1962年生まれ
[edi]
放送作家&舞台演出家
 TOTAL 
52
永遠に少年心を忘れない人生が恋愛小説家の放送作家&舞台演出家のエディです。と言っても世田谷で五代目となる江戸っ子で、父は海を白い!と話し、食卓に並ぶカキフライは醤油で食す、日本人です。なぜ自分がエディと名乗るようになったのか?そこにはほろ苦く夢あふれる恋の思い出が始まりでした。中学二年からギターを始めた僕は、高校に入り軽音楽部に入部した頃には、24時間プロのギタリストになるため、バス通学中はつり革に小指でぶら下がり指を鍛え、風呂場にはゴルフボールを浮かべ指間をひらき、日々武道館でギターソロを弾く自分を夢想していました。当時自由が丘にチャーリー・ブラウンというJBLの巨大スピーカーが魅力のロック喫茶があり、そこにはゲストノートというお客さん同士が勝手に書き込む交換日記のようなものがありました。ある日僕は、ヴァン・ヘイレンのコンサートに行き、その衝撃を熱く書いたのです。翌日そのノートには知らない女性の綺麗な字で、未来のエディへと、僕宛の書き込みがあったのです。その日から僕はエディになりました。ユー・リアリー・ガット・ミー!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Re:minder - リマインダー