1月19日

ジョーン・ジェットを思わせるハードロック、本格派ヘイルストーム

30
2
 
 この日何の日? 
ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツのシングル「アイ・ラブ・ロックンロール」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます
▶ アーティスト一覧

 
 1982年のコラム 
近藤真彦「情熱☆熱風☽せれなーで」時代を映す鏡だったマッチの異色作?

登場人物全員悪人!欲望渦巻く「けものみち」フィクサーの玩具になった名取裕子

80年代は洋楽黄金時代【カバー曲 TOP10 番外編】やっぱり音楽は記録より記憶?

ソニーのウォークマンとジョーン・ジェットのアイ・ラヴ・ロックンロール

決定!!全日本歌謡選抜、小川哲哉に「くん」呼ばわりされた有名シンガーは!?

松田聖子「赤いスイートピー」女性ファンを呼び込んだ記憶に残る名曲

もっとみる≫



photo:wallpapercave  

2000年以前は洋楽ロックを扱うメディアも多く、ボン・ジョヴィやジョーン・ジェットなど『ビッグ・イン・ジャパン』と呼ばれる日本発信の洋楽ヒットが数多くあったものだ。でも最近テレビなど既存のメディアで流されるのは国内の耳触りの良い曲ばかりでハードロックなんかまったく聞こえてこなくなった。そんな時代、海外の音楽に興味を失いつつも鎖国のような状況から時折耳に入る洋楽に心を揺さぶられることがある。この頃、我が家でヘビーローテーションしているのはヘイルストーム (Halestorm)だ。

1980年代のハードロックを髣髴とさせるヴォーカル、リジー・ヘイルの言霊がハンパない。彼女の歌唱力はただ上手いといっただけのものじゃない。「I love Rock N Roll」(1982年)のジョーン・ジェットと同じで彼女の声はロックがロックたり得た時代の魂そのものであると思う。ミュージシャンが商業を超えて自分自身を表現する武器とでも言えばいいのだろうか。日本で言えば、SHOW-YAの寺田恵子さんや浜田麻里さんとか、そういうガールズレジェンドの歌声だけが持っている特別なあの空気。

アメリカでロックが生まれて60年。歌姫たちが素人とカラオケマシンで99点を競ってる国とは心の持つ熱と音楽の文化が違うと思う。「Apocalyptic」この曲なんか特に僕たち世代の日本人の好みにぴったりだと思うんだけど。


Into The Wild Life
作詞・作曲:Lzzy Hale / Joe Hottinger / Dave Bassett
発売:2015年04月15日

2016.02.02
30
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1966年生まれ
鎌倉屋 武士
コラムリスト≫
36
1
9
9
1
ガンズ&ローゼズ@ウェンブリー イジーとトップレス女子が忘らんないよ
カタリベ / 平マリアンヌ
19
1
9
8
8
メガデスとモトリークルー、ロサンゼルスの「アナーキー・イン・ザ・UK」
カタリベ / KazーK
81
1
9
8
1
本当の意味での再出発、新生AC/DCは「悪魔の招待状」から始まった!
カタリベ / 藤澤 一雅
46
1
9
8
6
そもそもクイーンがこんな世界的なバンドになるとはまったく思わなかった
カタリベ / 佐々木 美夏
13
1
9
8
5
トライアンフはなぜ来日しなかったのか? 80年代 HM/HR シーン最大級の謎
カタリベ / 中塚 一晶
28
2
0
1
8
ロックンロールの女番長!ジョーン・ジェット「バッド・レピュテーション」
カタリベ /  白石・しゅーげ