4月18日

知る人ぞ知る “ニュー・ミュージック” 愛すべきトニー・マンスフィールドの世界

25
1
 
 この日何の日? 
ニュー・ミュージックのデビューアルバム「From A to B」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1980年のコラム 
ポール・マッカートニーのテクノポップ、YMOとジョン・レノンを動かした問題作

悪女映画の傑作「ジェラシー」― 愛と死の二重らせん

究極の鋼鉄美学、ジューダス・プリーストはヘヴィメタルの教科書!

平尾昌晃だけじゃない!必殺シリーズが駆け抜けた80年代

鳴り響くロックンロール!ピート・タウンゼントのステップは止まらない

音楽が聴こえてきた街:佐野元春「情けない週末」洒脱で自由な横浜の魔力

もっとみる≫




リ・リ・リリッスン・エイティーズ ~ 80年代を聴き返す ~ Vol.2
From A to B / New Musik

知る人ぞ知る “ニュー・ミュージック” のデビュー作「From A to B」


ザ・バグルス(The Buggles)の『プラスチックの中の未来(The Age of Plastic)』は、新しいテクノロジーと人力をうまくブレンドさせた(するしかなかった)、80年代の幕開けにふさわしい、革新的なポップミュージックでしたが、その3ヶ月後、同じロンドンから、同じような試みに挑んだ作品がリリースされました。

ニュー・ミュージックのデビューアルバム『From A to B』です。日本では少々紛らわしいバンド名ですが、「New Musik」と綴ります。先行シングルの「Straight Lines」は既に79年8月10日に発売されていますから、こちらはバグルスの「ラジオスターの悲劇(Video Killed the Radio Star)」より1ヶ月早い。2つのバンドは、まさに同じ頃、同じ場所、同じような発想で、音楽に取り組んでいたのです。

しかしながら、方や世界がエポックメイキングな作品と認める『プラスチックの中の未来』に対し、知る人ぞ知る、しかも知る人少ないという『From A to B』。この差は一体何なんでしょう?

バグルスと似ている “ニュー・ミュージック” そして何が違った?


英国チャートの最高位では、『プラスチックの中の未来』が27位、『From A to B』が35位と、そんなに違いません。だけどシングル。ニュー・ミュージックの2nd シングル「Living By Numbers」も13位と健闘しましたが、「ラジオスターの悲劇」は1位だし、この曲の完成度はあまりにも高い。私の「ポップ度鑑定」ではマックスです。やっぱり人の心に強く残るのはヒットシングルですよね。

「ラジオスターの悲劇」を除いたら、『From A to B』の曲は『プラスチックの中の未来』に比べて、まったく負けていません。B面1曲目の「This World of Water」は私のフェイバリット曲のひとつです。ヴォーカル力は、バグルスのトレヴァー・ホーン(Trevor Horn)よりニュー・ミュージックのトニー・マンスフィールド(Tony Mansfield)のほうが絶対優っています。

バグルスはアルバム2枚で終わり、ニュー・ミュージックは3枚。トレヴァー・ホーンはその後、プロデューサーとして大成しますが、トニー・マンスフィールドもやはりプロデューサーとして活躍する。両者はとてもよく似ているのです。

トニーがプロデュースしたのは、 アズテック・カメラ(Aztec Camera)、ネイキッド・アイズ(Naked Eyes)、キャプテン・センシブル(Captain Sensible)、マリ・ウィルソン(Mari Wilson)、The B-52's… あの大ヒットしたノルウェーの a-ha のデビューアルバムも。ただし全米1位シングルとなった「Take on Me」はアラン・ターニー(Alan Tarney)という人が再プロデュースしたものですが。

ニュー・ミュージックがイマイチ成功できなかったのはルックスのせい、という説もあります。そりゃたしかに女子がキャーキャー騒ぐタイプではなかったかもしれませんが、それを言ったらホーンだってどっこいどっこい。

たぶん人柄かもな。なんで人柄がわかるの、って? 実は私、トニマン(と呼んでいました)と仕事したことがあるんですよ。遊佐未森の『アルヒハレノヒ』というアルバム(1994年発売)の制作で。「小鳥」、「Slowly」という2曲をトニマンにアレンジしてもらいました。彼が住んでいる英国のサリー州で。

トニマンの愛すべき人柄、大プロデューサーなのに偉ぶらない


初めて会った日。車でホテルに迎えに来てくれるというので、ロビーで待っていたら、やがて一人の男性が現れましたが、てっきりトニマンが寄こしたローディかタクシー会社の運転手さんかと思いました。だって、ニュー・ミュージックの写真は少なかったし、あっても10年以上も前のものだったので、目の前の、完全スキンヘッドで小柄で小太りで、ちょっとオドオドしたおっちゃんが、まさかトニマン本人だとは思わなかったのです。

仕事内容はまったく問題ありませんでしたが、とてもシャイな人で、音作りのひとつひとつについて、こちらが気に入るかどうか、常に気になるようでした。ナイスとかグレイトって褒めると、ようやく目から不安の色が消えて、控え目に微笑むのでした。悪く言えばちょっと頼りない。でも、スタジオの後パブへ寄ったり、お宅で奥さんの手料理をご馳走になったり、仕事以外でもたっぷり、いっしょの時間を過ごしましたが、大プロデューサーなのにちっとも偉ぶったところがない、ほんとに優しい人でした。

こういう性格だから、自分を売り込んだり、人を出し抜いたりすることが苦手で、音楽的な才能や実力では、トレヴァー・ホーンに決して引けを取らなかったのに、世間的な存在感という点では、圧倒的な差がついていったんじゃないかな。ホーンの人柄は知りませんが。

ともかく、ニュー・ミュージックとトニマンのプロデュース仕事、強くお薦めです。未体験の人はもったいない。ぜひ聴いてみてください。

2020.05.07
25
  Apple Music
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1954年生まれ
ふくおかとも彦
コラムリスト≫
29
1
9
8
8
言葉にならない叫び -トーキング・ヘッズの熱くてファニーなロック的興奮
カタリベ / ソウマ マナブ
101
1
9
8
6
元祖ゴスロリ「ストロベリー・スウィッチブレイド」花とリボンと水玉衣装
カタリベ / ロニー田中
62
1
9
8
3
ユーリズミックスの異質性 ー 暗く、美しい「スウィート・ドリームス」
カタリベ / 宮井 章裕
39
1
9
8
0
ザ・バグルス「プラスチックの中の未来」MTV時代の到来を象徴する傑作
カタリベ / ふくおか とも彦
17
1
9
8
2
ジーンズ履かない!ヘアカット100にすりこまれた親不孝なファッション教義
カタリベ / ソウマ マナブ
64
1
9
8
5
ちわきまゆみ「GOOD MORNING I LOVE YOU」血沸き肉踊る最強のアンセム!
カタリベ / TSOUSIE