4月7日
彼女が俺を狂わせる、an・anの特集で Like a Virgin 症候群がなくなった?
40
2
 
 この日何の日? 
雑誌「an・an」671号(マガジンハウス)が発売された日 
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1989年のコラム 
サザンの片腕・斎藤誠のライブアルバムは音楽サークル経験者の憧れ!

祝福された二つの時代、裸の銃を持つ男とピーター・ヌーン

80s音楽にビジネスを学ぶ:シンディのアトラクション&リテンション #3

人生初のカラオケ体験「ビー・マイ・ベイビー」あるある話!?

怒れる金属の打撃音!ノイバウテンとFront 242、そしてソフトバレエ

デート用カセット神話で思い出される隠れた名作、セイ・エニシング

もっとみる≫

photo:Sumally  

残念ながらと言うか、何と言うか、僕は他人に自慢できるようなエピソードをあまり持ち合わせていない。でも、今日は「強いて挙げるとしたらこれかも」と無理やり捻出したネタを披露したい。ただ、これだって、以前ある人に「それ、かなり凄いっすよ!」と言われて気づいた程度の話なので、あまり期待はしないで欲しいが……

皆さんは、1989年4月7日に発売された『an・an』671号(マガジンハウス)で、「セックスできれいになる」という特集が組まれたのを覚えているだろうか。実は、その号に僕のコメントが実名・顔写真付きで掲載された、というのが今回の話だ。と言っても、数名の男子の中の1人として男目線で女性について発言するコーナーに出ただけの話なので全く大したことはないのだが、この特集が30年近くも続く “お化け企画” となったことで、お陰様で今でもネタにできるという訳だ。

僕の手元にその号が残っていないので内容についての記憶は定かではないが、少なくとも女性ファッション誌の表紙に「セックス」の文字が躍ったのは、当時の日本ではかなりの衝撃だったと思う。80年代の10年間で男女関係の自由度は格段に高まって、フツーの若者の多くがフツーに “やることをやる” ようになっていたが、それでも人前で「セックス」という単語を口にするのは憚られたし、まだまだ秘め事感満載だった。

だから、男子は性体験の豊富さが武勇伝になりえても、女子は処女のフリをする方が無難なことが多かったし、実際「結婚するまでは…」という建前を真顔で言うオトナも少なくなかった。

当時、僕はこのような、ある意味の男女差別(と言ってよいか判らないが)や言行不一致を指して、勝手に「Like a Virgin 症候群」と名付けていた。もちろんマドンナのヒット曲から採ったもので、実際にそういうワードを使う人など1人もいなかったが、それでも僕は時代の空気をうまく表していると自己満足していた。それはともかく、この『an・an』の特集は、そんな時代の空気を変えるきっかけの1つになったと思うし、これによって言行不一致の解消が一気に進み始めた気がしたのだった。

さて、一応は音楽コラムなので、ちょうどこの号の発売時にヒットしていたファイン・ヤング・カニバルズの『シー・ドライヴズ・ミー・クレイジー』を最後に紹介したい。この英国バーミンガム出身の3人組バンドは、この曲と『Good Thing』の2曲の全米No.1を持っている割には皆さんの記憶に残っていないと思う。そんな人も、数年後にジョディ・フォスターが出演したHONDAシビックフェリオのCMで使われたのを観たら思い出すんじゃないかな。


■Fine Young Cannibals
「She Drives Me Crazy」(1989年4月15日1位)
「Good Thing」(1989年7月8日1位)

2017.03.09
40
  YouTube / DJ Groovy!


  YouTube / Jerry
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1965年生まれ
中川 肇
それはビックリ。でも、日本だったら、仮にそんな制度ができたとしても、人目を気にしてきっと活用しないでしょうね :)
2017/03/10 19:53
0
返信
1967年生まれ
時の旅人
先日、性の先進国スウェーデンで、勤務時間中にセックス休憩を取り入れるべきとの提案が地方議会であったと報道されていました。時代は変わりましたなぁ~、ふ~。
2017/03/10 14:58
1
返信
カタリベ
1965年生まれ
中川肇
コラムリスト≫
50
1
9
8
4
ナイル・ロジャース、マドンナをプロデュースしたシックという劇薬
カタリベ / 中川 肇
70
1
9
8
4
奇跡の年1984。第1回MTVアワードを揺るがせた最大の事件―マドンナ
カタリベ / 指南役
25
1
9
8
5
マドンナ初のバラードシングルはマイケルとカーペンターズにつながった!
カタリベ / DR.ENO
26
1
9
8
5
マドンナは高校球児だった、ライヴエイドでのひたむきなパフォーマンス
カタリベ / 太田 秀樹
137
1
9
8
6
1986年のマドンナ、ターニングポイントは「パパ・ドント・プリーチ」
カタリベ / 中川 肇
17
1
9
8
9
誰にも屈しないマドンナとN.W.A. ふたつの「エクスプレス・ユアセルフ」
カタリベ / 後藤 護
Re:minder - リマインダー