11月21日
ツインボーカルが衝撃的だったクリキンの『大都会』は福岡なんだって!
13
5
 
 この日何の日? 
クリスタルキングのデビューシングル「大都会」がリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1979年のコラム 
91年生まれの僕と「さらば青春の光」青島コートと呼ばないで!

松原みき、真夜中のドアをたたくと19歳の彼女がいた!

ポップス史上最も成功した作曲家のクリスマスソングはなんだか寂しげ?

サマーといえばドナ・サマー、涙が出るほどカッコいいデュエットライブ!

石川優子の「クリスタルモーニング」硬派な俺は隙を見せる訳にはいかない

ピンク・フロイド「ザ・ウォール」はプログレ時代の終わりの始まり

もっとみる≫

photo:Musixmatch  

皆さんは「世界歌謡祭」って覚えてますか?
ポプコン(ヤマハポピュラーソングコンテスト)でグランプリを獲得すると出場権が与えられるという“ちょっと格上”イメージの大会で、日本人も中島みゆき『時代』(1975年)、世良公則&ツイスト『あんたのバラード』(1977年)、円広志『夢想花』(1978年)などがグランプリを獲得しています。

1979年の冬、この大会でグランプリを獲得したのが、クリスタルキングの『大都会』。リーダーであるムッシュ吉崎さんと田中昌之さんのツイン・ボーカルが圧倒的で、高校生たちの中でも話題となっていました。タイトル通りに歌詞も都会的で恰好よかったですよね。我が麻雀仲間でもある、長打力が魅力の四番バッターN君(今月一緒に飲みました)が、「あれは凄い!!」と興奮していたのをよく覚えています。

ところが最近になって、田中さんがテレビで「実は福岡のこと」と明かすのを見てしまいました。そう、何でも当時の彼らにとっての大都会は、博多だったようなのです。ちょうどその年の9月まで、渋谷あたりにあった(?)城西署が、悪い奴らをブッ飛ばす日本テレビ系のドラマ『大都会PARTⅢ』(裕次郎さんや渡さんが出ていたやつ)が放映されていたこともあり、「大都会=東京」だと思っていましたので、当然、この曲も東京のことを歌っていると思っていました。

30年以上も経過して知ることになりましたが、だからといって、私の中で、曲の価値が下がるわけではありません。しかしこの曲、口ずさむのもやっかい。カラオケで歌う人は、ほとんどいなかったことを付け加えておきます。


大都会 / クリスタルキング
作詞:田中昌之 / 山下三智夫 / 友永ゆかり
作曲:山下三智夫
編曲:船山基紀
発売:1979年(昭和54年)11月21日

2016.03.19
13
  YouTube / rikuo624
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1965年生まれ
nack405
何がすごいってツインボーカルもすごいが,このボーカルの後でこれだけ聴かせるギターソロの上手いこと。
2017/10/11 16:38
0
返信
1967年生まれ
時の旅人
田舎暮らしの中学三年の娘が、友だちと東京に遊びに行ったのですが、全員で上を向いて歩いていたそうです。「都会ってすごいわ~」と。
2016/04/21 17:00
0
返信
1965年生まれ
高野 悠
確かにそうですね、佐世保と博多って距離的にはそう遠くないですよね? しかしマインドの部分において大きな格差があったということか?
2016/04/08 22:29
0
返信
1965年生まれ
goo_chan
クリキンは同郷長崎は佐世保の出身。博多は十分大都会だけど、交わす言葉は寒くないと思うぞ(笑)
2016/03/30 08:55
4
返信
1965年生まれ
トシちゃん25歳
大都会、私は皆か歌えない高い声担当。重宝されていますw
2016/03/19 10:40
1
返信
カタリベ
1964年生まれ
小山眞史
コラムリスト≫
48
1
9
8
1
中島みゆきの悪女がスマホ時代に失恋前の休日をひとりぼっちで過ごしたら
カタリベ / ともみ
44
1
9
8
3
日本の音楽シーンを支える企業「ヤマハ」について考える ー 機器篇
カタリベ / goo_chan
12
1
9
8
6
世良公則の「バカくさ」に惚れた!チンピラ映画としての「極道の妻たち」
カタリベ /  白石・しゅーげ
25
1
9
8
0
エキサイティング80's!時代の扉は沢田研二の「TOKIO」によって開かれた
カタリベ / 太田 秀樹
30
1
9
9
4
カバーはオリジナルを超えるか? 中島みゆきと吉田拓郎のファイト! 後篇
カタリベ / goo_chan
37
1
9
9
8
伝説ライヴ!80年代の福岡から数多くのロックバンドが旅立った理由
カタリベ / 安藤 広一
Re:minder - リマインダー