8月8日
ビリー・ジョエルの「アップタウン・ガール」と福岡県立城南高校の特別な関係
42
1
 
 この日何の日? 
ビリー・ジョエルのアルバム「イノセント・マン」が全米でリリースされた日
この時あなたは
0歳
無料登録/ログインすると、この時あなたが何歳だったかを表示させる機能がお使いいただけます

 
 1983年のコラム 
夏に恋する女たち、アーバンな大人たちのひと夏を描いた傑作ドラマ主題歌

ネット世代のアイドルになった「クラウス・ノミ」初体験記!

ブラック・サバス「悪魔の落とし子」混沌のメタル界とイアン・ギランの加入

ビリー・ジョエルのロックンロール・レヴュー「イノセント・マン」

恋したときの繊細な気持ち、ビリー・ジョエル「夜空のモーメント」

クリームソーダとピンクドラゴン、洗練されたロカビリースタイルの秘密

もっとみる≫

photo:SonyMusic   

手前味噌で恐縮だが、僕のハンドルネームの「指南役」というのは、ユニット名である。元々は、福岡市にある城南高校の水泳部内に設けられた “部活内部活” の名前だった。

その設立の動機は、「第5の泳法」を生み出すこと――。ご存知の通り、水泳には大きく4つの泳法がある。「クロール」「平泳ぎ」「背泳ぎ」(どーでもいいけど、背泳ぎって「せおおよぎ」と発音するよね)「バタフライ」の4つ。ただ、水泳の競技に「クロール」という種目は存在しない。代わりに「フリースタイル」なる種目があり、どんな泳ぎ方をしてもいいルールになっている。だから自由形。たまたまクロールが速いから、みんなその泳法で泳いでいるだけである。

僕らはここに目を付けた。

「だったら、全く新しい “第5の泳法” を生み出し、これを大会のフリースタイルの種目で披露しよう」と。目標はイギリスのラグビー高校だった。19世紀、フットボールの試合中に一人の少年がボールを持って走り出したのが “ラグビー” の起源となった、あの伝説のラグビー高校である。僕らも第5の泳法を生み出し、後世に「城南」と呼ばれることを目標に掲げた。

ユニット名を「指南役」と名付けたのは、その語源である古来中国の「指南車」が、常に南を指す装置だったことに目を付けたからである。「普通、方位磁石は北を指すが、僕らは南を指す。天邪鬼たれ」という理由だった。要するにひねくれものの集まりだった。

―― おっと、ここに至るまで、まだ一行も音楽の話をしていなかった。大丈夫。もうすぐ、この導入部の話は終わる。

僕ら指南役には、オマージュする1つの元ネタがあった。それは、この水泳部に数年前に作られたという伝説の「第二水泳部」である。設立者は、僕らの代の5つ上の先輩の木村和さん。後の―― KAN である。それは、水中プロレスや水中サッカーを始めとする、プールで遊ぶための部活内部活だった。

その第二水泳部には、もう一つの趣向があった。それは―― 音楽である(もはや水泳とは何の関係もない)。当時、彼らは発売されたばかりのビリー・ジョエルの『ニューヨーク52番街(52nd Street)』を愛聴していたという。KAN さんのビリー・ジョエル好きは、ここに始まる。ビリーの「アップタウン・ガール」をオマージュした「愛は勝つ」を発表する12年前の話である。

少々前置きが長くなったが、今回はその「アップタウン・ガール」が収録されたビリー・ジョエルの9枚目のスタジオアルバム『イノセント・マン』の話である。リリースは今から35年前の今日、1983年8月8日―― 奇しくも、僕らが「指南役」を設立したのも同じ月だった。

話は少しばかり、さかのぼる。

ビリー・ジョエル。生まれたのは1949年、ニューヨークはブロンクスである。父の影響で幼少時からピアノを習い、天賦の音楽の才もあって、その腕はめきめきと上達する。尊敬する音楽家はベートーベン。だが、やがて両親は離婚し、ビリーは女手一つの貧しい暮らしを強いられる。そんなビリー少年を慰めたのも、やはり音楽だった。

ビリーが10代の頃に影響を受けたミュージシャンは、プレスリーを始め、レイ・チャールズ、ベン・E・キング、ザ・タイムス、シュープリームス、フォー・シーズンズ、ジェームス・ブラウン、そして―― ビートルズ等々である。

「俺はコロンビア大学に行くんじゃなくて、コロムビア・レコードに行くんだ」

そう言い放つと、ビリーは高校を中退し、音楽の道を志したという。しかし、いくつかのバンドを経て、ソロデビューを果たすもヒットに恵まれず、ロサンジェルスに移住する。そこで、クラブでピアノの弾き語りをして生計を立てていたところを、本当にコロムビア・レコード(!)にスカウトされる。高校時代の予言が当たったのだ。そして1973年、アルバム『ピアノ・マン』をリリースするや、同名タイトルのシングルが大ヒット。ビリーは一躍、その名を全米に轟かせたのである。

ちなみに、米コロムビア・レコードは日本の CBS ソニーと提携関係にあり、これが縁で、後にソニーが開発した世界初の CD ソフトにビリーの『ニューヨーク52番街』が選ばれる。世界の CD 時代の扉を開けたのはビリーだった。コロンビア大学に行くより、遥かに難関な試験にパスしたのは言うまでもない。

閑話休題。1977年、ビリーは米音楽界のカリスマプロデューサーのフィル・ラモーンを招いて、自身5枚目のアルバムを作る。それが『ストレンジャー』だった。全米アルバムチャート2位。収録曲の「素顔のままで(Just The Way You Are)」はグラミー賞を受賞し、同名シングルの「ストレンジャー」は翌78年に日本でもリリースされ、オリコン2位の大ヒット。一般に、僕らがビリーを知るのはこのタイミングであある。

当時は、サーファーディスコ全盛期(六本木に「キサナドゥ」があり、スクエアビルは全階ディスコだった)で、「ストレンジャー」はディスコの定番曲として人気を博した。口笛の静かなイントロから一転、軽快なロックに転調する歌い出しが人気で、たまに分かっていない DJ がイントロを省いて、いきなり歌い出しから曲をかけると、フロアにいた客たちは一斉にブーイングした。

この78年からビリーの人気は沸騰する。そして次のアルバム『ニューヨーク52番街』、そして『グラス・ハウス』と3枚連続で700万枚以上を売り、グラミー賞を3年連続で受賞する。ここでもスター「黄金の6年」説は当てはまり、ビリーが最後にオリジナルアルバムを700万枚以上売るのは、83年の『イノセント・マン』である。この間、6年。

さて―― いよいよ本題の『イノセント・マン』である。

当リマインダーでも、前に藤澤一雅サンが同アルバムについてコラムを書かれているが、その誕生には劇的な物語があった。それは、ビリーにとって最悪な1年と言われた1982年がプロローグだった。

その年、ビリーはバイク事故で瀕死の重傷を負い、妻のエリザベス・ウェーバーと離婚して財産の半分を失い、8枚目のアルバム『ナイロン・カーテン』はメッセージ性が強すぎると、今ひとつのセールスに終わった。傷心のビリーは、同年11月、ツアーの疲れを癒すために、カリブ海のサン・バルテルミー島を訪れる。そして―― かの島で、当時「アメリカの恋人」と謳われたスーパーモデルのクリスティ・ブリンクリーと出会い、一瞬で恋に落ちたのである。

僕が常々言っている「物語は最悪のタイミングで始まる」とは、こういうことである。

翌1983年1月、ビリーは9枚目のアルバムの制作に取り掛かる。もう、アタマの中は恋人のクリスティのことでいっぱいだ。そして、わずか2ヶ月で書き上げたのが――『イノセント・マン』である。

ひと言でいえば、それはビリーからクリスティへの恋文だった。タイトルを直訳すると “無垢な男” ――「少年のような僕を見て!」ということだろうか。事実、同アルバムには、ビリーが少年時代に愛聴した、50年代から60年代にかけてのR&Bやドゥーワップ、モータウンサウンド、アメリカンポップスなどのオールディーズの空気があふれていた。

俗に、エンタテインメントの世界では、「クリエイティブとは0から1を生み出す作業ではなく、1を2や3や5にアップグレードする作業である」と言われる。例えば、映画界でルーカスやスピルバーグが、50年代のパルプマガジンをオマージュして『スター・ウォーズ』や『インディ・ジョーンズ』を作ったのは有名な話である。

同様に、『イノセント・マン』も、その根底にあるのは先人たちへのオマージュだった。先行シングルで全米1位を獲得した「あの娘にアタック(Tell Her About It)」はシュープリームス、同名シングルの「イノセント・マン」はベン・E・キング、「アップタウン・ガール」はフォー・シーズンズ、ビリーが一人で多重録音をこなした「ロンゲスト・タイム」はザ・タイムス、そして「今宵はフォーエバー(This Night)」に至っては、サビはベートーベンの「悲壮」だった。

この中で、特に僕のお気に入りが、ミュージックビデオに当の恋人のクリスティ・ブリンクリーが登場する「アップタウン・ガール」だ。短いイントロから、いきなりサビに入るシンプルな構成がいい。


Uptown girl
(アップタウン・ガール)

She's been living in her uptown world
(あの娘は山の手に暮らすお嬢様)

I bet she's never had a backstreet guy
(裏通りの男とは、まるで縁がない)

I bet her mama never told her why
(ママから、その存在すら教わってないんだ)


ビデオの舞台は、うらぶれた下町のガソリンスタンドだ。ビリーを筆頭に、油まみれの男たちが働いている。と、そこへ場違いな1台の高級車―― ロールス・ロイス・ファントムVが現れる。後部座席に乗るのは―― 美しく着飾ったスーパーモデルのクリスティ・ブリンクリーだ。一気にテンションが上がるビリー。


I'm gonna try for an uptown girl
(あの娘にアタックしてみるよ)

She's been living in her white bread world
(彼女は退屈な世界にいるんだ)

As long as anyone with hot blood can
(情熱あふれる誰かが現れるまでは――)

And now she's looking for a downtown man
(そう、彼女は今、下町の男を探している)

That's what I am
(それが、僕さ)


それが僕さ―― 手に持ったスパナで自分を指すビリー。凄い自信だ。実際、ビデオの中で、ビリーは彼女を口説き落とし、仕舞いには一緒にダンスまで踊り(このシーンは観ているこちらが赤面する)、最後はバイクの後ろに乗せて、タンデムで颯爽と街へと繰り出している。私生活で2人が結婚するのは、同アルバムのリリースから1年半後の1985年3月である。

話は飛んで、1991年1月―― フジテレビの『邦ちゃんのやまだかつてないテレビ』のテーマ曲に KAN さんの「愛は勝つ」が起用されると、あれよあれよとセールスを伸ばし、200万枚を突破した。そればかりか、その年の日本レコード大賞を受賞し、紅白歌合戦にも出場した。

僕ら―― 水泳部の後輩たちは驚き、歓喜した。KAN さんがプロのミュージシャンとしてデビューした話は聞いていたが、その展開は予想外だった(予想できるワケがない!)。何より、曲のクオリティが高かったのが嬉しかった。それは KAN さんが公言している通り、ビリー・ジョエルの「アップタウン・ガール」をオマージュしたものだった。

そう、エンタテインメントにおけるクリエイティブとは、0から1を生み出す作業ではなく、1を2や3や5にアップグレードする作業である――。

ちなみに、コラムの冒頭で紹介した、僕ら指南役の「第5の泳法」は、試行錯誤の末に「後ろ向き泳法」として完成に至り、高校3年の最後の大会で「フリースタイル」の種目で披露された。

現在、「城南」という泳法は存在しない。

2018.08.08
42
  YouTube / Billy Joel


  Spotify
 

Information
あなた
Re:mindボタンをクリックするとあなたのボイス(コメント)がサイト内でシェアされマイ年表に保存されます。


おすすめのボイス≫
1970年生まれ
ブランキーWマスカラス
先の長文ボイス,,自身のカタリとして書いていました💦  要領を得なくて申し訳ありません。。

2018/08/09 01:00
0
返信
1970年生まれ
ブランキーWマスカラス
ビリージョエルにはひとかたならぬ思入れがあります。中学2年当時翌春に受験を控えた自分は,いっぱしに学習塾に通っていました。しかし…少ない生徒の中で一人学力の平均よりも低い自分に対し,親切な塾の経営陣は自分に対して特別に一人の先生を専属であてがってくださったのです。夏休みの間だけでも夏期講習として特別に!

その先生はとても真面目でその風貌はまるで皇族の方のよう,当時の自分は周りから落ちこぼれて行く不安を隠すかのように少し悪ぶっていました。そんな二人がコンビになり,その先生は皆のいる塾で,ではなく自宅に招いてくださり個人授業を始めてくださったのです。(勿論先生は男性ですから,,個人レッスン的なものは皆無なワケです)中1の頃は英語の響きが新鮮で,好きな授業のひとつだったのに文法や決まり事が暗号のように出てくるにつれ…どんどんと苦手教科になり,他の教科との平均点を引きずり下ろす要因とまでなっていました。。

そこで先生,僕の洋楽好きを知っていてくれて,最初の授業の前に先生のレコードコレクションを見せてくださり,ビリージョエルのアルバムコレクションをずらりと見せてくださいました。 中2の自分にとってビリージョエルは少し行儀が良すぎるように見えていて,先生にぴったりだな!なんて思っていました。だから「ビリージョエルは好き?」と聞かれた時,“うーん…グラスハウスは良いと思うかな…”ビリージョエルにしてはロックだな!って思っていたので。 先生は,「コレクションとして全部のアルバムを持っていたいから,グラスハウスもあるけれど私にはちょっとハードでね,あまり聞かないんだよ」「でも幾月か一緒に勉強をして行くなら,ビリーの曲のいくつかは歌詞の意味も少し分かるようになるかもね!」「じゃあどれか君の好きなビリーの曲を選んでその曲を使って英語を勉強してみようか!」って。

夏休みが明けて,ビリージョエルの曲を何曲かすっかり覚えて,学力テストではその前よりもはるかに英語の得点が上がり! 先生を通して,ビリージョエルを通して英語がまた身近になり,少し自分にも自信を取り戻しつつあったのでした。 

続く……

2018/08/08 22:48
1
返信
カタリベ
1967年生まれ
指南役
コラムリスト≫
36
1
9
8
2
洋楽ディレクターの仕事 — ビリー・ジョエルの新規ユーザーを獲得せよ!
カタリベ / 喜久野 俊和
70
1
9
8
5
誰もがわたせせいぞう、ビリー・ジョエルは妄想を駆り立てる男のロマン?
カタリベ / 時の旅人
28
1
9
8
0
ガラスのニューヨーク52歳、ビリー・ジョエルの目力でパワー注入中!
カタリベ / ミスターZ
21
1
9
7
7
女心と秋の空… 男心に男が惚れる、ビリー・ジョエルの素顔のままで
カタリベ / ミスターZ
30
1
9
8
3
恋したときの繊細な気持ち、ビリー・ジョエル「夜空のモーメント」
カタリベ / 宮井 章裕
40
1
9
8
0
大好きだったビリー・ジョエル、誕生日のプレゼントは「グラス・ハウス」
カタリベ / 藤澤 一雅
Re:minder - リマインダー