2月15日

魔法の詰まった玉手箱♪ エルヴィス・コステロ「ゲット・ハッピー」

24
0
 
 この日何の日? 
エルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズのアルバム「ゲット・ハッピー!!」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1980年のコラム 
資生堂 vs カネボウ CMソング戦争 〜 ピーチパイの迷い道クネクネ

ロック史上最強キャラ!殺人鬼からジェット機になったエディ・ザ・ヘッド

ターニング・ジャパニーズに見る、1980年の日本人と2010年の日本人

ロックで一番かっこいいライブ!クラッシュ@ルイシャム・オデオン

J-POP 創生の立役者、細野晴臣の存在感(中篇)

初めて買ったピー音入りレコード、アナーキーのレコードから消された言葉

もっとみる≫






photo:FANART.TV  

エルヴィス・コステロ&ジ・アトラクションズの『ゲット・ハッピー!!』は、タイトルの通り、最高に楽しいレコードだ。2分から3分前後の弾けるようなメロディーをもった20曲が、たたみかけるように押し寄せて来る。それでいて、全部聴いてもたったの49分。

胸がすくとはこういうレコードのことを言うのだろう。

『ゲット・ハッピー!!』は、コステロがリズム&ブルースやソウルミュージックへのオマージュを込めて作ったアルバムだとよく言われる。

確かにファーストシングルとなった「アイ・キャント・スタンド・アップ・フォー・フォーリング・ダウン」はサム&デイヴのカヴァーだし、オープニングナンバーの「ラヴ・フォー・テンダー」や、ニック・ホーンビィの小説のタイトルにもなった「ハイ・フィデリティ」などは、モータウンビートを彷佛とさせる。「テンプテーション」は、さしずめブッカー・T & MG'sだろうか。

でも、具体的にソウルミュージックへのオマージュだと指摘できる曲は、あとひとつかふたつといったところだ。残りの曲は当時のコステロらしい親しみやすく勢いのあるロックチューンで占められている。

そもそも、ここに収められた曲の一部は、数年前からライヴで演奏し、レコーディングもされていた。しかし、コステロ曰く「アレンジは陳腐で精気もなく、その頃は “ニューウェイヴ” と呼ばれながらあっという間に時代遅れになろうとしていたスタイルにあまりにも似すぎていた」という。

そこで引っぱり出してきたのが、古いスタックスのシングルレコードひと束と、「モータウン・チャートバスターズ 第三集」だったそうだ。そして、そこからほぼすべての曲を再アレンジし、レコーディングし直している。そういう意味では、スタックスやモータウンの曲が持つ普遍的なスピリッツや躍動感が、『ゲット・ハッピー!!』の下地になったと言えるかもしれない。

とはいえ、コステロがアルバム制作を通じてそうした音楽を標榜としていたかというと、そうでもなさそうだ。というのも、『ゲット・ハッピー!!』の収録曲から伝わってくる空気は、もっと自由で、オリジナリティに溢れ、枠から飛び出すような勢いがあるからだ。アルバム全体が新しい予感に満ちている。それはコステロとアトラクションズが強い野心をもって、これまでになかった次元の音楽を目指していたからに他ならない。

今でも「ラヴ・フォー・テンダー」の性急なイントロが聴こえてくると、胸がわくわくして、じっとしていられなくなる。そこから始まる49分間の至福。押し寄せて来る20曲に翻弄される喜び。これこそロックンロールの魔法だ。

『ゲット・ハッピー!!』は、エルヴィス・コステロの4枚目のオリジナルアルバムであり、パワーポップ時代の最後を飾った作品とも言われている。次作の『トラスト』から、コステロの音楽はより深く、広がりのあるものへと変化していく。そして、たくさんの素晴らしい作品を生み出すことになる。そんなコステロの表現者としての飽くなき探究心を、僕は心からリスペクトしている。

でも、どうだろう? もしエルヴィス・コステロのアルバムで一番よく聴いたのはどれかと問われたら、僕は『ゲット・ハッピー!!』を含む初期の4枚を答えることになりそうだ。その後の作品がこれらに劣るとは少しも思っていない。それなのに、なぜ僕は『ゲット・ハッピー!!』に手を伸ばしてしまうのか?

その答えは、きっと49分間の魔法の中にあるのだろう。

2018.02.15
24
  YouTube / ElvisCostelloVEVO


  YouTube / ElvisCostelloVEVO
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1970年生まれ
宮井章裕
コラムリスト≫
54
1
9
8
9
ティアーズ・フォー・フィアーズ「シーズ・オブ・ラヴ」UKロックの結晶的作品!
カタリベ / 中川 肇
20
1
9
8
5
破格の待遇!本当にあった「エルヴィス・コステロ」のアルバイト
カタリベ / 時の旅人
135
1
9
8
1
ジョン・ベルーシ、80年代に「監獄ロック」を連れてきてくれたソウルマン
カタリベ / 藤澤 一雅
15
1
9
8
7
エルヴィス・コステロ来日公演、スペシャルゲストはニック・ロウ!
カタリベ / ソウマ マナブ
6
1
9
8
9
今ならわかる!年齢を重ねて知るエルヴィス・コステロの芳醇な魅力
カタリベ /  白石・しゅーげ
21
1
9
8
3
エルヴィス・コステロの静かなる問いかけ。僕たちが忘れてはいけないこと
カタリベ / 宮井 章裕
Re:minder - リマインダー