2月25日

カラオケ必勝!バービーボーイズの曲を男女ツインボーカルで超絶カッコよく決める方法

30
0
 
 この日何の日? 
バービーボーイズのファーストアルバム「1st OPTION」発売日(「Shit! Shit! 嫉妬」収録)
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1985年のコラム 
どうなる!? 鼻歌検索アプリでディスコクラシックをハミングしてみた!

渡辺音楽出版からEPICへ 〜 ゴンチチはどうやって難局を乗り越えたのか?

イギリス育ちのブラコン・シンガー、ビリー・オーシャンのプライド

伊藤銀次とハイ・ファイ・セット、もう一度聴きたい山本潤子のやさしい歌声

ニューミュージックの扉を開いたハイ・ファイ・セット vol.3

洋楽ビッグヒット!THE JUGGLERがオススメするティアーズ・フォー・フィアーズの名曲

もっとみる≫




杏子とKONTAの強力なツインボーカル、バービーボーイズ


邦楽の男女デュエット・コラボレーション楽曲を紹介するシリーズとして、今回のコラムではBARBEE BOYS(以下、バービーボーイズ)を取り上げます。

バービーボーイズは、杏子とKONTA という2人ともソロで通用する強力な男女ツインボーカルを擁するロックバンド。男女ツインボーカルでロックも歌えるバンドやユニットは、バービーボーイズの以前も以後も邦楽メジャーシーンには現れておらず、その存在感は唯一無二。ハーモニーや掛け合いで表現される恋愛の駆け引きはカッコよくて妖艶。特にアップテンポで2人が作り出す雰囲気は圧巻です。

このコラムでは、バービーボーイズの数ある楽曲の中から “歌えると超絶カッコいい” 曲を、一挙に3曲ご紹介いたします。

ハモりが多めなのが特徴的な「三日月の憂鬱」


まずご紹介するのは、1989年11月発売のシングル曲「三日月の憂鬱」。この曲はハモりが多めなのが特徴的です。下記のパート分けの図をご覧いただくと、それがお分かりいただけると思います。図は1番のみ記載していますが、2番も同様です。



短いイントロの後、男声の Woh Woh Woh… という強いフェイクで始まると、女声の主旋律に男声の下ハモ(主旋律より低い音程のハモり)が重なります。アップテンポのロックサウンドでのハモりは、邦楽にはとても少ないので、歌っていてワクワクしますね。デュエットでカッコよくハモりをキメたい方向けの1曲です。

■ Song Data
■ 三日月の憂鬱 / BARBEE BOYS
■ 作詞:いまみちともたか
■ 作曲:いまみちともたか
■ 編曲:BARBEE BOYS

男声ハモり分量:★★★
男声ハモり多彩さ:★
女声ハモり分量:−
女声ハモり多彩さ:−
掛け合いや遊びの妙:★★
カラオケ難易度男声:★★★
カラオケ難易度女声:★★
カラオケ満足度:★★★★
※評価値は5段階評価。あくまで筆者の個人的な見解です

男女ボーカルの “掛け合い” が最高にシビれる「C'm'on Let's go!」


続いてご紹介するのは「C'm'on Let's go!」。1986年4月発売シングル「負けるもんか」のカップリング曲で、2枚組のベストアルバム『BARBEE BOYS』では Disc2のオープニングを飾っています。

この曲は、男女ボーカルの “掛け合い” が最高にシビれる1曲です。ツインボーカルだとハモりが多くなりそうに思われますが、バービーボーイズはハモりよりも、むしろ掛け合いで聴かせる曲が多いのです。先に紹介した「三日月の憂鬱」は例外的であり「C'm'on Let's go!」の方がバービーボーイズらしいと言えるでしょう。

この曲もパート分けを示しておきます。1番だけ記載しましたが、2番も同様です。



曲が進むにつれて、男女の掛け合いの間隔がどんどん短くなっていきます。ドラマや映画のカット割りがどんどん短くなっていくと緊張感や臨場感が生まれますよね。それと同じ感じで、掛け合いが短くなるにつれて曲がどんどん盛り上がっていきます。

サビの怒濤の掛け合いがこの曲のハイライト。バービーボーイズの曲の中でも最高の掛け合いだと思います。そして、掛け合いの途中に1フレーズだけハモる箇所があるのも秀逸。ここだけパッと声が重なって、また掛け合いに戻る流れは、歌うたびに鳥肌が立ちます。

■ Song Data
■ C'm'on Let's go! / BARBEE BOYS
■ 作詞:いまみちともたか
■ 作曲:いまみちともたか
■ 編曲:BARBEE BOYS

男声ハモり分量:−
男声ハモり多彩さ:−
女声ハモり分量:★
女声ハモり多彩さ:★
掛け合いや遊びの妙:★★★★
カラオケ難易度男声:★★★
カラオケ難易度女声:★★★★
カラオケ満足度:★★★★★

ハモりと掛け合いの両方を思う存分堪能できる「Shit! Shit! 嫉妬」


最後にご紹介するのは「Shit! Shit! 嫉妬」。1985年2月発売のファーストアルバム『1st OPTION』の収録曲で、ベストアルバム『BARBEE BOYS』にも収められています。

この曲は、ハモりと掛け合いの両方を思う存分堪能できます。パート分けの図で確認してみましょう。



1番の構成は、Aメロで男女それぞれのソロパートから入り、Bメロでは掛け合いが楽しく、サビではガッツリとハモれます。ソロ、掛け合い、ハモりと、デュエットの醍醐味がこれでもかと詰まっていて、歌いがいがある1曲だと思います。

そして2番に入ると、1番と異なりAメロもハモりになります。しかも、女声の主旋律に対して男声が上ハモ(主旋律より高い音程のハモり)を入れるところが、低音の 杏子 と高音の KONTA が組むバービーボーイズならでは。サビの “1オクターブ下の上ハモ” とは違うパターンですし、ハモる側の男声は “高い音程で音量を抑えめにする” という歌唱テクニックが必要なので、この2番Aメロのハモりが歌えると、とても気持ちいいと思います。

■ Song Data
■ Shit! Shit! 嫉妬 / BARBEE BOYS
■ 作詞:いまみちともたか
■ 作曲:いまみちともたか
■ 編曲:BARBEE BOYS

男声ハモり分量:★★★★
男声ハモり多彩さ:★★★
女声ハモり分量:−
女声ハモり多彩さ:−
掛け合いや遊びの妙:★★★
カラオケ難易度男声:★★★★
カラオケ難易度女声:★★★
カラオケ満足度:★★★★

▶バービーボーイズのコラム一覧はこちら!



2023.09.04
30
  Spotify
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1970年生まれ
倉重誠
コラムリスト≫
26
1
9
8
9
PERSONZのヴォーカル、JILLは日本ロック界の3大おねえさん?
カタリベ / タナカ マサノリ
55
2
0
1
9
バービーボーイズは唯一無二!ツインボーカルで男と女の色恋リアリティ
カタリベ / 村上 あやの
46
1
9
8
7
EPICソニー名曲列伝:小比類巻かほる「Hold On Me」にみる二次元戦略とは?
カタリベ / スージー鈴木
38
1
9
8
7
イマサが放った会心の一撃!バービーボーイズ「LISTEN!BARBEE BOYS 4」
カタリベ / タナカ マサノリ
60
1
9
8
9
EPICソニー名曲列伝:バブル期の若者に寄り添った BARBEE BOYS の言文一致体
カタリベ / スージー鈴木
20
1
9
8
7
初代ヴォーカリストは宮城宗典、80年代を駆け抜けたヒルビリー・バップスの軌跡
カタリベ / 本田 隆