4月2日

モノマネはデーモン小暮、聖飢魔Ⅱを聴きまくった人生の転換期

23
2
 
 この日何の日? 
聖飢魔Ⅱのアルバム「THE END OF THE CENTURY」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1986年のコラム 
四月に雪が降ることもある、ありがとうプリンス… 感謝してる

なんという歌の力! アメリカンロックの最高峰、ボブ・シーガー

河合奈保子「涙のハリウッド」あえてキラキラポップスに挑んだ隠れた名曲

美しく繊細な松本隆の歌詞、The東南西北「内心、Thank You」は失恋ソングNo.1

アメリカ音楽への敬意と誇り、歌うはジョン・クーガー・メレンキャンプ

ポニーテールの妖精 斉藤由貴の危うい魅力、NHK朝ドラ「はね駒」に大抜擢!

もっとみる≫



photo:SonyMusic  

ロンドンに住んで3年が過ぎた中学最後の年、受験のために日本に帰国。とにかく帰国子女枠のある高校を探し、関東と関西それぞれ1校ずつ受けて、どうにか京都の「同志社国際高等高校」に合格。2/3が帰国子女の特殊な学校で、論文形式の試験が選択でき、それぞれの国に育った言語での受験も可能。自分は英語で論文を書いたが、隣の人はスペイン語、ドイツ語などバラエティに富んだ受験者たち。当時としては画期的で、勉強があまり出来なかった自分にとって唯一受かる可能性のある制度だった。

無事合格してとても喜んだが、自分は勉強もスポーツも出来ない少年。「ムー」というオカルト雑誌をこよなく愛し、喜多郎のヒーリング系音楽ばっかり聞いていたので、「友達が出来ないかも!?」と内心ビクビク。しかも、親がまだ海外に住んでいる生徒には、泣く子も黙る「男子寮」があって、そこに入れられるハメに……

衝撃的だったのは先輩達の風貌。みんな海外生活が長いせいか、とにかくガタイがでかく、髪の毛も染め上げたり、ヘヴィメタルが好きな先輩達はロンゲであったりモヒカンだったり…… イギリス時代に見た「北斗の拳」に出てくるようなモヒカン軍団が、今度は24時間同じ屋根の下で共同生活することになり、先輩後輩のヒエラルキーの一番下の位として入寮。

「あ~、肩がこったな~。」とラオウ様やハート様に言われたらすぐに対応しないと大変な目に。。。そんな中でも機嫌の良い時などは「肩もみのお礼に好きなシャツをあげるよ。」と言われ、見せられたのはアイアン・メイデン系のシャツだったことを今でも鮮明に覚えている。とにかく、この環境にいたおかげで、朝から晩まで様々なジャンルの音楽が聴こえてくるようになり、ヘビメタから民族音楽まで、なかなか有り得ない環境が3年間続いた。

そんなある日。やはり関西系の学校なので、文化祭かなんかでモノマネの企画が出てきて、なぜか舞台に上がるハメに。それまでモノマネなんてやったことも無いし、ましてはこんな暗い少年が舞台に上がるなんて… と拒絶していたら、「今テレビに出ている、ほらあのデーモンのやつ、あれデキるやろ?」みたいに言われ、とりあえず即興でモノマネをしたら、なんとなく声質が似ていたのか、「それ!それ!それでええねん!」という無茶ぶりで聖飢魔IIのデーモン小暮をやらされるハメになってしまった。

そこからはトークの練習を重ね、また、聖飢魔Ⅱのことをもっと知るために、大教典(アルバムのこと)『THE END OF THE CENTURY』を購入し、「蝋人形の館」や「JACK THE RIPPER」「FIRE AFTER FIRE」などを聴くようになったおかげで急に音楽ジャンルの幅が広がり、ヒーリング系音楽以外も聴く性格になったのです。

心なしか友達も増え、舞台がそこそこ好評だったせいか、知らない同級生からも「お!デーモン大久保!」と声をかけられ、いつの間にかアダ名に。流石に歌マネはできなかったけれども、この経験により、先日30年ぶりに開かれた同窓会でもみんな覚えてくれていて、、、何だか人生の転換期にこのバンドに助けられたなぁ、と感謝の気持ちが入り混じった良い思い出なんです(笑)。

2017.01.17
23
  YouTube / masaki M.


  YouTube / Sony Music (Japan)
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1970年生まれ
デーモン大久保
時の旅人さん!!
コメント、ありがとうございます!
帰国子女、男子寮、勉強があまりできなかった、デーモン小暮のまね、ムー好き。。。
ここまで一緒なんですか??
ビックリです!
生き別れの弟か、なんかのシンクロニシティかも知れませんね!!
とても不思議です!!
2017/02/01 14:42
0
返信
1967年生まれ
時の旅人
帰国子女、男子寮、勉強があまりできなかった、デーモン小暮のまね、ムー好き・・・あまりに私に似通っている。もしかしたら生き別れた弟かも???
2017/01/18 13:33
2
返信
カタリベ
1970年生まれ
デーモン大久保
コラムリスト≫
30
1
9
7
6
エレキギターを振り回し血を吐く地獄の軍団、KISSが教室にやってきた!
カタリベ / 鎌倉屋 武士
55
1
9
9
0
これぞパーティーロック、武道館でモトリー・クルーと踊りまくった夜
カタリベ / 藤澤 一雅
93
1
9
8
4
スーパーロック ’84 イン・ジャパン — 80年代でもっとも熱かった夏の日
カタリベ / 藤澤 一雅
91
1
9
8
2
ランディ・ローズ、夭折のヒーローはイケメン天才ギタリスト!
カタリベ / 藤澤 一雅
22
1
9
8
7
ホワイトスネイクが気を吐いた!全米チャートでヒットした2曲のロッカバラッド
カタリベ / KARL南澤
20
1
9
8
4
メタルファンは絶対に見逃すな! 伝説の架空バンド、スパイナル・タップ
カタリベ / DR.ENO