5月25日
中川勝彦、カルチャークラブの前座を飾った “しょこたん” の父
105
3
 
 この日何の日? 
中川勝彦のアルバム「ペントハウスの夏」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1985年のコラム 
真夏のCMソング、サンディー&ザ・サンセッツの「だって夏よっ」

80年代を代表するヒットメーカー、ホール&オーツの夢が叶った夜

映画スターがチャート席巻! “ワルの帝王” リック・ジェームスの大仕事

スプリングスティーンが歌う「栄光の日々」今が過去になる前に…

セット・ゼム・フリー!スティングがポリス解散後に得た自由

19年ぶりに武道館で響いた “レノン” の「デイ・トリッパー」!

もっとみる≫


先日、妹とカラオケに行き、流れで『ミュートマJAPAN』しばりになった。

『ミュートマJAPAN』とは、80年代のロックシーンを牽引した(嘘)テレビ神奈川の
邦楽 MV 番組。中高生時代によく観ていた曲を思い思いに熱唱する。

妹が BOØWY「わがままジュリエット」を歌えば、私はルースターズ「SAD SONG」で応戦する中、カラオケが見つからなかったのが中川勝彦こと “かっちゃん” である。なんでないの~?(涙)

最初に観たのはデビュー曲「してみたい」。和製デヴィッド・ボウイと称され、その美貌でもファンを魅了したかっちゃんは、CM に時代劇、深夜放送、少女マンガ、バラエティー、音楽シーン、美少年シーン(何だそれ)まで、八面六臂の活躍だった。

本人出演の缶紅茶、TESS の CM のかっちゃんはマジ王子だったと思う。王子なのに飄々として腰が低く、茶目っ気があったのも魅力だった。『TOKIOロックTV』(テレビ東京)では、なぎら健壱と一緒に司会をしていたっけ。

一度だけ彼のステージを観た。カルチャー・クラブの武道館公演だった。かっちゃんはこの公演に前座で出演したのだ。カルチャー・クラブは2nd アルバム『カラー・バイ・ナンバーズ』がヒットしていた頃で、私にとっては初の外タレコンサート。超ドキがムネムネしていた。

相当記憶があやふやだが、かっちゃんはお面をかぶって登場し、観客が「すわ、ボーイ・ジョージか?」と喜びどよめいたのもつかの間、フタを開けたら違って皆がっくり、というオチだったように記憶している。また、最後の曲での MC もよかった。

「みなさん、よいお知らせがあります。僕の出番は次の曲で終わりです!」

こういうシニカルで自虐的なユーモアが大好きな私。自分史的に名 MC の一つに刻まれている。

その後、1992年に白血病を発症し、1994年9月に逝去。まさに美人薄命を地で行ったアーティストだった。初めて中川翔子こと “しょこたん” を見た時は、あまりに似ていて胸が詰まったものだ。

しょこたんは今も父の曲をコンサートなどで歌ったりしているらしい。泣ける。


追記
本コラムを書いたのは2016年4月のこと。さすがに平成も最後の夏を迎えた今ならもうカラオケもバッチリ!ウッシッシ!…とウキウキして調べたら…ない! どんなに調べてもかっちゃんのカラオケはやっぱりないのでした。号泣。

カラオケ会社各位、以下リクエストを列挙してみますので、是非前向きにご検討いただきたく。
マジで歌いたい〜!

■してみたい
■Skinny
■ナンシー・Chang!
■from シンデレラ
■雨の動物園
■please,understand me
■夜風からビーチ・ムーン
■僕たちのマンネリズム
■クール・ロマンティック
■TVの恋人
■花の首飾り


※2016年4月8日に掲載された記事をアップデート

2018.07.20
105
  YouTube / wish knss
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1968年生まれ
親王塚 リカ
2016年9月17日。あれから22年も経つなんて。
かっちゃんの笑顔と遺してくれた歌を忘れません。
合掌。
2016/09/17 23:23
0
返信
1968年生まれ
親王塚 リカ
おお!なるほど! すごくかっちゃんらしいエピソードですね♡
貴重な情報ありがとうございます*\(^o^)/* そして城戸真亜子w
2016/04/10 12:52
2
返信
1965年生まれ
高野 悠
オールナイトフジ、間違いなく出ていました。ゲストで来て、女子大生をいじりまくっていた記憶が残ってます。酒飲んでて、めちゃくちゃ陽気なんですよ(動画探してみたけど見つかりませんでした)。かなりの面白さだったなあ、強烈でした。「ミッドナイトイン六本木」はその後です。多分、この時の様子を見てテレ朝が引っ張ったと推測されます。私は城戸真亜子が好きでした。
2016/04/10 05:01
1
返信
1968年生まれ
親王塚 リカ
オールナイトフジにも出ていたんですね!「ミッドナイトイン六本木」なる深夜お色気番組のMCもやっていた覚えがありますww 白血病は、夏目雅子さんもそうでしたね。。しんみりします。
2016/04/09 10:27
1
返信
1968年生まれ
親王塚 リカ
ちゃらいタイプではなかったと思うんだけどなあ。オタ気質だったはずw でもスキャンダルなどもありましたしねえ。。
2016/04/09 10:25
1
返信


カタリベ
1968年生まれ
親王塚 リカ
コラムリスト≫
24
2
0
1
6
心臓バクバク、カルチャー・クラブ来日公演! 32年ぶりのカマカマ大合唱 ♬
カタリベ / 親王塚 リカ
31
1
9
8
3
世界的大ヒットへの絶妙な布石、カルチャー・クラブのナンバー2ソング
カタリベ / KARL南澤
21
1
9
8
3
ブリティッシュ・インベイジョンの象徴、1983年のカルチャー・クラブ
カタリベ / KARL南澤
23
1
9
8
3
世界中で大ヒット「カーマは気まぐれ」は最初から古くて新しい曲だった♪
カタリベ / 宮井 章裕
10
1
9
8
2
父の転勤 一家で渡英、ロンドン初日はモヒカン軍団の乱闘から始まった!?
カタリベ / デーモン大久保
18
1
9
8
6
ライブの聖地「日本武道館」その目的は自国伝統の武道を普及奨励すること
カタリベ / 時の旅人
Re:minder - リマインダー