10月21日
ヴィーナスを聴きながら、長山洋子「トリプルヨーコ同窓会」の夜
21
4
 
 この日何の日? 
長山洋子のシングル「ヴィーナス」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1986年のコラム 
『聖闘士星矢』のファンタジー、小宇宙(コスモ)高まりまくり!

茨の同盟?モリッシーのコムデギャルソンとジョニー・マーのヨウジヤマモト

円熟のデュラン・デュラン、ノトーリアスを髣髴とさせるセクシービデオ

メイクアップ「ペガサス幻想」ロックバンドによるアニソンのパイオニア

竹内まりやが主題歌を歌うアニメ「時空の旅人」は天才たちの梁山泊

大ヒットしたカヴァーを超えたオリジナル、荻野目洋子の六本木純情派

もっとみる≫

photo:OKMusic  

これは原宿にあった或るBARでの出来事。表参道ヒルズが出来るほんの少し前の話だ。

その店は明治通りに面した雑居ビルの3階にあった。らせん状の階段を上りドアを開けるとバリ島のコテージをイメージした落ち着いた雰囲気。70~80年代のロックが常にかかっている。浅井慎平似のマスターと楽しげに飲み語る客たち。そして、道路に面したテーブル席の窓から俯瞰で眺める明治通りは格別の眺めだった。

流れる車のテールランプが美しい。この特等席でバンドのメンバーと飲んでいる宇都宮隆さんを僕は時々見かけた。たぶんこの眺めが気に入っているのだろう。彼は来ると必ずこの席に座るのだ。少年のように笑い、プライベートで仲間たちと語り合う姿は何気にレアな風景だ。こういう特別な時間が不思議とこの店には普通に落ちている。

いつだったか、上の階から楽しそうに笑う女の子たちの声が聞こえた。

この店の4階には小さなパーティルームがあり青山方向には大きな窓。東京タワーや青山・六本木あたりのネオンが良く見えるので結構人気があった。マスターに「いいね!パーティか何か?」と聞くと「女の子ばかりで同窓会なんだよネ。」と言って料理を持って階段を上がって行った。

すると先に来ていた客の一人がトイレに行くと言って上の階に行こうとする。連れの客が彼に言う。

「おい!そっちはトイレじゃない。無粋なことするなよ!」

バツが悪そうな顔をして戻ってくる彼に「どうしたの?」と聞くと「同窓会って言ってたでしょ。僕が店に来たときにちょうど彼女たちが階段を上がっていくのを見たんだよ。(3階と4階を挟んだ)この天井一枚の向こう側にナンノがいるんだよ。」と興奮している。

要するに彼が言いたいことはこうである。

南野陽子さんが高校でクラスメイトだった長山洋子さんと石野陽子さんと美女三人でプチ同窓会をしている。それをちょっと覗いてみたかったということなのだ。僕はカウンターにその時いた客たちと “ヨウコチャン” がいるであろうその天井を一緒に見上げた。すると隣の客がボソッと呟いた。

「スゲーな。3人とも “ヨーコ” だな。」
「トリプルヨーコ同窓会ですね。」
「オレ、今、教室でだべってる3人の制服姿を思わず想像しちゃいました。」

こういう時、男っていうのはどいつもこいつも本当に阿呆である。僕たちはマスターが戻ってくると、「ヨウコチャンの曲かけて!」とムチャぶりした。

マスターはちょっと困った顔をしたが、しかたなくヴィーナスをかけてくれた。


ヴィーナス / 長山洋子
作詞・作曲:Robert.Leeuwan
訳詞:篠原仁志
編曲:鷺巣詩郎
発売日:1986年(昭和61年)10月21日

2016.10.02
21
  YouTube / Pick Up
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
時の旅人さん、私は結構色々と遭遇します。持ってるものがあるんでしょうかw
お店のドアの前に大きな岩があるなぁと思ったら、関取が酔いつぶれていたり(-_-;)

藤沢さん、キラキラネームwww 私はやっぱり古風なシワシワネームに惹かれますネ~!
2016/10/05 14:42
0
返信
1965年生まれ
藤澤 一雅
コラムの内容とはちょっとズレるのですが、
最近、仕事の関係でアイドルたちの名前に触れる機会が多いのですが、
キラキラネームが凄すぎて絶句します、、、
本当に”子”がつく娘はほぼいません。

よう子ちゃんが3人揃うなんて、、、 これからはちょっと無理かも・・・

2016/10/05 10:57
3
返信
1967年生まれ
時の旅人
いいな~あ、遭遇してみたいな~あ。
2016/10/04 17:32
2
返信
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
四世さん、4人目のヨーコちゃんですか!?www

お店にあったのは、企画物のエイティーズのカヴァーアルバムだけだったんですネ~。洋楽がほとんどでしたから。

このお店は昔のレーザーディスクがあって貴重なライブ映像とか観ることが出来たんですよ。あと音楽ドキュメンタリー映画「Red, White & Blues/レッド、ホワイト&ブルース」(監督:マイク・フィギス)「Piano Blues/ピアノ・ブルース」(監督:クリント・イーストウッド)なんかもここで観ました。
2016/10/04 07:07
2
返信
1965年生まれ
ルパン四世
おもしろい。

マスターがかけた曲が荻野目洋子だったら、
座布団10枚ですね(笑)
2016/10/03 22:15
2
返信
カタリベ
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
コラムリスト≫
29
1
9
8
3
ユーロビート以前のバナナラマ、脱力系ロンドン三人娘は普通の女の子代表
カタリベ / 平マリアンヌ
17
1
9
8
6
これぞ鉄板!プレリュードとユーロビートで落ちない女はいなかった
カタリベ / 時の旅人
17
1
9
8
4
いつの間にか “女” になっていたバナナラマ、ポップにおける失恋の記憶
カタリベ / ソウマ マナブ
29
1
9
8
5
追悼:ユーロビート番長「デッド・オア・アライヴ」名前通りの波乱人生?
カタリベ / DR.ENO
25
1
9
8
8
カイリー・ミノーグ、変わらぬ美貌で輝き続けるポップアイコン
カタリベ / DR.ENO
32
1
9
8
1
キッスは目にして、キュートなヴィーナスが私の記憶にキッスする
カタリベ / 時の旅人
Re:minder - リマインダー