆかりという歌手が歌った『土佐の一本釣り』の主題歌「恋・恋 かもめ」のレコードジャケットにはしっかりとスーちゃんが映っていたため、アイテムとして一応押さえたのは言うまでもない。

伊藤蘭はこの次のシリーズ第27作『男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎』の併映作となった『俺とあいつの物語』に武田鉄矢と共に主演し、寅さん以上に魅力的な役を演じたが、ここでも歌はなし。

ミキこと藤村美樹に再び会えたのはこれより少し後の1983年のこと。嬉しいことに彼女は歌手として復帰を果たしてくれた。さすがはキャンディーズの歌の要だっただけのことはある。2月にリリースされたソロデビューシングル「夢・恋・人。」はカネボウ春のキャンペーンソングとしてスマッシュヒットとなる。

作曲は細野晴臣。3月には同名のアルバムもリリースし、キャンディーズ解散からちょうど5年となる4月4日に結婚式を挙げた。お祝いにかけつけたサザンオールスターズが替え歌「いとしのミキ」を歌い、『ザ・トップテン』の中継も入るなど華やかな式となった。

しかし彼女はこの1曲のみで、またもや芸能界を退いてしまい、一瞬もしかしてと期待を高めたキャンディーズの復活は叶わなかったのである。

その翌年の1984年1月には田中好子がソロデビュー曲「カボシャール」とアルバム『好子』を同時リリースした。1989年には「二枚目酒(居酒屋パートⅡ)」で演歌にも挑戦している。

そして伊藤蘭はミュージカルの舞台で歌を披露することはあっても、とうとうソロ歌手としてのレコード吹き込みはないまま現在に至っている。

プライベートでも仲が良く、3人でよく会っていたという話から、いつかはキャンディーズの復活もあるかもしれないと思い続けた80年代。やはり無理かと思い始めた90年代。もう想い出を大切にしようと決めた2000年代。そして2011年に田中好子が帰らぬ人となってしまったことで、それは永遠に叶わぬ夢となった。

しかし、だからこそキャンディーズの名は色褪せることなく、今も輝き続けているのだろう。

2017.10.16
53
  YouTube / CS - Candies and Seiko


  YouTube / Kazinator
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1965年生まれ
鈴木啓之
コラムリスト≫
109
1
9
7
8
キャンディーズ「微笑がえし」突然の解散宣言からの全キャン連宣言
カタリベ / 指南役
53
1
9
7
8
伝説のファイナルカーニバル、キャンディーズ解散と私の社会人デビュー!
カタリベ / 福岡 智彦
74
1
9
7
8
キャンディーズは解散することで新しい時代をスタートさせたんじゃないか
カタリベ / 前田 祥丈
23
1
9
7
8
J-POP 創生の立役者、細野晴臣の存在感(前篇)
カタリベ / goo_chan
75
1
9
8
1
仕掛け人・萩本欽一と「ハイスクールララバイ」視聴率100%男の真実
カタリベ / 指南役
53
1
9
8
3
サザンオールスターズのニューウェイヴ「綺麗」中村とうよう10点満点!
カタリベ / 山口 順平
Re:minder - リマインダー