10月13日
♪バーイセコ、バーイセコ、潮風に吹かれて40年後のバイシクル・レース
14
2
 
 この日何の日? 
クイーンのシングル「バイシクル・レース」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1978年のコラム 
人生を変えた西遊記、映画監督に憧れた少年時代とガンダーラ

ぎんざNOW!が教えてくれた「ショットガン」と「めんたいこ」の味

ユーミンサウンドとオトナの胸キュンドライブ「埠頭を渡る風」

資生堂 vs カネボウ CMソング戦争 〜 女の静と動を描く阿木燿子の才能

アチャー!からの、ノーゴダイゴ、ノーライフ

ブロンド好きのスーパースターがカープール・カラオケにやってきた!

もっとみる≫

photo:日刊ろっくす  

先日高校生になった娘から「もうあんまり乗らないからあげるよ」と言って折りたたみ自転車をもらった。自転車に乗るなど何年ぶりだろうか。うれしくなって天気の良い日に江ノ島から鎌倉まで海岸線をサイクリングした。娘のお下がりの自転車を貰うことにちょっと忸怩たる思いもあったが、海から吹いてくる風が心地よく、自然と鼻歌が出た。もちろん曲はクイーンの「バイシクル・レース」(1978年)だ。

♪バーイセコ、バーイセコ

軽快なリズムにペダルを漕ぐリズムがシンクロしてグングンと自転車が進む。
とても気持ちがいい。

そう言えば小学生の頃、セミドロップのハンドルにウインカーとスピードメーターが着いた自転車に乗っていたことを思い出した。変速ギアボックスが自動車のシフトノブみたいな形をしていたり、デフォルトで警棒みたいな空気入れも付いていた。リアブレーキに至ってはディスクブレーキという念の入れようであった。駅前のサイクルショップ石上で買ってもらったのだが、納車の日が待ちきれず、何度も何度も駅前まで見に行ったのを思い出す。

当時、変速ギア付自転車を手に入れた子どもの行動範囲は飛躍的に伸びた。釣りに行くのも、野球に行くのも、駄菓子屋に行くのも、いつでも相棒の自転車と一緒だった。そう、当時の小学生にとって自転車は必要不可欠な相棒だったのである。

しかし月日は流れ、何時の頃からだろうか、自転車は相棒から単なる人間の運搬用具になってしまった。あれだけ大切にしていたのに、ちょっとお店で買い物をするくらいなら鍵も掛けないで駐めておくようになってしまった。

それでも自転車は言葉をしゃべれないからじっと我慢をしている。まるでディズニー映画「トイ・ストーリー2」で、成長した女の子にバザーに出されてしまう人形「ジェシー」のようである。近所の駐輪場でも、持ち主に忘れ去られたような自転車が、ハンドルに違反切符を結ばれたまま放置されているのを見かける。

あれから数十年。今私は娘のお下がりの自転車に乗ってクイーンを口ずさんでいる。

♪アイ ウォント ライド マイ バイシクル(僕は自転車に乗りたいんだ)

形あるものいつかは壊れる、それは分かっているが、今日は帰ったら潮風を受けた自転車をきれいに拭いてあげよう。

2016.08.27
14
  YouTube / Roberto Besos
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1967年生まれ
時の旅人
このPVとジャケ写ですが、私はおとなしい方を選んだのですが、編集者が過激な方に変えたみたいです。私はおとなしい方を選びました。
2016/08/29 17:47
3
返信
1963年生まれ
やっすぅ
セミドロップハンドルの自転車を買ってもらったのに、僕が通っていた小学校ではハンドルを逆さまに付け替えないといけなかった。ハンドルが上にドロップしたその自転車を見たときの悲しい気持ちは今でも忘れられません。
2016/08/27 11:05
2
返信
カタリベ
1967年生まれ
時の旅人
コラムリスト≫
31
1
9
8
5
長髪のフレディを知らない子どもたち、の迷いごと ~ クイーンに捧ぐ
カタリベ / ソウマ マナブ
21
1
9
8
6
愛ある日々。クイーンの全キャリアから選ぶ個人的ベストはコレだ!
カタリベ /  白石・しゅーげ
32
1
9
8
6
そもそもクイーンがこんな世界的なバンドになるとはまったく思わなかった
カタリベ / 佐々木 美夏
53
1
9
8
0
クイーンの「ザ・ゲーム」、僕が選ぶ歴代ナンバーワンアルバムはこれだ!
カタリベ / 藤澤 一雅
51
1
9
8
1
フレディとボウイの「アンダー・プレッシャー」ストーリーはまだ終らない
カタリベ / 宮木 宣嗣
46
2
0
1
7
愛にすべてを… クイーンのフロントマンにふさわしいのは誰?
カタリベ / 中川 肇
Re:minder - リマインダー