1月12日
試合に勝って勝負に負けた「かっちゃん vs 横浜銀蝿」人生編
24
0
 
 この日何の日? 
横浜銀蝿のシングル「ツッパリHigh School Rock'n Roll(登校編)」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1981年のコラム 
ボニー・タイラーと葛城ユキ、共通点がありすぎる本家とカバー歌手の場合

信じる?信じない?切なくも勇気づけられるアメリカン・ヒーローのテーマ

共有感満載の80年代洋楽ヒット!ビルボード最高位2位の妙味 vol.9

目指すはシーナ・イーストン! でも、モダンガールにはなれなかったよ…

スティングが歌う日本語、ドゥドゥドゥ・デ・ダダダは俺の言葉さ!

10月11日生まれのスター、ダリル・ホールに垣間見るフィラデルフィア魂

もっとみる≫

photo:TCR横浜銀蝿RSR  

「今夜も全開バリバリで勝手な事を書きまくるゼ! ベイビー!」

ということで、今回はTCR横浜銀蝿RSについてコメントをしてみたいと思う。1500年初頭の戦国時代が東山文化なら、1980年初頭はツッパリ文化といっても過言ではないだろう。

「おじさんの学生時代には、通学カバンの持ち手に “赤いテープ” を巻いていると、喧嘩を売ってもいいことになっていたんだ。」と今の若い人に言ったら「はぁ??」と困惑してくれるだろう。1981年にリリースされた「ツッパリHigh School Rock'n Roll(登校編)」で全国区になった「赤テープ」のことである。

同じように「短ラン、中ラン、長ラン」や「ドカン、ボンタン」などの学生服を説明しても、若い人にとっては「なんですか、それ?」であろう。「いやいや、あのころは人間だけでなく、猫まで学ランを着ていたんだ。」と言ったら「あたま大丈夫ですか?」と心配されかねない。

でもそういう時代だったのだ。マッポ(おまわりさん)に追いかけられることが何よりの勲章だったのだ。

ある時 “かっちゃん” という私の「ツッパリ・クラスメイト・ロックン・ロール」が話しかけてきた。

「昨日のラジオ聴いた?」

内容はこうだ。横浜銀蝿のメンバーが売れる前、お金がなくてご飯もロクに食べられなかった。牛丼ツユダクと白飯を頼んで、上のお肉を白飯に移し替え、残された “ツユダク丼” は紅ショウガだけで食べてお腹を満たしていたそうだ。当時牛丼一杯350円。白飯は確か100円か150円だったような気がする。合計すると450円くらいである。

「それって贅沢だよな。俺たちなんかコンビニでカップ麺(125円)に、うどんの替え玉(60円=カップ麺を食べている間に電子レンジで温めておく)で餓えを凌いでるもんな。合計で185円。俺たちの方が全然上じゃね?」

確かに低価格競争という試合には勝ったかもしれないが、人生における勝負という点ではボロ負けな発言であった。


P.S. かっちゃんの愛車は知る人ぞ知る名車「ケッチ」であった(カワサキKH400)。

2017.04.09
24
  YouTube / Jher Highwind
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1967年生まれ
時の旅人
コラムリスト≫
26
1
9
8
0
ヤンキー量産異常事態! ツッパリと、なめ猫と、横浜銀蝿と!!
カタリベ / パックンチョ。
55
1
9
8
0
昭和天皇とも対面!日本中を席巻し時代を駆け上った横浜銀蝿
カタリベ / 本田 隆
47
1
9
8
5
ツッパリの終焉、リーゼントを捨てお茶の間を一気に席捲したチェッカーズ
カタリベ / 本田 隆
29
1
9
8
2
なめ猫は死なない、M-BANDが作り出す日活映画さながらの世界観
カタリベ / 本田 隆
32
1
9
8
8
資生堂 vs カネボウ CMソング戦争 〜 アッパーミドルとヤンキーの決戦
カタリベ / @0onos
25
1
9
8
4
原宿 伝説の理容店、一世風靡セピアとリーゼント
カタリベ / 鎌倉屋 武士
Re:minder - リマインダー