6月16日

映画のようなストーリー、ザ・スミスにまつわる思い出ばなし

22
0
 
 この日何の日? 
ザ・スミスのアルバム「ザ・クイーン・イズ・デッド」がリリースされた日(ゼア・イズ・ザ・ライト 収録)
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1986年のコラム 
会員番号17番:城之内早苗、おニャン子クラブで異彩を放った演歌少女

スミス・ミーツ・ピカソ ー「フェリスはある朝突然に」のメランコリー

ポップミュージックの当たり年「1958年」に生まれたマドンナのターニングポイント

ポールがバック!? デヴィッド・ボウイとミック・ジャガー幻の共演ライヴ

忘れられない夜、ジョン・クーガー・メレンキャンプたった1度の来日公演

プリンス・トラスト'86 ポール・マッカートニーがライヴに還ってきた夜!

もっとみる≫




私、モリッシーが大好きすぎて…


待望の『モリッシー自伝』の日本語版が出ましたね。「待ちに待った!」という方も多いのではないでしょうか? 内容だけでなく、印刷や、装丁、フォントまで、すべてがしっとりと美しい珠玉の1冊ですので、未読の方は是非お手にとって見ていただきたいです。

私も、モリッシーがザ・スミスの頃からずーーーっと、大好きです。確実に自分を作った一部です。でも、大好きすぎて冷静に分析とかそういうのは出来ないので、今日はモリッシーに関する思い出のひとつをご紹介させてください。

リアルに体験? 映画「(500)日のサマー」的ストーリー


ザ・スミスといえば、映画『(500)日のサマー』を思い出す方も多いかも(そうですよね?)。主人公のトムが偶然サマーという同僚の女の子と同じエレベーターに乗り合わせたとき、トムのヘッドフォンから流れ漏れる曲を聴いて、サマーが「わたしもザ・スミスが好き」と声をかけ、そしてそこから二人の交流が始まるというストーリーです。

そんな『(500)日のサマー』のような私の大学時代の油画の授業での思い出がございます――
ある日の授業で教室に来た男性モデルさん。彼は短髪で、太い眉、どことなくモリッシーを思わせる風貌… ときめかないわけ、ないですよね? 嬉しくなった私は「モリッシーに似てますね」なんて、休憩中に話しかけたりして、交流をさせてもらいました。実際、その時出来上がった絵は、眉毛とすね毛の表現に高い評価をいただいた思い出の1枚です。やはり、モリッシーといえば “眉毛” ですから、力の入りようも違ってたわけで。

その時は、まあ、そんな感じにちょっとお話しただけでモデル期間の2週間が終わり、それきりだったのですが、その後、彼と仲が良い他のモデルさんから驚きのエピソードを聞いてしまいました。

彼がその後、私を思い出してくれたらしく、1991年9月、モリッシーがソロになって初めての来日の時、絶対に私も行くだろうと予想して、横浜アリーナの公演に行ったというのです。そして、会場の出口で私を待っていてくれたと!

もちろん、私もその場に行っていました! でも、残念ながらお会いできなかったんですよね…。これで、彼と出会えていて、その後付き合ったりしていたら、それはそれでロマンティックではありますが。実際には会えずに、それを伝えることもできなかったというミゼラブルさ…。しかし、それが、私的には逆に、ザ・スミス的過ぎる感じがして心を震えさせます。

映画を象徴する選曲「ゼア・イズ・ザ・ライト」


さて、この『(500)日のサマー』で、エレベーターで主人公トムが聴いていた曲こそが「ゼア・イズ・ザ・ライト(There Is a Light That Never Goes Out)」です。

 二階建てバスに衝突されたって
 君のそばで死ねるなら幸せ

… という一見ロマンティックなサビの歌詞ですが、実は甘々のラブソングではなく、虐げられている人達の思いや、未来への希望の詩にも解釈できたり… もっと言ってしまえば、今の香港の学生たちのデモすら、この曲の解釈の1部だと感じさせる泣ける曲なんです。ロマンチストであり天の邪鬼、まさにザ・スミス、そしてモリッシー的な1曲です。ロマンテックな始まり方をして、どんなラブストーリーが始まるのかと思いきや… そんな映画を象徴する選曲だったんですね。

モリッシー似の彼とお付き合いできる大チャンスを逃したのは惜しかった! … のですが、こんなにもお膳立てが整えられても出会うこともできず、なにかを始めることもできなかったというオチではありますが、リアル “サマー” 的で、なぜか、モリッシーに仕組まれたような気すらする、私のザ・スミスにまつわる思い出でした。

2020.09.07
22
  YouTube / The Smiths


  YouTube / SearchlightPictures
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1969年生まれ
ユリンベ
コラムリスト≫
21
1
9
8
8
VIVA HATE! ザ・スミス解散半年で憎悪万歳!と叫んだモリッシー
カタリベ / 親王塚 リカ
15
1
9
8
4
ティーンエイジャーの孤独? ザ・スミスとタイプライターの記憶
カタリベ / ソウマ マナブ
28
1
9
8
4
ザ・スミスとエドワード・ゴーリー、沼地(ムーア)の憂鬱に今こそ学ぶ
カタリベ / 後藤 護
33
1
9
8
6
スミス・ミーツ・ピカソ ー「フェリスはある朝突然に」のメランコリー
カタリベ / 後藤 護
18
1
9
9
1
解放されたモリッシー、僕の中での特別なアルバム「キル・アンクル」
カタリベ / inassey
34
1
9
8
6
茨の同盟?モリッシーのコムデギャルソンとジョニー・マーのヨウジヤマモト
カタリベ / inassey
Re:minder - リマインダー