3月25日

僕たちムーンウォーカー世代、マイケルとブルース・リーが神だった

18
1
 
 この日何の日? 
モータウンの25周年コンサートでマイケル・ジャクソンが初めてムーンウォークを披露した日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1983年のコラム 
太田裕美の担当になりました。実は全然合わなかった吉田保と大村雅朗…

魅惑の中森明菜、その歌にはいつだって「彼女らしさ」があった

爺爺トップなんかじゃないぜ、我が道を行くZZトップ!

村田和人の名曲、33年の時を経て「一本の音楽」がつないだもの

みゆき主題歌「想い出がいっぱい」原作の世界観とぴったり合った H2O の声質

厳選シティポップ!カセットテープで聴くドライブソング「夏のシーサイド」編

もっとみる≫



photo:NGJYRA  

私は「1960~1970年生まれの男子の八割がムーンウォークができる説」をここに提唱致します(笑)。

小学生の頃ブルース・リーが人気で、なけなしの小遣いをはたいて駄菓子屋でプラスチック性のヌンチャクを買い、それを振り回しては危ないと近所のおばさんたちに怒られたものだ。近くに全線座という名画座(二番館)があり、映画館の看板に描かれたブルース・リーがまるで神様のように見えた。

そういえば、最近、YouTubeの動画再生回数が凄いと言ってテレビ番組にも出演していた幼い子供がいましたよね。出演した番組では彼がブルース・リーのヌンチャクアクションを完全にコピーしている姿に皆が拍手を送っていました。思い返せば、僕たちが子供の頃は身近にDVDもビデオデッキもなく簡単には完コピできないもどかしさがありました。

でも、クラスに一人ぐらいスネ夫(金持ちの子供)はいる。そんな彼が映画館で観たばかりのブルース・リーがいかにカッコ良かったかを自慢げに身振り手振りで教えてくれたことを今でも思い出します。とにかく情報がスネ夫経由でしか降りてこないので仕方がないのですが、僕たちはスネ夫によってすでに「劣化」したヌンチャクアクションを必死で覚えた。

そして… 時は過ぎ、1980年代に入り、誰もがビデオデッキを手に入れられる時代が到来、ついにマイケル・ジャクソンの登場である。

少年時代、オリジナルではなくスネ夫からヌンチャクを覚えた時の強烈なフラストレーションは、すべてムーンウォークの習得に費やされることになる。ビデオを何度も再生しながらマイケルの体の動きを解析していく。

文字体系のない時代の口伝伝承のようなブルース・リーの劣化コピーとは全く違う。本人から教わっているようなものだ。嗚呼、その時の喜びを一言で表せば「気分はもうマイケル!」。こうしてムーンウォーカーは日本中に生み落とされたのではないかと思うのですが、どう思います?


Billie Jean
作詞・作曲:Michael Jackson
発売:1983年(昭和58年)1月2日

2016.02.22
18
  YouTube / New Michael Jackson
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
コラムリスト≫
25
1
9
8
4
これぞパロディの真髄! アル・ヤンコビックの「今夜も EAT IT」
カタリベ / DR.ENO
31
1
9
9
1
エイティーズサウンドからの揺り戻し — MTVアンプラグドの誕生
カタリベ / 中川 肇
35
1
9
8
2
すべて40年前に登場!後の時代を席捲する1982年エンタメランキングTOP10
カタリベ / 太田 秀樹
33
1
9
8
2
スリラー狂想曲、あの頃の1位はいつもマイケル・ジャクソンだった
カタリベ / 宮井 章裕
26
1
9
8
4
旅人の戯言:ゾンビに取り憑かれた男、マイケル・ジャクソン
カタリベ / 時の旅人
33
1
9
8
8
アンアン歴代表紙で別格のオーラ、とびっきりセクシーだった田原俊彦
カタリベ / 鎌倉屋 武士