2月28日
ここまでやって初めてパロディと言う!アル・ヤンコヴィックの「Eat It」
15
0
 
 この日何の日? 
アル・ヤンコヴィックのアルバム「"Weird Al" Yankovic in 3-D」が全米でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1984年のコラム 
夢戦士ウイングマン、甘酸っぱくもほんのり切ないエンディングテーマ

反骨の炎「ときめきに死す」は静の旋律、主演映画にみる沢田研二の肖像

80年代カラオケの実情:忘れられない「忘れていいの」ループタイム!

メタルファンは絶対に見逃すな! 伝説の架空バンド、スパイナル・タップ

共有感満載の80年代洋楽ヒット!ビルボード最高位2位の妙味 vol.2

カーズ、マイケルのスリラーをおさえてMTV大賞を勝ち取ったバンド!

もっとみる≫

photo:Discogs  

すっごい大好きなアーティストなんだけど、1枚もアルバムを買おうと思わない。そんなアーティストいるか? と思うかもしれませんが、私にとっては、アル・ヤンコヴィック("Weird Al" Yankovic)がそれにあたります。彼のパロディを音だけで楽しむなんてまああり得ないですもんね。

マイケル・ジャクソンのパロディ「Eat It(今夜もイート・イット)」を初めて見たときは本当に爆笑しました。チキンの引っ張り合い、爆発してしまうギター・ソロ、そして最後は何故かスリラー! 小学生でも笑えるバカバカしい笑いをこんなに一生懸命やってる人は初めて見ました。

「Eat It」「Fat」で有名になったアルですが、現在までまあ懲りずに(失礼)、色んなアーティストをパロってます。マドンナ、ニルヴァーナ、クーリオ、エミネム、更には「スター・ウォーズ」や「ジュラシック・パーク」「フォレスト・ガンプ」などなど(フォレスト・ガンプではプレジデンツ・オブ・USAのヒット曲「Lump」を「Gump」にして)。

中でも私が好きなのはマドンナの「Like A Virgin」ならぬ「Like A Surgeon (外科医のように)」。ディテールが細かく、「裸の銃を持つ男」などのZAZチームの映画のようなギャグも満載、パロディというよりもショート・コメディー・ムービーとも言える傑作です。余談ですが、英語の試験でSurgeonを含む長文問題があって、非常に助かった思い出があります。

最近ではファレルの「Happy」のパロディ「Tacky」で笑わせてくれました。80年代にYouTubeがあったら、当時世界中でもっと人気者になってただろうと思います。反対に現在YouTubeがあるからこそ今でも衰え知らずの現役であるとも言えるでしょう。ちなみにそもそも彼はポルカの世界的演奏者。どちらが本業かわからなくなってしまいましたが、パロディーにポルカを活かしたり、本格的ポルカアルバムもリリースしてます。

アルバムは手を出しにくいですが、PV集のDVDは買いです(笑)。

2016.06.24
15
  YouTube / alyankovicVEVO


  YouTube / alyankovicVEVO


“Weird Al” Yankovic / VIDEOS

 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1968年生まれ
DR.ENO
コラムリスト≫
25
1
9
8
5
マドンナ初のバラードシングルはマイケルとカーペンターズにつながった!
カタリベ / DR.ENO
25
1
9
8
7
ジョージ・マイケルとマイケル・ジャクソン、透明ランナーはどっち?!
カタリベ / 時の旅人
33
1
9
8
0
妄想探偵が解き明かす!マイケル・ジャクソンとピンク・レディーの類似性
カタリベ / 鎌倉屋 武士
16
1
9
8
4
双璧だったマイケルとプリンス、そしてスリラーとパープル・レイン
カタリベ / ジャン・タリメー
135
1
9
8
6
1986年のマドンナ、ターニングポイントは「パパ・ドント・プリーチ」
カタリベ / 中川 肇
9
1
9
9
1
デンジャラスなハートの美男子、1991年のマイケル・ジャクソン
カタリベ / ろーず真理
Re:minder - リマインダー