3月21日
初めてライブを観てから34年、エレカシの紅白初出場に思いを馳せる
43
0
 
 この日何の日? 
エレファントカシマシのデビューアルバム「THE ELEPHANT KASHIMASHI」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1988年のコラム 
VIVA HATE! ザ・スミス解散半年で憎悪万歳!と叫んだモリッシー

アニメ「燃える!お兄さん」の楽曲はバラエティのBGMと相性バッチリ!?

言葉にならない叫び -トーキング・ヘッズの熱くてファニーなロック的興奮

夢見る頃を過ぎても… ヒルビリー・バップスと共に過ごした時代を忘れない

少女が少年を演じる「1999年の夏休み」ピアノの旋律が儚く切なく響く

ショットガンからのカーチェイス、これがJBのアイム・リアル!?

もっとみる≫

photo:SonyMusic  

クリスマスが過ぎれば大晦日は駆け足でやってくる。大晦日と言えば、紅白歌合戦。

普段ほとんどテレビは見ない僕でも、昭和から続くこの大晦日の恒例行事に参加することで、今年も無事に終わったなと、しみじみ実感できるのだ。かつてはこの紅白で、出場歌手の楽曲テロップと共に、出身地が表記されていた。諸般の事情で、このテロップは近年なくなってしまったようだが、それでも同じ時代を過ごした馴染みの深いアーティストが出場するのは嬉しい限りである。そして、今年、我が東京都出身のエレファントカシマシが初出場を果たす。

僕は中三の時に、当時高校生だったエレカシのライブを観たことがある。彼らはふたつ年上なので、高二のエレカシだ。

場所は、渋谷の南口。もう名前は忘れてしまったが、駅に隣接する歩道橋のすぐ真下にあったライブハウス。50人も入れば満員になってしまうような小さな場所だ。ここに同級生の兄貴が出演するというので、誘われて出かけた。この日偶然にもアマチュア時代のエレカシが出演していたのだ。当時の高校生の大半は、ハードロック系のコピーバンドだった。その兄貴のバンドもレインボーのコピーをやっていたように記憶している。

80年代には、高校生が気軽に出演できるライブハウスが都心にはいくつもあった。新宿のヘッドパワー、代々木のステップ、渋谷のラママの昼の部や、今年惜しくも閉店してしまう新宿のジャムなんかも気軽に出演できた。チケットのノルマも高校生でも賄える範囲で、誰でもいっぱしのロッカーとしてステージに立つことができた。今の高校生で、バンドやっているヤツってどのくらいいるのだろうか?

閑話休題。

そんなハードロック系ばかりのバンドの中で登場したエレカシの異彩は今でもはっきりと覚えている。メンバー全員がスーツで登場。確か女性のキーボードもいたように記憶している。ラプソティの頃のRCサクセションやストーンズを彷彿とさせるツインギターの横ノリのロックンロール。

フロアに食らいつくようなミヤジの太々しさも相まってそのインパクトに魅了された。高校生とは思えない圧倒的なステージだった。

彼らは、それから5年後の88年3月21日エピック・ソニーよりアルバム『THE ELEPHANT KASHIMASHI』、シングル「デーデ」でデビューを飾る。その時は、「あの時のバンドだ!」と感激もひとしおであった。そして、すぐに渋谷のライブハウスでの残像へと繋がった。

デビュー後のエレカシは、アマチュア時代の贅肉をすべて削ぎ落し、デビュー曲「デーデ」では「心も体も売り渡せ 金があればいい」とあるように、生きる根源にある真理を時にはシニカルに言い放ち、そして時には、己の道を突き進む明日への希望を見出してくれた。


 くだらねえとつぶやいて
 醒めたつらして歩く
 いつの日か輝くだろう
 あふれる熱い涙

 いつまでも続くのか
 吐きすてて寝転んだ
 俺もまた輝くだろう
 今宵の月のように


97年に発売された名曲「今宵の月のように」の包み込まれるような優しさで、当時仕事にプライベートに行き詰っていた僕は何度助けられたか分からない。

そんな個人的な物語を経てエレカシが紅白歌合戦に出場する。初めてライブを観てから34年。あの時の高校生バンドが、2017年を締めくくる檜舞台に上がるのだ。

ミヤジの佇まい、細やかな表情はあれから少しも変わっていない。しかし、その変わらない佇まいの背景にある、ブレずに深化を遂げたバンドの歴史、時の流れの重みを感じずにはいられない。

大晦日には、当時の渋谷の風景を思い出しながら、そんな彼らの姿を堪能したいと思う。



歌詞引用:
デーデ
今宵の月のように / エレファントカシマシ

2017.12.29
43
  YouTube / elekashiofficial


  YouTube / LesBeat2014
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。
カタリベ
1968年生まれ
本田隆
コラムリスト≫
18
1
9
8
4
驚愕の視聴率78.1% 日本歌謡の分水嶺、第35回NHK紅白歌合戦
カタリベ / 太田 秀樹
13
1
9
8
0
NHK紅白歌合戦、ジャニーズの出場は「たのきん」を皮切りに37年連続!
カタリベ / むぅとうさん
31
1
9
8
6
ユニコーンやエレカシが一堂に会したCBSソニーオーディション’86 潜入記
カタリベ / 鎌倉屋 武士
53
1
9
8
0
1980年12月31日、僕は一瞬で「石野真子」に恋をした
カタリベ / 藤澤 一雅
21
1
9
8
6
伝説のCBSソニーオーディション、バックステージに潜入!?
カタリベ / 鎌倉屋 武士
130
1
9
8
6
日本のソウル「天城越え」、すべての歌手は石川さゆりに嫉妬する
カタリベ / 藤澤 一雅
Re:minder - リマインダー