2月2日

デュラン・デュランは女子のもの?そんな線引きがあったのかもしれない

77
1
 
 この日何の日? 
デュラン・デュランのデビューシングル「プラネット・アース」が英国でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1981年のコラム 
時代の空気はエイティーズ、あがた森魚から「ヴァージンVS」への変貌!

ひと味違う「ジェラス・ガイ」ブライアン・フェリーは哀愁のダンディズム

資生堂 vs カネボウ CMソング戦争 〜 矢野顕子と大滝詠一の因果な関係

アイアン・メイデン不動のリーダー、スティーヴ・ハリスの先見の明

ベートーヴェンとリッチー・ブラックモア、交響曲第9番は「治療不可」

キャンディボイスの源流 ♡ 畑中葉子「もっと動いて」を、もっと聴いて!

もっとみる≫





photo:Discogs  

ミック・ジャガーも言及したデュラン・デュランのロック性


僕が中学生だった頃、同級生の女の子に一番人気のあったバンドがデュラン・デュランだった。ルックスのいいメンバーが揃っていたし、少しかっこつけた感じの曲も時代の空気に合っていた。僕ら男子中学生にもおおむね人気はあったが、夢中になることはなかった。

「デュラン・デュランは女の子達のもの」

そんな線引きが、なんとなくあったのかもしれない。

最初に聴いた曲は「ハングリー・ライク・ザ・ウルフ」だった。直訳すると「狼のように飢えて」。かっこいいなと思った。他にも「ユニオン・オブ・ザ・スネイク」、「ニュー・ムーン・オン・マンデイ」など、曲のタイトルにほのかな文学性が感じられた。おそらく、言葉に対する意識が高かったのだと思う。

デュラン・デュランのヒット曲は、どれもビートの効いたロック色の濃いポップミュージックだった。アイドル然としたルックスのせいか、音楽的に語られる機会はほとんどなかったけれど、可愛らしい曲を歌わないところは好感がもてた。

当時、ミック・ジャガーが「彼らもああ見えて、けっこうロックっぽいルーツをもっているんじゃないかな」と言っていたのを覚えているし、ライバル視されていたカルチャー・クラブのボーイ・ジョージからは、「所詮はロックバンドだからね」と含みのある言い方をされていた。

メンバーを2分したサイドプロジェクト、パワーステーションとアーケイディア


そんな彼らの音楽的な趣向が明確になったのは、メンバーを2分したサイドプロジェクトにおいてだった。

ジョン・テイラーとアンディ・テイラーによるパワー・ステーションは、ヴォーカルにロバート・パーマー、ドラムにトニー・トンプソンという強力な布陣を配し、ファンキーなビートとハードエッジなギターを全面に押し出したダンスミュージックだった。

これに対して、サイモン・ル・ボン、ニック・ローズ、ロジャー・テイラーによるアーケイディアは、ハービー・ハンコック、デイヴ・ギルモア、スティング、土屋昌己等の豪華ゲストを迎え、ヨーロッパの耽美主義をベースにした陰のあるシンセポップと呼べるものだった。

このふたつのプロジェクトは、バンドの “種明かし” と言ってもいいくらいわかりやすいものだった。“ビートの効いたダンスミュージック” と “陰のあるシンセポップ”。これらがいい塩梅で交じり合い、そこにキャッチーなメロディーと視覚的な要素が加わることで、デュラン・デュランは世界的な人気を獲得することとなった。

その音楽の背景は、グラムロック、ディスコビート、ニューウェイヴ…


そんな彼らの音楽の背景にあったのは、メンバーが10代のときに聴いたデヴィッド・ボウイやT・レックスなどのグラムロック。シックなどのファンク寄りなディスコビート。同時代の音として浴びたニューウェイヴ。ジャパンの存在。

そうした音楽から彼らは多くを学び、独自の音楽を創り出そうと真剣に取り組んできたのだと思う。そうでなければ、これほど長くキャリアをつづけることはできなかったはずだ。

かつてニューロマンティックと呼ばれたバンドの中で、メンバーの出入りこそはあったものの、1度も解散することなく今も活動をつづけているのは、デュラン・デュランくらいなものだ。

今改めて、当時のヒット曲の隙のないサウンドや、綿密に作り込まれた PV を観て思う。カメラの前ではアイドルのような笑顔を振りまきながら、音楽と向き合う時には真剣な表情を滲ませていたのではないか。デュラン・デュランとは、そういうバンドなのではないかと。


※2017年4月19日に掲載された記事をアップデート

2020.02.02
77
  YouTube / Duran Duran
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1970年生まれ
宮井章裕
コラムリスト≫
24
1
9
8
5
みんなの洋楽ナイト — 解散疑惑に揺れたデュラン・デュラン、1985年のイイ仕事
カタリベ / ソウマ マナブ
40
1
9
8
1
大相撲をなめるなよ!デュラン・デュラン「グラビアの美少女」に憤り!
カタリベ / 平マリアンヌ
61
1
9
8
5
スーパーバンド「ザ・パワー・ステーション」そのサウンドが画期的だった理由とは?
カタリベ / DJ Moe
87
1
9
8
4
UKオールスターズ「バンド・エイド」で締めくくられた1984年のクリスマス
カタリベ / 中川 肇
31
1
9
8
6
円熟のデュラン・デュラン、ノトーリアスを髣髴とさせるセクシービデオ
カタリベ / 鎌倉屋 武士
31
1
9
8
4
3人のテイラー(仕立て屋)がいるバンド、王者デュラン・デュラン
カタリベ / inassey
Re:minder - リマインダー