12月31日
驚愕の視聴率78.1% 日本歌謡の分水嶺、第35回NHK紅白歌合戦
18
2
 
 この日何の日? 
第35回NHK紅白歌合戦の視聴率が78.1%という驚愕の数字を叩き出した日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1984年のコラム 
カセットテープで曲をプレゼント、そして僕は霧雨で途方に暮れる

31年の時を超えても止まらない「ゴーストバスターズ」のワクワク感!

UKオールスターズ「バンド・エイド」で締めくくられた1984年のクリスマス

追悼:レナード・コーエン ② ~ 永遠の名曲「ハレルヤ」

吹田明日香のライク・ア・ヴァージンと1984年というカオス

景山民夫が手がけた幻のサントリーラジオCM

もっとみる≫

photo:てづかこうじの世直し劇場  

80年代後半、それは歌謡曲というものが終焉を迎えた時代です。78.1%という驚愕の視聴率を叩き出した84年のNHK紅白歌合戦を分水嶺に、ゆっくりとその役目を終えていきます。

歌謡曲、僕は大好きなんですよ。それは自分の生きてきた時代にも関係しているのかもしれません。僕は1966年生まれなので、多感な少年時代に意識すること無くあちこちから流れていた音楽が歌謡曲でした。テレビには歌番組が溢れ、街を歩けばいたる所から歌謡曲が聞こえてきました。

歌謡曲の定義は人それぞれだと思いますが、僕は “みんなに愛されるために創られた音楽” だと解釈しています。今の時代のように趣向が細分化して、ある特定の人たちだけが好むような音楽の存在も否定はしませんが、何か今ひとつしっくり来ないものがあるんです。

もちろんクラシックとかブルーズのような民族音楽を聴かない訳ではありませんし、音楽なんてものはそもそも極めてパーソナルなものであるということも理解しています。

でも、なんでしょう、その音楽が向かっている方向性というか、その指向性というか、他者に対して意識が開かれているか否かが僕にとっては重要なのです。言い換えれば、ある特定の人に分かってもらえればいい、このターゲットを狙えばそこそこのヒットが狙える、みたいに創られた音楽が好きではないのです。

歌謡曲ってそういったマーケティング重視の音楽だと思われる方も多いと思いますが、実はそんなことありません。作者の世界観を追求するところまで追求して、もしかしたら世間には理解されないのではと危機感を抱きつつ、それでも一人でも多くの人に聴いて欲しいと思って考えに考え抜かれて創られた音楽、そしてそんな想いを吐露することもなく世間に晒された音楽。それが歌謡曲なのです。

2015.12.31
18
  YouTube / hhymh77
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1968年生まれ
親王塚 リカ
開かれているかどうか。いい言葉ですねえ。
近所の街角のスピーカーからヒットソングが流れている風景。
私にとってはそれが歌謡曲かなと思います。
2016/05/31 16:52
4
返信
カタリベ
1966年生まれ
太田秀樹
コラムリスト≫
13
1
9
8
0
NHK紅白歌合戦、ジャニーズの出場は「たのきん」を皮切りに37年連続!
カタリベ / むぅとうさん
36
1
9
7
8
ヒットスタジオの醍醐味!岩崎宏美 with ダン池田とニューブリード
カタリベ / 千代田区のUra
35
1
9
8
4
歌謡曲不遇の時代を生き抜いた実力派シンガー、岩崎宏美の苦闘
カタリベ / goo_chan
19
1
9
8
3
エコー&ザ・バニーメン、アルバートホールの映像はテレビ埼玉から!
カタリベ / やっすぅ
42
1
9
8
5
フジテレビ「夕やけニャンニャン」おニャン子クラブによる夕方5時の革命
カタリベ / 本田 隆
18
1
9
8
5
フジテレビが中継したライヴエイド、僕らの観たスーパースターは1時間遅れ
カタリベ / 宮木 宣嗣
Re:minder - リマインダー