1月1日

ニュー・イヤーズ・デイ ー U2が新しい年の始まりに灯した希望の火

12
1
 
 この日何の日? 
U2のシングル「ニュー・イヤーズ・デイ」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1983年のコラム 
まだ天才と呼ばれていなかった頃のプリンス、そのエロに導かれて

元旦といえば「ニュー・イヤーズ・デイ」失敗だって成功の場合もある!

ビリー・ジーン / アルバム「スリラー」から生まれた名作ミュージックビデオ

モダン・ロマンスの歌う「ベスト・イヤーズ」今年が人生最高の年でなくても…

マイケルのビリー・ジーン、キング・オブ・ポップとMTVの幸福な関係

80年代は洋楽黄金時代【ベースライン TOP5】記憶に残るプレイは誰だ!

もっとみる≫



photo:IMDb  

僕が初めて聴いたU2の曲は「ニュー・イヤーズ・デイ」だった。

タイトルから新年を迎えた日のことを歌っているのは、中学生だった僕にも理解できた。ところが、いざ聴いてみるとおめでたい空気は皆無で、ヒリヒリとした緊張感が曲全体を覆っていた。

プロモーションビデオもシリアスなもので、雪原で演奏するメンバー達の表情にはどこか戦士のような趣きがあった。その切迫した様子は、他のニューウェイヴバンドとは明らかに一線を画していた。

この曲の歌詞は、ポーランド民主化運動にインスパイアされて書かれたという。当時、共産主義国だったポーランドでは、国民の民主化運動が活発化し、戒厳令が敷かれるほど緊迫した状態にあった。つまり「ニュー・イヤーズ・デイ」は、そうした状況下で迎える新年のことを歌っているのだ。


 静寂の中で迎える新年
 世界は白い雪に覆われている
 僕は君と一緒にいたい 
 昼も夜も一緒にいたい
 新しい年が来ても何も変わらない
 僕はもう一度君と一緒にいたい
 僕はもう一度君と一緒にいたい


直面する現実が厳しいほど、人の希望は簡素化し、その純度は高くなる。この歌の主人公は、ただ愛する人と一緒にいたいと願っている。けれど、そんな当たり前のことすら叶わない。

それでも、主人公は今一度心に希望の火を灯す。必ずこの状況を切り抜け、再び会うことができるはずだと。


 あぁ、ついにその時は来たのかもしれない
 あぁ、それは今夜なのかもしれない


街は静まり返り、事態は何ひとつ変わる気配がない。けれど、希望を絶やさなければ、いつか願いは叶うだろう。この歌の主人公は、新しい年の最初の日に、そう信じているのだ。

今もこの歌と同じような気持ちで新年を迎えている人達がたくさんいる。この世界から争いがなくなる日はまだ遠く、すぐに何かが変わる気配はない。でも、誰もが愛する人と一緒にいられる世界であるべきだ。2018年がそのための第一歩となることを、心から願っている。

2018.01.02
12

U2 - New Year's Day from IntheYear2881 on Vimeo.

  vimeo / IntheYear2881
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1970年生まれ
宮井章裕
コラムリスト≫
28
1
9
8
7
80年代を代表するクリスマスアルバムは「クリスマス・エイド」で決まり! #3
カタリベ / 太田 秀樹
29
1
9
8
4
死にもの狂いのエアチェック♪ 追憶のヒロイン、カースティ・マッコール
カタリベ / ソウマ マナブ
87
1
9
8
4
UKオールスターズ「バンド・エイド」で締めくくられた1984年のクリスマス
カタリベ / 中川 肇
12
1
9
8
7
初代ヴォーカリストは宮城宗典、80年代を駆け抜けたヒルビリー・バップスの軌跡
カタリベ / 本田 隆
69
1
9
8
7
30年越えの「ヨシュア・トゥリー」これから始まる場所への終わらない旅
カタリベ / 宮井 章裕
56
1
9
8
8
これぞ圧巻のゴスペル風! U2の「終りなき旅」ライヴ・トラック
カタリベ / 中川 肇