1月8日
ただの色物ではない、プリンスは稀代の天才メロディメーカー
39
1
 
 この日何の日? 
シネイド・オコナーのシングル「ナッシング・コンペアーズ・トゥー・ユー」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1990年のコラム 
平日昼のストリップ、サラリーマンの奥深さを知った夏の日のランバダ

日本が誇る元祖ソウルディーヴァ、宮本典子が身近な場所にいた80年代

深夜に咲いた時代のあだ花、カメリアと武富士ダンサーズ(後篇)

ウィルソン・フィリップスは「親の七光り」な「一発屋」だったか!?

91年生まれの僕と「トミーの再現ライブ盤」ジャケ買いの有意義な失敗

ブルーノートと専属契約を結んだトランペッター・日野皓正の素顔

もっとみる≫

photo:bbc.com  

ほんの数日前の話だが、朝起きたらLA在住の友人(高校時代の同級生女子で1993年に米国に移住)からメールが届いていた。その内容はこうだ。


「アメリカは、紫の集中豪雨に見舞われてますが、いやホントにびっくり」

「何がびっくりって、マイケル並とまでは言わないけれど、それに近いぐらいの大々的な騒ぎっぷりに、プリンスってこんなにすごいスターだったのか、と、感心しているところです。ボウイの時とはえらい違い」


でも、正直に言うと、プリンスの訃報を聞いても僕は全くビックリしなかったし、ショックも受けなかった。

なぜなら、僕は彼に昔からジミ・ヘンドリックス(70年に27歳で死去)やジム・モリソン(71年に27歳で死去)なんかと同じような匂い(何と言うか「変態的天才特有の儚さ」みたいなもの)を感じていたから。

それを強く認識したのは、96年1月日本武道館に彼のライブを観に行った時のことだ。その頃の彼は、プリンスの名を捨ててシンボルマークを名乗っていた(メディアには「The Artist Formerly Known as Prince」と呼ばれていた)。

結局、その夜が、僕がプリンスを観た最初で最後となったのだが、彼は他のどんなスターよりも、人を寄せ付けないような常人離れしたオーラをまき散らしていたのを鮮明に覚えている。

ところで、彼は奇抜かつ多芸多才で知られているが、そのことが、かえって彼の「純粋に楽曲を作る能力」に目を向けさせる機会を奪っていたような気がする。

だから、彼がいかに優れたソングライターだったかは、他人に書いた曲を聴くとよく判る。彼自身の強烈なキャラクターに邪魔されないからだ。

実際、彼はチャカ・カーンの「フィール・フォー・ユー」やバングルスの「マニック・マンディ」など、多くのヒット曲を生み出している。

中でも、シネイド・オコナーがカバーして世界的大ヒットとなった「ナッシング・コンペアーズ・トゥー・ユー」は、言葉では言い表せないが、とにかく物凄い曲だと思う(元はプリンス直系のファンク・バンド The Family に提供した楽曲)。

彼女は90年の MTV Video Music Awards で、女性初の「Best Video」賞を獲得した。また、このヒットの後で、プリンス本人もライブの際にセルフカバーしている。


Nothing Compares 2 U / Sinéad O'Connor
作詞・作曲:Prince
プロデュース:Sinéad O'Connor / Nellee Hooper
発売:1990年1月8日


脚注:
Nothing Compares 2 U(90年4月21日1位)
I Feel For You(84年11月24日3位)
Manic Monday(86年4月19日2位)

2016.04.29
39
  YouTube / Heyder


  YouTube / Eva Locker
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1965年生まれ
中川肇
コラムリスト≫
16
1
9
8
4
双璧だったマイケルとプリンス、そしてスリラーとパープル・レイン
カタリベ / ジャン・タリメー
10
1
9
8
2
プリンスとマイケルはコインの裏表、その始まりは「1999」!?
カタリベ / ジャン・タリメー
48
1
9
8
3
まだ天才と呼ばれていなかった頃のプリンス、そのエロに導かれて
カタリベ / ソウマ マナブ
14
1
9
8
9
プリンスのバットダンス、ゴミ袋かぶって踊りまくった奴がいた!
カタリベ / 太田 秀樹
29
1
9
8
7
岡村靖幸はプリンスと松田聖子が大好きで最初からチャーミングな天才!
カタリベ / 佐々木 美夏
29
1
9
8
2
プリンスとエロ、ランジェリー姿のヴァニティ6から始まった女達への賛歌
カタリベ / ソウマ マナブ
Re:minder - リマインダー