11月28日
ヒットしたのかしないのか!?「スタレビ」は奇蹟のライブキング!vol.1
13
0
 
 この日何の日? 
スターダストレビューのセカンドシングル「銀座ネオンパラダイス」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1981年のコラム 
天使の涙、透き通る歌声、薬師丸ひろ子に心掴まれたあの日

私の中のキング・オブ・ロック、クイーンなのにキングとはこれ如何に!?

森昌子ロストバージンにドキッ、山田太一の隠れた名作「想い出づくり。」

まさかの10週連続2位!オリヴィアに阻まれ1位になれなかったフォリナー

ジャパンパワーが世界を席巻!80年代はパックマンで始まった

スタン・ハンセン、プロレスの枠を超え、今なお耳にする ”気合い曲”

もっとみる≫

photo:Stardust Revue Official  

音楽雑誌に勤め始めた1982年、最初にスターダストレビューを見たのは、吉祥寺のシルバーエレファントという小さなライブハウスだった。彼らはデビュー2年目、セカンドアルバム『今宵はモダン・ボーイ』がリリースされる直前の頃か、直後か。シチズンのコマーシャルにもなったデビュー曲「シュガーはお年頃」は期待に反してなぜかまったく売れる気配がないまま1年が過ぎ、それでも、小さいとはいえシルバーエレファントはお客さんでぎっしりいっぱいだった。

そのときそのパフォーマンスがあったかどうか記憶は不確かだけど、当時のキーボード、三谷泰弘は鍵盤に飛び乗って演奏したり、ギター&ボーカルの根本要は盛り上がるとバク宙を披露したり、とにかくライブはいつも熱気に満ちていた。根本のMCはミュージシャンとは思えないほど面白く、もちろん歌も演奏も素晴らしかったからだが、レコード(まだCDの時代ではなかった)が売れようが売れなかろうが、ライブを見に来るお客さんはジリジリと増え続けていたのだ。

その頃は、終演間際のMCで、根本が「次はお友だちも誘って来てください」と決まり文句のように喋っていたが、実際、彼らのライブを見てその多彩なパフォーマンスに感銘を受けたお客さんたちは、根本との約束を果たすべく、次は友だちを誘って見に来ていたんじゃなかろうか。

今でこそ、ライブで弾けるほど盛り上がる定番曲をいくつも持っているスターダストレビューだが、82年当時、ぼくが「こりゃすごい!」と思わずハイテンションになった曲は「銀座ネオンパラダイス」(81年11月発売)。いつもこの曲が演奏されるたび、みんなが一体となって熱狂していく快感を味わい、ぐるんぐるん尻尾を振って喜ぶ犬のような気持ちで、体を揺らしながら絶頂を迎えていたのだった。

ぼくは彼らを初めてみたときから、いっぺんでファンになってしまっていたのだ。(vol.2に続く)

2016.08.31
13
  YouTube / startic 413
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1959年生まれ
藤本真
コラムリスト≫
21
1
9
8
3
ヒットしたのかしないのか!?「スタレビ」は奇蹟のライブキング!vol.2
カタリベ / 藤本 真
20
1
9
8
6
ヒットしたのかしないのか!?「スタレビ」は奇蹟のライブキング!vol.4
カタリベ / 藤本 真
13
1
9
8
4
ヒットしたのかしないのか!?「スタレビ」は奇蹟のライブキング!vol.3
カタリベ / 藤本 真
39
1
9
8
1
ヒットがなくても35年!いつでも旬のスタレビの幸運
カタリベ / 藤本 真
40
1
9
8
7
今なおライブ最前線!スターダストレビューの初武道館から今年で30年
カタリベ / 藤本 真
20
1
9
8
6
星に願いを、感動も悶絶も味わったスタレビの名アカペラをクリスマスに
カタリベ / 藤本 真
Re:minder - リマインダー