1月22日
煩悩を刺激した大事件!その名はフランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド
25
0
 
 この日何の日? 
フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのシングル「リラックス」がUKチャートで1位になった日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1984年のコラム 
挿入歌は主題歌より強烈、グザヴィエ・ドランの映画とコリー・ハートの歌

テレサ・テン、国境を越え人々を魅了したアジアの歌姫

プリテンダーズの最高傑作、No.1女性ロックヴォーカルは彼女で決まり!

旅人の戯言:ゾンビに取り憑かれた男、マイケル・ジャクソン

ホラーやスリラーなんて怖くない! マイケルが敢行した “笑い” の啓蒙

スタジャンにジーンズにコインローファー、マイケルは大学生に憧れていた?

もっとみる≫


33年前の2月、イギリスのシングルチャートでトップの座をキープし続けていたのが『リラックス』。ご存じ、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのデビュー曲だ。当時、最新のUKチャートを紹介するラジオ日本の「全英トップ20」を聴く度に、“今週も1位か、スゲエなあ” と思ったのを今でも覚えている。移り変わりの激しいイギリスのチャートで、フランキー現象は明らかに異彩を放っていたのだ!

『リラックス』は日本のボンクラ少年にもたいそうわかりやすかった。“Relax, don’t do it, when you wanna come” というフレーズは中学生の英語レベルで簡単にわかったし、そこに含まれた性的なニュアンスは高校生の煩悩を大いに刺激した。3月(だったと思う)に国内盤シングルがリリースされた頃には、“このバンドの人たちは、どうやらゲイらしい” という情報も伝わってきて、いかがわしい魅力に拍車がかかる。ボンクラ高校生にとっていかがわしさは、大事件だ。

気づけば自分もすっかりフランキーに洗脳されていた。風呂に入ると “あははいあ~” というイントロの奇声や、“ほぁ!” という間奏前のホリー・ジョンソンの雄叫びを口に出してしまう。“FRANKIE SAIDS RELAX! DON’T DO IT!” と書かれたTシャツも買った(人生で初めて買ったアーティストT。今となっては捨てたのが惜しまれる)。またも全英でトップを独走した次のシングル『トゥー・トライブス』の米ソ対立への風刺にも燃えた。セックスも政治も、つまりは “イヤらしい” ことなのだと勝手に納得しつつ。

などと思い出したのは、現在イギリスで大ヒット中の映画『トレインスポッティング』の続編『T2 トレインスポッティング』のサントラ盤で、『リラックス』を久々に聴いたから。映画もいかがわしそうだが、そういうものにいまだに心惹かれる自分は、高校の頃から成長していないのかもしれない。

2017.02.10
25
  YouTube / Polyester Parties


  YouTube / zttrecords
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1966年生まれ
ソウママナブ
コラムリスト≫
20
1
9
8
4
僕にとっての「FGTH」は弱肉強食の戦いを生き抜くためのドーピング剤!
カタリベ / デーモン大久保
14
1
9
8
3
マイケルよりも先を走ってた、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの先見性
カタリベ / @0onos
58
1
9
8
2
感無量!ついにエイティーズ代表となったゲイソング、君の瞳に恋してる
カタリベ / 太田 秀樹
22
1
9
8
4
ロックとパンクの壮大なパロディ、キッチュが売りのフランキーとジグジグ
カタリベ / ジャン・タリメー
41
1
9
8
2
資生堂 vs カネボウ CMソング戦争 〜 パレットキャットとルージュマジック
カタリベ / @0onos
16
1
9
8
3
ネット世代のアイドルになった「クラウス・ノミ」初体験記!
カタリベ /  白石・しゅーげ
Re:minder - リマインダー