5月
豪華客船クイーン・エリザベス、ディナータイムはハイ・ファイ・セット!
17
1
 
 この日何の日? 
クイーン・エリザベス2でハイ・ファイ・セットを堪能した日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1989年のコラム 
プリプリの「Diamonds」破天荒な女の子たちの友情と冒険の物語

奇想天外昇龍の如く、X JAPANの激しくも美しい音楽と破天荒な生き様

ドラゴンボールZ、ノリノリすぎる主題歌は「たまのりしこ」の歌?

ストーン・ローゼズがやってくる、片思いのBGMは「石と薔薇」

アイドルという名のアンドロイド降臨、森高千里「17才」

南青山の「パイド・パイパー・ハウス」で豊かな時間を過ごした感覚

もっとみる≫

photo:HIP TANK RECORDS  

世間では、私たちはバブル世代と数えられ、その経験を話すと「うらやましい」と言われ、人格を評価されると「やたら元気」「イケイケ」という、何ともあいまいな評価が下される。そんな世代ですから、社会人2~3年目の私でも、今では決してできないような経験もさせてもらいました。その中から「いかにもバブル」なエピソードを1つ。

当時、「世界最大の客船」と言われたイギリスの豪華客船「クイーン・エリザベス2(QE2)」に宿泊したことがあります。当時のマスコミが大騒ぎしていて、テレビや雑誌などがこぞって取り上げ、いわゆる「豪華客船」の代名詞となっていました。

もちろん自費のはずがなく、勤務していた広告会社の仕事の絡みで招待されたのです。バブル期は、取引先との懇親旅行やゴルフコンペなどがやたら多く、「今週はA社のコンペ、来週はB社の招待旅行、再来週はコンペ2回」なんていう離れ業をこなした時期もありましたから、一体、いつ仕事していたんでしょうね(笑)

乗船時には、スタッフが大人数でお出迎え。すっかりVIPな気分です。高い天井の吹き抜けのホールを抜けるとバーラウンジやダンスホールがあり、どこからかピアノが流れてきます。う~ん、ますますいいぞ! さっそく同行者(カミさんと友人カップル)とカクテルで乾杯! 海外旅行気分です。夜には、カジノにも行ってみました。ルーレットやポーカーなどでは、外国人がディーラーを務めていて(当然か)、タキシードが格好いい。海外のカジノに行った経験などありませんでしたから、まるで映画のようでした。

客室は、ちょっと残念。2人部屋でしたが、かなり狭くて息苦しい感じ。ベッドは、自分の身長(182㎝)だと、足がつっかえて寝れません。「俺は、イギリス人より背が高い!」と放言して、マットを床におろして寝ることにしました。おそらく2等船室だったと思うので、それなりだったのでしょう。

さて、お待ちかねのディナータイムでは、豪華なゲストが登場しました。あのハイ・ファイ・セットです。山本潤子・山本俊彦(夫婦)と大川茂さんのコーラスグループで、デビュー曲は『卒業写真』、そうユーミンです。。その後も、『冷たい雨』や『中央フリーウェイ』などユーミン作品をバシバシヒットさせていましたので、これらの曲は、(私たちの世代は)どちらかというとユーミンよりも、ハイ・ファイ・セットの方が耳慣れています。ナマで聴く歌声は、それはそれは美しく、QE2に宿泊するという稀有な経験をしている若造には、完成されたハーモニーが、ガツンと来ました。

食事の前のショーでしたので、それほど長い時間ではなかったと思いますが、前述の3曲はもちろん、『フィーリング』なども披露されました。中でも特によかったのが『素直になりたい』。それまで、ハイ・ファイ・セットには、あまりダンスのイメージがなかったものですから、軽快なリズムに乗って3人がステップする姿を見て、随分と印象が変わったのを覚えています。

♪ 恋はいつも Rhythm & Blues 揺れる心 Upside down
という出だしから曲も軽快。名曲です。リリース時には腕時計のCMでも使われており、多くの人が耳にしていたでしょう。

残念ながら、ハイ・ファイ・セットは、1994年に解散してしまいましたが、近年でも、山本潤子さんをテレビで観かけることがあります。相変わらずの歌声で、ついつい聞き入ってしまうのは私だけではないでしょう。ただし、「QE2=素直になりたい」と紐付けているのは、私だけかもしれません。


素直になりたい / ハイ・ファイ・セット
作詞・作曲:杉真理
編曲:井上鑑
発売:1984年(昭和59年)1月21日

2016.09.19
17
  YouTube / tube you
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1967年生まれ
時の旅人
バブル! ありましたね~そんな時代。 今じゃ100均が小生の御用達。 ちなみに「いいね!」って一人2回押してもいいのですかね?
2016/09/23 17:05
3
返信
カタリベ
1964年生まれ
小山眞史
コラムリスト≫
20
1
9
7
5
ニューミュージックの扉を開いたハイ・ファイ・セット vol.1
カタリベ / 鎌倉屋 武士
21
1
9
7
6
ニューミュージックの扉を開いたハイ・ファイ・セット vol.2
カタリベ / 鎌倉屋 武士
20
1
9
8
5
ニューミュージックの扉を開いたハイ・ファイ・セット vol.3
カタリベ / 鎌倉屋 武士
25
1
9
9
1
ニューミュージックの扉を開いたハイ・ファイ・セット vol.4
カタリベ / 鎌倉屋 武士
24
1
9
7
8
ハイ・ファイ・セット vs 浜田省吾、女と男のひとりぼっちのクリスマス
カタリベ / 鎌倉屋 武士
5
1
9
8
6
地球と私の銀河座標、杉真理のスターシップでただいま旅の真っ最中!
カタリベ / まさこすもす
Re:minder - リマインダー