2月26日
プリンセス プリンセス「19 GROWING UP」あぁ、これは私たちの歌だ!
50
0
 
 この日何の日? 
プリンセス プリンセスのシングル「19 GROWING UP -ode to my buddy-」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1988年のコラム 
それが音楽の魔法、時の流れに左右されることのないアーマ・トーマス

メガデスとモトリークルー、ロサンゼルスの「アナーキー・イン・ザ・UK」

何度もカヴァーしなきゃならないランキンタクシーのプロテストソング

MOON、幽霊の声が入っていると騒がれたティーンエイジの名曲

NOKKOも描いた母娘の確執。口づけをかわした時、ママが前から歩いてきた

ブルーノートの社長は名プロデューサー、Was (Not Was)やってました

もっとみる≫

photo:あいらぶ PRINCESS PRINCESS  

80年代後半を語る上で忘れてはいけないのがプリンセス プリンセスだ。彼女たちが成し遂げたいくつもの ”初” は本当に輝かしく、個人的にも大好きなバンドだった。

プリプリの歴史についてざっくり説明しておくと、もともとオーディションで集められた縁もゆかりもない5人だ。キュートでポニーテールが似合う奥居香、かっこいいギター・ヒロイン中山加奈子、正統派美人で優等生タイプの今野登茂子、目がくりっとして可愛い富田京子、宝塚風で包容力のある渡辺敦子。楽器のテクニックよりもルックス重視で選ばれ、見事にタイプが被らない。普通に考えればうまくいかないバンドの典型だ。

しかし彼女たちは違った。活動方針に異を唱えて事務所を移るたびに赤坂小町、ジュリアンママと名前を変え、2年半近くも合宿生活を送った。バブル前夜の20歳前後を来る日も来る日もレッスンに費やしたことになる。支えたのは意地と、少しの確信。誰も脱落しなかった。

プリンセス プリンセスとしてのデビューは86年5月ミニアルバム『KISSで犯罪』。しかし売れなかった。87年7月には2ndシングルとしてあの「世界でいちばん熱い夏」もリリースしているのに売れなかった。ライブをやってもステージ上より客席の人数のほうが少ない日もあったという。そんな状態が約2年続いた。

事務所がシンコーミュージックに定まったのはデビュー後の86年暮れ。メンバーより年長のマネージャーIさん、歳下の宣伝担当Hさんというふたりの女性がとにかく一生懸命だった。実家住まいの駆け出しライターでなかなかライブに行けない私を毎回誘ってくれた。昨年引っ越しのときに出てきた古い手帳を見たら ”プリプリ・エッグマン” などと書きながら消してある日がいくつもあった。残念なことをしたと今も思う。

87年11月にリリースされた3rdシングル「MY WILL」がヴィクトリアのCMソングに起用されたあたりから状況が変わっていく。私が初めて香ちゃんにインタビューしたのも多分この頃だ。歌番組に出るようになり、女の子から「かっこよかったです。でも光GENJIの○○くんをとらないで」という手紙をもらった話をして「とらねぇよ」と笑っていたことを覚えている。雑誌での露出が増え、笑えるプライベートや酔っ払いエピソード(全員なかなかの酒豪)を赤裸々に話すようになって女の子のファンも増えだした。

そして88年2月「19 GROWING UP -ode to my buddy-」リリース。君がくれた靴を履いていた、かかと鳴らす雨あがりの駐車場。あぁこれは私たちの歌だ、と深夜のラジオの前で両手を握りしめた10代がきっとたくさんいた。曇り空をも突き抜けていく高らかな女の子賛歌。ライブであのイントロを刻みながら加奈ちゃんとアッコちゃんが前に出てくる光景は今も浮かぶ。結成から5年。プリンセス プリンセスの快進撃がついに始まった。

2017.01.21
50
  YouTube / Ned ved
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1962年生まれ
佐々木美夏
コラムリスト≫
43
1
9
8
9
プリプリの「Diamonds」破天荒な女の子たちの友情と冒険の物語
カタリベ / 佐々木 美夏
42
1
9
8
9
関ジャニのMETROCK出演に思う、プリプリが全力で勝ち取ってきたもの
カタリベ / 佐々木 美夏
22
1
9
8
9
伝説のひと、YAZAWAくんを思い出すプリプリのダイアモンド
カタリベ / 時の旅人
22
1
9
8
6
黒人のガールズバンドが放ったロングセラーレコード「アイ・ミス・ユー」
カタリベ / 宮井 章裕
36
1
9
8
9
お茶の間からロンドンまで! 根っこはパンクのGO-BANG'S
カタリベ / 佐々木 美夏
60
1
9
8
0
ジューシィ・フルーツのイリアは日本の女性ロック史におけるキーパーソン
カタリベ / @0onos
Re:minder - リマインダー