9月28日

1987年のエイズパニック!未知の恐怖とザ・スミスのラストアルバム

14
0
 
 この日何の日? 
ザ・スミスのアルバム「ストレンジウェイズ、ヒア・ウイ・カム」が英国でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1987年のコラム 
全盛期を代表する「秋のIndication」南野陽子はロングヘアーをばっさりカット!

マイケル・ハッチェンス(INXS)はシド・ヴィシャスの轍を踏んだのか?

KAGUYA姫降臨!歌う東宝シンデレラ、沢口靖子の不思議な魅力

ジャングルから宇宙へ。ガンズのミュージックビデオを巡る三本の映画

中森明菜「難破船」流行歌手としての一線を越えた?加藤登紀子のカバー曲

ねるとん紅鯨団「TALK SHOW」ラテン調にリアレンジされたのはなぜ?

もっとみる≫



photo:Warner Music Japan  

1987年、ザ・スミスの解散とエイズパニック!


1987年はバブルに向かってまっしぐらの時期だが、個人的には暗い年… という印象が強い。大好きなザ・スミスが解散した年だからかもしれないが、それだけではない。当時は得体の知れなかった “エイズ” という病気にも原因がある。

大学生の頃、献血センターでアルバイトをしていた。パック詰めされ、成分分離された献血に、血液型別のラベルを貼っていく仕事だ。最初は血の匂いに気持ち悪くなったりもしたが、すぐに慣れた。

1987年1月に、忘れられない事件が起こる。その日、いつものようにバイトに出たのだが、献血の量が異様に多い。普段の2、3倍はあったはず。残業がほとんどない仕事だったが、この日ばかりは2時間ほど居残らないわけにはいかなかった。

なぜ、こんなことに?

エイズの知識は浅かった… 献血を血液検査代わりに利用しよう!


原因はその日の報道にあった。神戸で性交渉による女性のエイズ患者が死亡したのだ。ご存知のとおり、献血をすると血液検査の結果も送られてくる。そこで献血を血液検査代わりに利用しようと人々が殺到した、というワケだ。エイズには特殊な検査が必要で、献血の際の検査では判明しないとも知らずに。

当時はそれほど一般のエイズ知識は浅かった。最初にこの病気の名がささやかれた頃は、ゲイの男性しか感染しないと思われていたが、後に輸血患者への感染が報告され、性交渉による女性への感染も判明した。1987年には「粘膜の接触で感染するので気を付けろ」という認識がソコソコ広まっていたが、それでも怖い病気には違いない。

そんな中で、献血パックに触れるのである。手袋はしていたものの、パック越しに触れることさえ、正直ためらわれた。パックを落とすと破損することもあり、返り血を浴びる可能性もないわけではない。何よりイヤだったのは、危険な性行為に “身に覚えのある” 人たちの血を扱うことだ。

本来、献血は善意によって成り立つものだが、この日は悪意しか感じなかった。“人間ってエイズよりも怖い” と思った瞬間、この年ほど嫌世的になったことはない。

ショッキングだったスミスのナンバー “ディスコ・ダンサーの死”


そんな自分の空気にザ・スミスのラストアルバム『ストレンジウェイズ、ヒア・ウイ・カム』はフィットした。リリース時、すでに彼らは解散を表明していた。その事実だけで気を滅入らせたが、内容も決して明るくはない。死臭の漂う曲がちらほらと見受けられるが、決定的だったのは「デス・オブ・ア・ディスコ・ダンサー」というナンバー。歌詞が、とにかくショッキングだった。

 ひとりのディスコ・ダンサーの死
 できれば関わりたくない
 愛と平和と協調?
 とっても素敵だ
 来世ならね

おどろおどろしいインストゥルメントに乗ったモリッシーの歌声は呪っているようにも、達観しているようにも、呆れているようにも聞こえる。

あれから30年以上を経て、社会との折り合いを不器用ながらつけているし、ニック・ロウのおかげで「ピース、ラヴ・アンド・アンダスタンディング」を信じたい気持ちにもなる。エイズに関する正しい知識も身につけた。しかし “ディスコ・ダンサーの死” は時々、亡霊のように現われては、世の中の汚くて怖い一面を思い出させてくれる。


リマインダーのおすすめコラム
■ VIVA HATE! ザ・スミス解散半年で憎悪万歳!と叫んだモリッシー
… も併せてお楽しみください!



※2018年11月27日に掲載された記事をアップデート

2020.09.28
14
  YouTube / The Smiths


  YouTube / Yep Roc Records
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1966年生まれ
ソウママナブ
コラムリスト≫
21
1
9
8
8
VIVA HATE! ザ・スミス解散半年で憎悪万歳!と叫んだモリッシー
カタリベ / 親王塚 リカ
28
1
9
8
4
ザ・スミスとエドワード・ゴーリー、沼地(ムーア)の憂鬱に今こそ学ぶ
カタリベ / 後藤 護
15
1
9
8
4
ティーンエイジャーの孤独? ザ・スミスとタイプライターの記憶
カタリベ / ソウマ マナブ
22
1
9
8
6
映画のようなストーリー、ザ・スミスにまつわる思い出ばなし
カタリベ / ユリンベ
33
1
9
8
6
スミス・ミーツ・ピカソ ー「フェリスはある朝突然に」のメランコリー
カタリベ / 後藤 護
24
1
9
8
7
ダイナソーJr.の爆裂電磁波ギター治療による "スミスロス" からの脱却
カタリベ / シャロウ