1993年 2月3日

共感を呼ぶ秀逸な歌詞、小泉今日子「優しい雨」が多くの女性の心を打つ理由

40
0
 
 この日何の日? 
小泉今日子のシングル「優しい雨」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1993年のコラム 
私のお気に入り、関西では「そうだ 広告、やってなかった。」のだ!

ZARDのシングル売上ランキング、いま改めて聴いて欲しい “平成歌謡”

ピチカート・ファイヴ「ボサ・ノヴァ2001」にみた “ほんの少し先の未来”

trfのEZ DO DANCEにまつわる地元スナックのどうでもいい話

湾岸スキーヤー、タツローサウンドと眞木準さんの思い出(後篇)

PJハーヴェイ!一夜限りの来日公演決定、Tシャツ買わせてもらいます

もっとみる≫




湿度を感じさせてくれる名曲中の名曲「優しい雨」


“雨” をテーマにした名曲といえば、ASKAの「はじまりはいつも雨」、森高千里の「雨」、中西保志の「最後の雨」… と挙げればキリがない。その中でも、より湿度が高いのが小泉今日子の「優しい雨」(だと勝手に思っている)。まとわりつくような独特な湿度のあるこの曲は、1993年に放送されたTBSドラマ『愛するということ』の主題歌だった。

当時、筆者にはまだこの恋物語が大人の世界に見えて理解できなかったが、この曲聴きたさに毎週ドラマを観ていた。最終回のクライマックスで流れたこの曲は全てを持って行ったし、ドラマの大きな柱だったと思う。

主演ドラマ「愛するということ」主題歌


ドラマの内容はこうだ。一目惚れした “普通のサラリーマン” が、“普通の生活” の中で見かけたOL(婚約者持ちのキョンキョン)に恋をするというお話。

このサラリーマンは「好きだ、好きだー」の勢いでキョンキョンの後を追いかける猪突猛進型。今でいうなら、ほぼストーカー。ただ、それでもこのドラマが視聴者をドン引きさせなかったのは、サラリーマン役を緒形直人が演じたことにあったのではないかと思う。緒形直人といえば、地味に淡々と演技をする役者だ。“普通” を演じさせたら右に出る者はいない。そんなリアリティーがあったからこそ、物語に現実味を与え、ストーカーチックな行動も緩和されていたように推察する。

そして何より、この主題歌「優しい雨」の素晴らしさが、私たちをドラマの世界に没頭させる大きな役割を担っていた。なんとも表現しがたいアンニュイな雰囲気を漂わせる楽曲を、キョンキョンがしっとりと歌い上げていく。その抑えた歌声のクールさが、恋のせつなさをいっそう増幅させる。ためいきや吐息のようにも聴こえてくる歌声と雰囲気は絶妙だ。

歌詞で実感する小泉今日子の高い “アーティスト色”


作詞は小泉今日子、作曲は鈴木祥子、編曲は白井良明が担当したこの曲。どこか厳かな世界観を漂わせる静かで美しいメロディーは鈴木祥子らしい楽曲だ。さらに曲に深みを与えているのが、鈴木のコーラスアレンジであり、白井のアレンジだろう。しとしとと降る雨の情景が目の前に浮かぶようで見事だ。この曲は、1991年の「あなたに会えてよかった」でのミリオンヒットに続き、小泉今日子を代表する曲となった。

この頃のキョンキョンは役者としてもアイドルとしても、その殻を脱ぎ捨て、アーティスト色の強い存在として輝きを放っていた。それは歌詞を見てもよく分かる。

 運命だなんて口にするのなら
 抱きしめて連れ去ってよ
 私のすべてに目を反らさないで
 はじまってしまったから…

 こんなに普通の毎日の中で
 出会ってしまった二人
 雨が止む前に抱きしめ合えたら
 あなたについてゆく

 はじまってしまったから…

ドラマのストーリーが色濃く反映された歌詞だが、誰の物語にもなり得る “共感” を呼ぶこの秀逸な歌詞は、女性たちの心を打ち、今もカラオケで歌う女性が後を絶たない。この歌詞の共感性が “雨” の名曲として、多くの人から愛されてきた所以だと思う。

多くのクリエイターに愛された小泉今日子


小泉今日子が多くのクリエイターたちから愛され、彼らを引きつけてやまないのは、アイドルの中の中に見える “アーティスト性” にあるのだと思う。

彼女の楽曲を辿ると前述の2人に加えて、小室哲哉、細野晴臣、近田春夫、藤原ヒロシ、屋敷豪太、東京スカパラダイスオーケストラ、小林武史、井上陽水、奥田民生など、そうそうたる名前が並ぶ。

その時代ごとに数々のクリエイターと物作りをしながら歩んできた小泉今日子は、何より自身が “小泉今日子” をコントロールしクリエイトしてきた。そんなセルフプロデュース能力の凄さこそが、小泉今日子の絶対的な力であり魅力なのだと改めて思う。

最後に「優しい雨」によって、あまりスポットライトが当たらなかったカップリング曲「永遠の友達」についても触れたい。これもまた「優しい雨」に劣らないほどの名曲だ。シンプルな曲で派手さはないものの、キョンキョンがささやくように歌うウイスパーボイスは秀逸だ。

 あなたは涙を流していたけれど
 私は少しも悲しくなかったの
 さようならと 抱き合った時
 ふたりの真ん中に
 温かくて 信じられる 愛が生まれた
 Forever friends
 会う事はないけれど
 Forever friends
 幸せを願ってる

というフレーズに思わず涙が溢れる。“恋愛としては一緒にいられないけれど、いつまでも私たちは友だちよ” と抱き合う2人の姿。恋はソウルメイトという絆へと昇華され終わりを迎える。とても美しい大人の恋だ。

そしてこの曲を手掛けたのが大沢誉志幸であり、アレンジが大村雅朗という、ここにも素晴らしいクリエイターたちがいたことを記しておきたい。

40周年☆小泉今日子!

▶ 小泉今日子のコラム一覧はこちら!



2022.03.22
40
  Songlink
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
村上あやの
コラムリスト≫
29
1
9
9
1
心に茨を持つ中年=ムーンライダーズ「最後の晩餐」を大人になった今聴いてみよう!
カタリベ / 岡田 浩史
45
1
9
8
1
松任谷由実「守ってあげたい」閉塞感に包まれた今こそ心に沁みる歌詞
カタリベ / 不自然なししゃも
27
1
9
8
3
田原俊彦「シャワーな気分」これぞ和製マイケル、最高のダンサブルナンバー!
カタリベ / かじやん
125
1
9
8
3
キョンキョンは言った。普通にやって、普通に売れるもん作んなさいよ!
カタリベ / 太田 秀樹
40
1
9
8
9
森高千里「非実力派宣言」強い意志をもってバブルの時代を生き抜くアイドル
カタリベ / 前田 祥丈
28
1
9
8
5
松井五郎が描く男と女の正体は? 安全地帯「悲しみにさよなら」を深読み解説!
カタリベ / ミチュルル©︎たかはしみさお