7月7日

金曜ドラマ「家族熱」歳を取ってわかった向田邦子と加藤治子のすごさ

32
0
 
 この日何の日? 
TBS系ドラマ「家族熱」の放送が始まった日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1978年のコラム 
恐るべし夏のお嬢さん、僕の深層心理に住みつき夏の到来を教えてくれる曲

ついに日本で封切られた「スター・ウォーズ」それは黄金の6年間が幕を開けた年

大正時代のチャーミングレディ「はいからさんが通る」今も口ずさみたくなるアニソン

6歳の頃に聴いた衝撃「THRILL」いくつになっても CHAR を語りたい

ケニー・ロギンスの名盤「ナイトウォッチ」ただのサントラ歌手じゃないッ!

サタデーナイトフィーバー、僕は迷うことなくビー・ジーズの扉に鍵をかけた

もっとみる≫




没後40年、注目を集める向田邦子


2021年は、向田邦子没後40年。関連イベントが開催されたり、ドキュメンタリー番組が放送されたりと、あらためて向田邦子に注目が集まっている。

歳を取ってから向田脚本のドラマを観返すと、あぁ、そういうことだったのかといろいろ気づかされる。初回放送時、私はそのすごさがわかっていなかったのかもしれない。

途中で挫折したドラマもある。1978年、TBSテレビで放送されていた『家族熱』だ。Paraviであらためてこのドラマを観て思った。子どもにはそりゃわかるまいと。

『家族熱』の主題歌は、ローズマリー・クルーニーがしっとりと歌い上げる「クローズ・ユア・アイズ」。ブラームスの子守歌に歌詞をつけた曲だ。毎回オープニングでは、家族写真を背景としたクレジットに、この優しい子守歌が流れる。よくある家族写真なのだが、途中で息子を抱いていた母親がいなくなり、父親が再婚したことがここでわかる。

ドラマ「家族熱」、ヒロイン浅丘ルリ子を食う加藤治子の強烈演技


『家族熱』のヒロインは、この家庭に後妻として入った浅丘ルリ子。夫は三國連太郎、舅は志村喬、長男は三浦友和。後妻は夫より長男と歳が近く、当初は、義母と息子の禁じられた恋? と思うのだが、話は思わぬ方向にいく。

先妻の加藤治子が、この街に戻ってくる。自身の過ちから家を出た先妻だったが、息子だけでなく、別れた夫にも未練があり、さまざまな波紋を起こす。

この先妻が怖い。“家族熱” に浮かされて心が壊れ、ついには勝手に家に入り込む。障子を破る場面の恐ろしさ。ヒロイン浅丘ルリ子より、加藤治子のほうが断然印象に残った。

「向田さんは浅丘さんの演技が気に入らなかったのですね。それで段々、加藤さんの方に肩入れしていったんです」

書籍『向田邦子 恋のすべて』(小林竜雄著 中公文庫)に、名プロデューサーで演出家だった大山勝美のコメントが載っていて、あぁ、やっぱりと納得した。

大スター浅丘を相手に、さすが向田邦子である。すごいだけでなく、怖い人でもあったのだ。同時に、向田の加藤に対する絶対的な信頼を感じさせるエピソードではないか。

向田ドラマに最も多く出演した女優?


データを調べたわけではないのだが、向田ドラマに最も多く出演した女優は、加藤治子ではないだろうか。『寺内貫太郎一家』の日本のお母さんも印象的だが、『阿修羅のごとく』の料亭主人と不倫をする長女のような、“女の業” を表現する役のほうが本領発揮といった感じがした。

1982年、向田邦子最後の小説となった『春が来た』初ドラマ化での母親役も忘れられない。身なりも振る舞いも構わなかった中年女が、娘(桃井かおり)の婿候補(松田優作)がちょくちょく家に来るようになったことで、徐々に華やいでいく。だがラスト近く、留め袖を羽織った自分を鏡に映し、喜びに浸っているときに、くも膜下出血の発作を起こして急死する。一度観たきりのドラマなのだが、強烈に印象に残っている。

大人になってから過去作を観て、「この人、こんなに艶っぽかったのか」と思った女優は数多いが、その筆頭が加藤治子だ。割烹着の母親枠におさまる女優ではなかった。特に、向田ドラマでの存在感は鮮烈だ。

歳を取ってしみじみわかる、向田邦子と加藤治子のすごさ。そういえば、『寺内貫太郎一家』で加藤の娘役を演じた梶芽衣子が、小林亜星との対談で、加藤が亡くなった後のお別れ会の話をしていた。加藤を慕っていた女性たちが遺骨の前で食べたのは、向田直伝レシピの豚しゃぶだったそうだ(※)。


※参考文献:
■ 文春ムック 向田邦子を読む(文藝春秋)


2021.02.18
32
  YouTube / parsonkrb
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1967年生まれ
平マリアンヌ
コラムリスト≫
54
1
9
7
9
向田邦子の傑作ドラマ「阿修羅のごとく」テーマ曲も怖いが四姉妹も怖い!
カタリベ / 平マリアンヌ
106
1
9
8
1
時代を疾走した向田邦子「父の詫び状」と市井の人びと
カタリベ / 指南役
37
1
9
8
0
前作を超える恐ろしさ「阿修羅のごとく パートⅡ」挿入曲はレインボーとYMO!
カタリベ / 平マリアンヌ
46
1
9
8
1
倉本聰「北の国から」虚飾を脱ぎ捨て拓いた本当にやりたい道
カタリベ / 指南役
52
1
9
8
1
ジェームス・ディーンのように、ちょっと気になる Johnny がモテる理由
カタリベ / 指南役
31
1
9
8
1
セーラー服と機関銃 ー ひろ子姫の小さな泣きぼくろとカスバの女(前篇)
カタリベ / 鎌倉屋 武士