2017年 2月10日
POPEYE3月号の特集「二十歳のとき、何をしていたか?」に答えてみた
31
1
 
 この日何の日? 
雑誌「 POPEYE」839号(マガジンハウス)が発売された日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 2017年のコラム 
ポール・マッカートニーと岡村靖幸、2日連続の I wanna be your man ♪

ムッシュとユーミンのただならぬ関係、中央フリーウェイで楽しいバス旅行

もっとみる≫


コンビニに寄ったら「POPEYE」が目に飛び込んできた。表紙が「二十歳のとき、何をしていたか?」。久しぶりに手に取ってみた。立ち読みで済まそうと思ったけど、ちょっとめくったら強烈な文字量でとても読めない。すごい特集。とりあえず買っとこう、全部読まないだろうけど。

というか、読む前に自分が二十歳のときに何をしていたかが気になって、ちょっと書き留めたくなった。いつもと趣向は違うけど、お付き合いください。

二十歳のときは大学生。1986年、バブル直前。流行語や新語の類は「究極」「激辛」「ファミコン」「新人類」「おニャン子」「プッツン」…… 今と違って全部流通していた言葉だ。春には岡田有希子が自殺し、冬にはビートたけしが「FRIDAY」編集部に殴りこんだ。フジテレビの目玉マークが生まれたのもこの年。まだ消費税はなかった。

で、おれ。目を閉じて思い返してみる。。。うーん、やっていたことは、音楽を聴く、本を読む、仲間と酒を飲む、デートする、映画を観る、そしてたまにバイト。あ、あと麻雀。いやいやそんなはずは、と必死で思いまわしてみたが、たぶんリアルにこれしかやってない。大きな野望があったわけでもなければ、脂肪があったわけでもない。大体において俺は55キロだったのだ。いや違う違う、そうじゃない(♪愛は渡せないー)。

愕然とするのは、これ今とほぼ変わんねーじゃねーかってこと。そりゃ仕事はしてるし、麻雀は久しくやってないけど、なんなんだこの成長のなさ。イチローは200本安打を達成して、テイラー・スウィフトがグラミーを獲った20歳。いいのか俺、50歳。娘が20歳(笑)。

まあ、目に入るもの全てが新鮮で楽しかったけどね。その吸収力だけは今の比ではない。カッコよく言うと、こんな感じ。青年失業家・田中泰延さんの言葉をそっくりそのまま引用させてもらう。

> 80年代、とてつもない量の燃料を、僕は積み込んだ。

そう、どれだけ多くの音楽を聴いて、どれだけ多くの本を読んで、どれだけ仲間と話して、どれだけ彼女に抱きついて、どれだけ多くの映画を見たか。これはもう誰にも負けないくらいの量だ。まあ歳を重ねるにつれ、上には上がいるってことが分かるのだが、結構な量だとは思う。この大量のインプット時期がなければ、恐らく今の自分はない。

そして、大好きだった佐野元春。1986年には『Café Bohemia』というアルバムをリリースした。当時30歳。その一挙手一投足に注視し、彼の紡ぐ言葉や音楽をひたすら聴いていた。この作品に関しては稿を改めよう。


(明日につづく)

2017.02.27
31
  YouTube / 佐野元春 - DaisyMusic


Strange Days −奇妙な日々− / 佐野元春

 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1967年生まれ
時の旅人
二十歳ですか~。ふぅ~。戻りたいっすね。(寂)
2017/03/01 12:07
1
返信
カタリベ
1966年生まれ
太田秀樹
コラムリスト≫
42
1
9
8
6
僕の二十歳は1986年、佐野元春は「カフェ・ボヘミア」をリリースした
カタリベ / 太田 秀樹
28
1
9
8
6
桑田佳祐と佐野元春の30歳、それぞれの1986年
カタリベ / 宮井 章裕
77
1
9
8
3
ポパイ少年は行く、JJガールとドライブデートの音楽スグレモノ
カタリベ / 中川 肇
46
1
9
8
3
僕の前にいきなり現れたロック・シンガー、佐野元春で忙しかった夏
カタリベ / 藤澤 一雅
14
1
9
8
8
1988年、RCサクセション、ブルーハーツ、佐野元春、そしてミュートビート
カタリベ / 太田 秀樹
62
1
9
8
0
デビュー曲のどアタマの音符に込められた佐野元春の大発明(前篇)
カタリベ / スージー鈴木
Re:minder - リマインダー