11月2日

91年生まれの僕と「さらば青春の光」青島コートと呼ばないで!

23
2
 
 この日何の日? 
ザ・フーのロックオペラを原作とした映画「さらば青春の光」が全米公開された日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1979年のコラム 
AORファンも要チェック、グラミーの常連♪マンハッタン・トランスファー

セディショナリーズを日本に持ち込んだプラスチックスと原宿のブティック

池田理代子の原作アニメ「ベルサイユのばら」スケールの大きな主題歌たち

幻の歌番組「ビッグベストテン」黒柳さん 久米さん!見てますか~?

林哲司が作曲したシティポップ・ランキング 〜 女性アーティスト編

松原みきと日立サウンドブレイク、真夜中のドアをたたくと19歳の彼女がいた!

もっとみる≫



photo:LP COVER ART  

いわゆる名画ではないが、個人的に “愛着のある” 映画というものがある。それは自分の “アティテュード” を決めてしまうものだ。ザ・フーが製作し、モッズ・リヴァイバルの火付け役となった『さらば青春の光』は、僕にとって初めて出会った “愛着のある” 映画だ。

主人公・ジミーは冴えないメールボーイでモッズだ。モッズとは、スーツやフレッドペリーを着て、タイトなリーヴァイスのジーンズを履き、軍用パーカーを上から羽織り、イタリア製のスクーターに乗るバイカー集団のことだ。彼らは、ソウルミュージックやジャズで夜な夜な踊る。ジミーはそのスタイルを自分のアイデンティティとしている。

しかし、彼の頭にはいつもモヤモヤしたもので満たされている。彼はそれを取り払おうとするかのように、ザ・フーの「マイ・ジェネレーション」をパーティで流して暴れたり、テレビで放映されるザ・フーの映像に合わせてエアドラムを披露したりしている。「これは僕じゃないか」と中学生の僕は、完全にジミーに自分自身を見出していた。

やりきれない感情は、映画のクライマックス、モッズと対立するバイカー集団・ロッカーズとの海沿いの保養地・ブライトンでの暴動として爆発する。作中の「ウィー・アー・モッズ!」の掛け声。僕も彼らと同じように叫んだ。そして、ブライトンの暴動後ジミーの生活は、よりひどいものとなっていく。彼女にはフラれる、アイデンティティであるスクーターは車に轢かれる。そして、彼は最後の「決断」へ……。

14歳の鬱屈した青年にとって、この映画の与えた衝撃は計り知れなかった。ジーンズを履いたまま風呂に入り、タイトにもした。横須賀に行き、ジミーと同じモッズコートを買った。しかし、時が悪かった。ちょうど『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の大ヒットを受け、モッズコートは主演の織田裕二演じる青島が愛着するものとして広まってしまっていたのだ。

そして僕は同級生からの無理解な「それ、青島コートじゃん」という言葉に耐え、ますます「ウィー・アー・モッズ!」と心の中で叫んでいたのだ。

2017.01.12
23
  YouTube / normanby4
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1991年生まれ
 白石・しゅーげ
コラムリスト≫
33
1
9
8
5
僕らが THE MODS に求めるもの。それは決して懐かしさなんかじゃない
カタリベ / 本田 隆
31
1
9
8
5
ポールにとって “人生最悪の時” だったライヴエイドの1分48秒
カタリベ / 宮木 宣嗣
36
1
9
8
7
ルード・ボーイ、80年代後半 THE CLASH が日本で愛された理由
カタリベ / 本田 隆
35
1
9
8
6
久留米のヤンキー「ザ・チェッカーズ」甘く切ない青春のロックンロール!
カタリベ / 本田 隆
33
1
9
8
0
音楽が聴こえてきた街:北九州発の無骨なロックンロール、花田裕之が続ける旅路
カタリベ / 本田 隆
21
1
9
8
2
91年生まれの僕と「ザ・フー」80年代の評価などどうでもよかった!
カタリベ /  白石・しゅーげ