1992年 11月16日

国民的ソング!加山雄三/谷村新司「サライ」24時間テレビから生まれた “心のふるさと”

30
0
 
 この日何の日? 
加山雄三と谷村新司のシングル「サライ」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1992年のコラム 
今年最後の「ありがとう」、大江千里の「ありがとう」

チャゲ&飛鳥から抜け出した “CHAGE & ASKA” の全身全霊アルバム「GUYS」

ドリカムの初ミリオン「決戦は金曜日」吉田美和を巧みに操る中村正人の戦略とは?

誰もが森友嵐士!T-BOLAN があれだけ多くの人に愛された理由はどこにあるのだろう?

チェッカーズからのラストメッセージ♪最後の紅白でも歌われた「Present for you」

リリース30周年!今とはちょっと違う初期ミスチルの傑作「Kind of Love」

もっとみる≫




24時間テレビのフィナーレ。国民的ソング「サライ」


年内でコンサート活動卒業を発表した加山雄三のレパートリーのひとつ「サライ」は、今や誰もが知る国民的ソングとなっている。今夏の『24時間テレビ』における最後の歌唱は感動を呼んだ。かつて生放送の番組内でこの歌が誕生したのは、今からちょうど30年前の1992年のことだった。

もう一人の作り手は加山とも親交の深い谷村新司。まずは加山がギターで曲をつくり、視聴者に向けて公募された歌詞を谷村がまとめながら当てはめてゆき完成したもの。代表作詞:谷村新司、作曲:弾厚作(加山のペンネーム)、歌唱:加山雄三 / 谷村新司。「サライ」とはペルシャ語で「やすらぎの館」とか「心のふるさと」という意味合いの言葉だという。たしかに限りなく穏やかで、心休まる詞とメロディである。

番組で披露された後、羽田健太郎がアレンジを施し、放送から約3ヶ月後の11月16日にCDシングルがリリースされた。当時は短冊型の8cmCDの時代。驚くべきことにこのシングルは廃盤にならずに、今も同じ形態で購入可能の現役タイトルだというから、いかにロングセラーとなりスタンダードとして定着したかが窺える。『24時間テレビ』では毎年マラソンゴール時のフィナーレで歌われるのが通例となっていった。

加山雄三と谷村新司の「サライ」会場が一体化する尊い楽曲


加山と谷村が揃って歌う機会は滅多になかったものの、個々のコンサートでもソロで歌われ、客席から自然と合唱が巻き起こるなど、会場が一体化する尊い楽曲として広く親しまれるようになったのだ。その後、それぞれのアルバムにソロヴァージョンが収録されたほか、再び二人のデュエットによるニューヴァージョンもレコーディングされている。

面白いのは、シングルが出された翌月、加山と谷村が『サライ』をタイトルに掲げたセレクションアルバムをそれぞれにリリースし、異なるレーベルにもかかわらずジャケットデザインが連携されたこと。どちらも横顔のアップ写真で、2枚並べると二人が見つめあっているような構図となる工夫が凝らされていた。加山盤の帯には「素敵な出会いがあって、素敵な曲が生まれたね。谷村君ありがとう。」、谷村盤には「素敵な出会いがあって、素敵な曲が生まれました。加山さんありがとうございます。」とメッセージが記されていた。



「サライ」以外にもあった加山雄三と谷村新司のコラボレート


加山と谷村のコラボレーションは「サライ」が初めてではない。1986年11月に発表された加山のアルバム『はるかな未来(あした)へ』に、作詞:谷村新司、作曲:弾厚作による「風の兄弟」「煌星」の2曲が収録されたことがある。「煌星」は加山も好きだった谷村の「昴」のような曲を、という発注から生まれた作品。

「昴」に勝るとも劣らない壮大な詞とメロディが展開される傑作で、珍しく曲よりも詞が先行して作られた。加山は出来上がってきた谷村の詞から「荒漠とした中国大陸」をイメージしたという。いわばそれらの前哨戦を経て、6年後に不朽の名作「サライ」へと結実することとなった。

「サライ」が世間に定着して久しかった2007年には、古希を迎えた加山の新曲として、谷村との15年ぶりのコンビ作「星の旅人」もリリースされている。「サライ」とは全く雰囲気を異にするアッブテンポの作品ながら、これまた佳曲。10歳以上の年齢差がある二人だが、よほど相性がいいのだろうとつくづく思わされるのだ。



▶ 加山雄三のコラム一覧はこちら!



2022.11.16
30
  Songlink


  Songlink
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1965年生まれ
鈴木啓之
コラムリスト≫
65
2
0
2
2
ももいろクローバーZと昭和歌謡、ももクロはなぜ世代を越えたファンを獲得できるのか?
カタリベ / 前田 祥丈
85
2
0
2
2
加山雄三リスペクト!松任谷由実、竹内まりや、山下達郎、そしてもちろん桑田佳祐
カタリベ / 鈴木 啓之
51
2
0
2
2
【最新ライブレポ】加山雄三ラストショー!若大将と音楽の絆はまだまだ続いてゆく
カタリベ / 鈴木 啓之
91
1
9
8
0
山下達郎がもたらした響き、80年代を彩るメジャーセブンス(その1)
カタリベ / スージー鈴木
36
1
9
6
1
銀幕のスター加山雄三!断腸の思いで選んだ映画「若大将シリーズ」ベストテン!
カタリベ / 鈴木 啓之
35
1
9
8
8
ブルーハーツ「TRAIN-TRAIN」トップ10ヒット2曲を生んだ大ヒットアルバム
カタリベ / 宮木 宣嗣